風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:夕景

秋田県男鹿市の潮瀬崎のゴジラ岩と鵜ノ崎海岸の夕景 7月24日分5-5。

6時半ごろに男鹿市(おがし)の潮瀬崎のゴジラ岩へ。
無料駐車場あり。
ゴジラ岩までは歩いて10分ほど。
すぐ近くに潮瀬崎灯台もある。
https://oganavi.com/spot/69/

_S9A1671

_S9A1688

すぐに鵜ノ崎海岸に移動。
無料駐車場・トイレあり。
日本の渚100選の1つで、近年秋田のウユニ塩湖として人気のスポット。
小焼けで雲が焼けた。
https://oganavi.com/spot/57/

_S9A1706

夜は潟上市の道の駅てんのうで車中泊。
ここは温泉もある。夜9時まで、500円。


宮城県柴田町の船岡城址公園から望む夕景 7月17日分8-7。

5時45分頃に白石城の駐車場を出て、柴田町の船岡城址公園へ向かう。
30分ほどで到着。無料駐車場・トイレあり。
アジサイ谷の紫陽花は、ほぼ見頃終了の感じ
歩いて5分ほどで、樅ノ木は残った展望デッキ。
眼下に白石川堤の桜並木が見える。
桜が咲くころは最高だろうと思う。
https://www.skbk.or.jp/spot/view/funaokajyoshi.html
https://www.town.shibata.miyagi.jp/index.cfm/78,26972,151,html

6時45分頃に日没。

_S9A9257

富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景 6月1日分4-4。

夕方、5時半過ぎに称名の滝の駐車場を出る。

6時20分過ぎにに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ。
時期的にはもう遅いのだが、早苗はまだそんなに伸びていないので、まだ充分にいける感じ。

展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は結構人が多かったので、離れた所で撮影。

_S9A7106


富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景と夜景 5月13日分6-6。

夕方4時ごろに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ戻る。
随分以前に来たことはあるが、当時とはかなり変わっていてびっくり。
展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は4時ごろは4人程、6時半ごろには24人程になる。
広いので、それほど密にはならない感じ。

_S9A3867

_7R30055

_7R30183



石川県輪島市の白米千枚田と夕日 5月9日分。

前夜は雨、朝から曇り。

朝9時のオープンに合わせて、
富山県高岡市のミュゼふくおかカメラ館へ。
星野佑佳さんの写真展「絶景恋愛」の最終日に滑り込み。
当初の予定では東北取材の行きか帰りに寄るつもりだったのだが、
桜の開花が早く、東北取材を取りやめたので、来るのが遅くなった。

https://www.camerakan.com/

ミュゼふくおかカメラ館に来るのは初めてなのだが、広くてなかなかいい感じ。
「絶景恋愛」の大型プリント100点の展示はとても見ごたえがあった。
ちょうど星野さんも来られてたので、久しぶりにお話し。
GPVの予報では、夕方くらいから晴れてくるということで、
12時ごろに能登半島方面へ出発。

1時半ごろに氷見市の長坂の棚田へ。
特に決まった駐車場やトイレはなし。
定番の撮影ポイントも特になく、水は入り始めで、
空も白っぽいので、ロケハンのみ。

夕方3時ごろから、GPVの予報通り、雲が切れ青空になった。
3時50分頃に石川県輪島市の白米千枚田に到着。
すぐ横の道の駅に無料駐車場・トイレ・売店あり。
駐車場はガラガラ、半分入っているかどうか。
http://senmaida.wajima-kankou.jp/

_S9A1270

_S9A1349

夕方から、下の方でテレビかなんかのロケをしていたので、
クルーが入らない位置で夕景を撮影。
水平線付近には少し雲があり、最後は雲の中に隠れてしまった。

_S9A1452

石川県金沢市の石川県庁展望ロビーから望む夕景と夜景 5月8日分6-6。

天気は曇りにかわる。
3時15分ごろに福井市の福井城跡に移動。
周辺にコインパーキングあり。

曇り空でも撮れるポイントがないか、
少し探したがあまりいい場所がなかったので、素通り。

そのまま下道を北上して、夕方6時過ぎに石川県庁へ。
無料駐車場あり。
19階に展望ロビーがあり、360度の眺望がある。
コロナの影響で現時点では閉鎖中。
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/19f_kohryu/introduction.html
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kensei/shisetsu/tembolobby/index.html

_S9A1207

_S9A1227


大分県豊後高田市の真玉海岸から望む夕日 4月18日分4-4。

4時過ぎに城山展望台を出て、下道を北上。
時間的に厳しくなったので、5時に九重ICから高速へ入る。
5時35分に院内ICで出て、6時10分頃に真玉海岸に到着。
通潤橋からだと休憩を入れて4時間ほどの大移動になるが、
干潟と日没の関係で、18日がぎりだったので仕方がない。

真玉海岸には、無料駐車場・食堂・トイレあり。
干潟の夕日の見頃はHPに出ている。
御輿木海岸よりはチャンスは多いと思う。
https://www.showanomachi.com/topics/detail/43

天気は完全に快晴に変わったので、太陽が水平線に沈むまで綺麗に見れた。

_S9A6904

熊本県宇土市の御輿木海岸の夕景 4月15日分3-3。

4時20分ごろに御輿木海岸に移動。
無料駐車場19台分。簡易トイレあり。
やや狭い道を走る。途中から一方通行。
最近できたりっぱな展望台がある。

日没頃には、潮が満ちてくるみたいだが、
4時半ごろに干潮になるので行ってみた。
条件的には明日の方がよいのだが、明日は天気下り坂。

三日月模様の夕景、一番いいのが冬。
ホームページで干潮と日の入りの撮影に適した日が確認できる。

https://city-uto.com/archives/1


_S9A6055

_S9A6084

夕日が沈むころにはかなり潮が満ちてきたが、
薄雲がいい感じで、なかなかいいのが撮れた。

夜は高千穂まで移動。

長野県塩尻市の高ボッチ山から望む諏訪湖と富士山の夕景と夜景 10月31日分3-3。

天気は快晴。

一度町に出て、昼食。
2時ごろに再び高ボッチ山へ。

高ボッチ山は、塩尻市と茅野市の境にある。
国道20号線から16分ほど。
無料駐車場、トイレあり。売店などはない。
ここからの展望は抜群。
天気が良ければ、北アルプスや南アルプス、諏訪湖や富士山も良く見える。

https://tokimeguri.jp/spot/987.php

快晴で満月の土曜日で、かなりカメラマンが多いと思ったが、
4時半ごろで見晴らしの丘には、三脚17本ほどと、かなり余裕あり。
山頂の広場からも撮影可能。

日没は5時ごろ。
諏訪湖と富士山は南方面で、日没方向から外れているので、わずかに焼けるだけ。

諏訪湖と富士山の夕景。

_V9A5069

日没後に撮影。

_V9A5093

満月が上の方に来る夜中10時から11時頃に撮影。
月明りで、歩くのにライトが不要なほど。
月明りがないと夜中は富士山や山並みが見えない。

_V9A5104

_V9A5130

兵庫県姫路市の手柄山遊園の回転展望台と紅葉の夕景 11月14日分3-3。

夕方、手柄山遊園へ。駐車場200円。
手柄山遊園から姫路城も見えるが、すごく小さい。

https://himeji-machishin.jp/tegara/


_V9A6752

大阪府東大阪市の市庁舎から望む東大阪ジャンクションと市街の夕景と夜景 10月2日分3-3。

天気は快晴が続く。午後から電車で大阪へ。

オリンパスプラザ大阪の萩原さんや喜多さんの写真展と
キャノンギャラリー企画展を見学後、大阪市内のビル群を撮影。
夕方東大阪市の市庁舎へ。22階に展望フロアがある。

4時半ごろに到着、一番乗り。後から3名ほど。
前回来たときは夕方近くになってから雲が増えたが、
今回は快晴のまま。なかなかいい感じ。

_V9A5583

_V9A5643

_V9A5656

日没は5時40分頃。6時半ごろまで撮影して帰路に着いた。

奈良県天理市の龍王山からの市街夜景 6月7日分7-7。

午後遅く一度帰宅。
夕方になっても快晴なので、天理市の龍王山へ。

天理ダムから少し狭い道を走りますが、駐車スペースからは早ければ5分ほどです。
南城跡にある竜王山山頂と途中の山道沿い1か所からは展望が望めますが、
北城跡やトイレから続く展望台と書かれている道沿いは木が伸びているので、
ほとんど見えません。

https://kanko-tenri.jp/walking-course/ryuozan-course/

_V9A2662

_V9A2695

_V9A2840


神奈川県横浜市の横浜ランドマークタワーから望む夕景と夜景 12月20日分4-3。

天気は快晴から晴れにかわり少し雲が出てくる。

3時半ごろに横浜ランドマークタワーのスカイガーデンへ。
通常1000円。ホームページのクーポンで900円。JAF割で700円。
https://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/

69階からの眺めは最高。超広角があるとよい。

_7R30452

_7R30482

_7R30495

_7R30507

_7R30509

再び大さん橋へ。

_7R30517

横浜税関は7色にライトアップ。

_7R30529

京都府京都市の東寺と市街の夕景と夜景 12月9日分4-2。

東京行きの初日。天気は快晴。

夜行バスの出発まで時間があるので、撮影してまわる。

夕方、京都プラザホテル様の許可を得て8階から西側の東寺方面を撮影。
今は夕日が東寺の五重塔付近に沈む時期ではないので、
東寺の五重塔と夕焼け空と夜景を撮影。

京都プラザホテル新館の8階にあるプラザスカイビューからは
東寺の五重塔や街並みが見え、手前には線路も見えるので
人気列車とのコラボも可能。
特設のライブカメラもあるので、その日の状況も確認できます。

京都に宿泊される場合、お勧めです。
詳しくはホームページを参考にしてください。↓

https://www.kyoto-plazahotel.co.jp/plaza-sky-view

https://www.kyoto-plazahotel.co.jp/

_7R30061

_7R30090

_7R30145

九州取材記その57 長崎県長崎市の稲佐山公園からの夕景と夜景 11月5日分4-4。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

11月5日。天気は快晴。

夕方、長崎市の稲佐山公園に移動。
稲佐山公園展望台の駐車場は30分100円。
山麓からロープウェイやシャトルバスもあり。
展望台は無料。途中階にレストランもある。

http://inasayama.net/
https://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/630000/632000/p010304.html

夜は冷えてきて、薄いダウンとジャケットだと寒い。
分厚いダウンが必要な感じ。

展望台からは海側と長崎湾側の両方が見える。
海側に夕日が落ちる。

2012年の取材記↓
http://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/532031.html

_V9A3479

長崎湾側。日本三大夜景の1つ。

_V9A3512

_V9A3530

_V9A3533


九州取材記その39 福岡県北九州市の皿倉山山頂展望台から望む夕景と夜景  10月30日分4-3。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月30日。天気は晴れにかわる少し雲あり。

夕方に皿倉山に移動。山頂展望台へは車では行けない。

ケーブルカー乗り場の駐車場2時間100円。
ケーブルカーとスロープカーの往復で1200円。
夜間は基本的には金土日祝日のみの運行なので注意。

皿倉山山頂展望台からの夜景は新日本三大夜景に選ばれている。
立派な展望台があり、レストランなどもある。
見える範囲も広くお勧めです。

http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/
https://www.gururich-kitaq.com/spot/mount-sarakura
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/yahatahigashi/menu25_0011.html

_W6A6197

_W6A6212

_W6A6238

_W6A6249

_W6A6330

九州取材記その33 福岡県福岡市の福岡タワー展望室からの夕景と夜景  10月28日分5-5。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月28日。天気は晴れ、午後から少し雲が出てくる。

夕方、福岡市の福岡タワーへ。
駐車場2時間無料。展望室入場料800円。JAF割100円引き。
https://www.fukuokatower.co.jp/

_W6A5203

_W6A5207

_W6A5239

_W6A5242

_W6A5247

イルミネーションはハロウィン仕様になっていた。

_W6A5263



長崎県佐世保市の石岳展望台から望む九十九島の夕景 9月24日分4-4。

夕方6時過ぎに長崎県佐世保市の石岳展望台へ移動。
佐世保市内の渋滞で日没ぎりぎりの到着。
反射で輝く海は撮れず、反省。

駐車場から3分くらいで展望所。さらに1分くらいでコンクリートの展望台がある。
駐車場は24台+マイクロバス1台分。
トイレは九十九島動植物園横の駐車場にあり、ここから歩くと10~15分ほど。
佐世保中央ICからは早かったら12分くらい。道が混むと20分くらいかかる。

見える範囲は広いので夕日は1年中撮影可能。
手前を入れる場合は展望台より下の展望所のほうが撮りやすい。
今日は下の展望所にカメラマン3名ほど。

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/273/
https://www.city.sasebo.lg.jp/tosiseibi/kouenk/ishidake.html

_W6A0451

_W6A0505


島根県松江市の宍道湖の夕景 6月5日分7-7。

夕方は宍道湖へ。

無料駐車場、トイレあり。
日没位置や時間などはHPに情報が出ている。

今日は地平線近くに雲があり今一つの感じ。

イメージ 1



島根県浜田市の「ゆうひパーク浜田」から望む浜田港の夕景 6月4日分4-4。

その後、日本海沿いを東進。
夕方、ゆうひパーク浜田から浜田港の夕景を撮影。

イメージ 1

イメージ 2

このページのトップヘ