風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:夕日

香川県観音寺市の琴弾公園の銭形砂絵と夕日 5月4日分4-4。

6時20分に、高松道の大野原ICから出て、
6時半ごろに琴弾公園(ことひきこうえん)の銭形砂絵の展望所へ。
無料駐車場・トイレあり。もう少しライトアップ早いといいんだけど。

https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/1467.html

_S9A8261

_S9A8385

島根県出雲市の稲佐の浜の弁天島と夕日 4月30日分6-6。

5時15分ごろに稲佐の浜に移動。
国譲り、国引きの神話で知られる浜。
無料駐車場、トイレあり。
駐車場はほぼ満杯。
日没は6時50分ごろ。

https://www.izumo-kankou.gr.jp/213

_S9A5608

夜に国道184号・54号線を南下。赤来高原の道の駅へ。

京都府京都市の清水寺と紅葉の夕景とライトアップ夜景 11月19日分8-6。

京阪で清水五条駅まで移動。
そこから歩いて30分ほどで清水寺へ。
https://www.kiyomizudera.or.jp/

拝観400円。昼夜の入れ替えなし。
紅葉はまだ色変わり中のも多いが見頃。

長かった境内の修理が完了。美しい姿に戻った。
夕方、ほぼ快晴状態になり、最高に美しい。
日没は夕方4時50分頃だが、ライトアップが始まるのは5時30分前。
できれば、あと10分早く点灯してくれると最高なのだが。

_S9A9917

_S9A9937

奥の院の舞台から。三脚不可。

_S9A9949

_S9A9953

_S9A9982

子安の塔の下側から。夕方5時に閉鎖される。

_S9A9989

_S9A0080

_S9A0086

_S9A0090

奈良県曽爾村とススキと夕日、そして山灯り 10月15日分2-2。

昼頃に一度自宅に戻り、午後2時前に曽爾高原へ向かう。
3時半ごろに到着。駐車場800円。
駐車場は、上側から下側の駐車場に通り抜けて出るタイプで、
トイレは下側にしかないので、下側に停める方が便利。

https://sonimura.com/
https://sonimura.com/sightseeing/1/

日没は5時20分頃。
撮影は脚立使用。

_S9A6542

_S9A6612

_S9A6629

_S9A6657

日没頃から山灯りが始まる。9月中旬から11月23日まで。
亀山峠に向かう途中から撮影。眼下に見えるお亀池から10分ほど上ったところ。
足元悪いので、ライト要。

_S9A6670

_S9A6696

6時半ごろに帰路に着く。
8時過ぎに帰宅。

和歌山県の生石高原のススキと夕焼け 10月14日分2-2。

11時55分に鷲ヶ峰コスモスパークを出て、生石高原に向かう。
途中10分休憩。
1時10分頃に生石高原の無料駐車場に到着。

生石高原は和歌山県の紀美野町・有田川町の境界にある。
https://www.town.aridagawa.lg.jp/top/kakuka/kanaya/9/2/pic_spot/2/index.html

売店レストランあり。9時30分~16時30分
http://kiminokanko.com/04_cafe_01_cafe.html#link04_cafe_01_cafe_yamanoie_oishi

_S9A6280

_S9A6299

_S9A6311

_S9A6336

_S9A6369

_S9A6383

_S9A6391

_S9A6400

_S9A6455

夕方は雲が増え、日没前に雲に隠れてしまった。

5時半ごろに帰路に着く。
6時25分頃に海南東ICから高速へ。
途中15分ほど休憩。
7時45分に橿原北ICから出て、8時20分ごろに帰宅。
走行距離は280キロほど。

新潟県柏崎市の米山SAから望む日本海と夕焼け 7月16日分5-5。

長野道・上信越道経由で、7時前に北陸道の米山SAへ。
途中休憩合計45分ほど。
目の前に日本海があり、広い展望所がある。
なんとか日没に間に合う。雲がなかなかいい感じ。

_S9A9038

7時50分に出発。
事故渋滞でかなりのロス、9時半ごろに磐越道に入る。
10時ごろに阿賀野川SAへ。
もう少し距離をかせぎたかったが、さすがにクタクタ。

富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景 6月1日分4-4。

夕方、5時半過ぎに称名の滝の駐車場を出る。

6時20分過ぎにに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ。
時期的にはもう遅いのだが、早苗はまだそんなに伸びていないので、まだ充分にいける感じ。

展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は結構人が多かったので、離れた所で撮影。

_S9A7106


富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景と夜景 5月13日分6-6。

夕方4時ごろに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ戻る。
随分以前に来たことはあるが、当時とはかなり変わっていてびっくり。
展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は4時ごろは4人程、6時半ごろには24人程になる。
広いので、それほど密にはならない感じ。

_S9A3867

_7R30055

_7R30183



石川県輪島市の白米千枚田と夕日 5月9日分。

前夜は雨、朝から曇り。

朝9時のオープンに合わせて、
富山県高岡市のミュゼふくおかカメラ館へ。
星野佑佳さんの写真展「絶景恋愛」の最終日に滑り込み。
当初の予定では東北取材の行きか帰りに寄るつもりだったのだが、
桜の開花が早く、東北取材を取りやめたので、来るのが遅くなった。

https://www.camerakan.com/

ミュゼふくおかカメラ館に来るのは初めてなのだが、広くてなかなかいい感じ。
「絶景恋愛」の大型プリント100点の展示はとても見ごたえがあった。
ちょうど星野さんも来られてたので、久しぶりにお話し。
GPVの予報では、夕方くらいから晴れてくるということで、
12時ごろに能登半島方面へ出発。

1時半ごろに氷見市の長坂の棚田へ。
特に決まった駐車場やトイレはなし。
定番の撮影ポイントも特になく、水は入り始めで、
空も白っぽいので、ロケハンのみ。

夕方3時ごろから、GPVの予報通り、雲が切れ青空になった。
3時50分頃に石川県輪島市の白米千枚田に到着。
すぐ横の道の駅に無料駐車場・トイレ・売店あり。
駐車場はガラガラ、半分入っているかどうか。
http://senmaida.wajima-kankou.jp/

_S9A1270

_S9A1349

夕方から、下の方でテレビかなんかのロケをしていたので、
クルーが入らない位置で夕景を撮影。
水平線付近には少し雲があり、最後は雲の中に隠れてしまった。

_S9A1452

佐賀県玄海町の浜野浦の棚田と夕日 4月20日分5-5。

夕方5時40分くらいに再び浜野浦の棚田へ。
無料駐車場は2ヶ所あり。路肩にも駐車可能。
トイレは第1駐車場の前にあり、第2駐車場には売店もある。
一番手前の田んぼ以外は、すでに水が張っている。
https://www.facebook.com/hamanoura/
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320961/index.html

天気は快晴で条件は最高だが、平日とあってかカメラマンは少な目。
第2駐車場はがらがら、三脚も9本並んでいるのみ。

正面からは以前に好条件で撮影しているし、
時期的に日没はまだ左側なので、サイドから撮影することにした。
奥の方の車道を少し下りた所。ここは独りきり。
車は広い路肩に駐車可。
あまり下に行くと正面から撮影している人たちの邪魔になるので、
樹々に隠れる位置で撮影。蚊が多いので注意。

_S9A8764

夜は近くの玄海海上温泉パレアへ。
10:00〜22:00(受付は21:00まで)
入浴500円。食事もとれる。
https://www.genkai-parea.com/

このページのトップヘ