風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:夕焼け

奈良県曽爾村とススキと夕日、そして山灯り 10月15日分2-2。

昼頃に一度自宅に戻り、午後2時前に曽爾高原へ向かう。
3時半ごろに到着。駐車場800円。
駐車場は、上側から下側の駐車場に通り抜けて出るタイプで、
トイレは下側にしかないので、下側に停める方が便利。

https://sonimura.com/
https://sonimura.com/sightseeing/1/

日没は5時20分頃。
撮影は脚立使用。

_S9A6542

_S9A6612

_S9A6629

_S9A6657

日没頃から山灯りが始まる。9月中旬から11月23日まで。
亀山峠に向かう途中から撮影。眼下に見えるお亀池から10分ほど上ったところ。
足元悪いので、ライト要。

_S9A6670

_S9A6696

6時半ごろに帰路に着く。
8時過ぎに帰宅。

和歌山県の生石高原のススキと夕焼け 10月14日分2-2。

11時55分に鷲ヶ峰コスモスパークを出て、生石高原に向かう。
途中10分休憩。
1時10分頃に生石高原の無料駐車場に到着。

生石高原は和歌山県の紀美野町・有田川町の境界にある。
https://www.town.aridagawa.lg.jp/top/kakuka/kanaya/9/2/pic_spot/2/index.html

売店レストランあり。9時30分~16時30分
http://kiminokanko.com/04_cafe_01_cafe.html#link04_cafe_01_cafe_yamanoie_oishi

_S9A6280

_S9A6299

_S9A6311

_S9A6336

_S9A6369

_S9A6383

_S9A6391

_S9A6400

_S9A6455

夕方は雲が増え、日没前に雲に隠れてしまった。

5時半ごろに帰路に着く。
6時25分頃に海南東ICから高速へ。
途中15分ほど休憩。
7時45分に橿原北ICから出て、8時20分ごろに帰宅。
走行距離は280キロほど。

奈良県斑鳩町の法起寺の三重塔と彼岸花 9月23.24日分。

23日、天気は晴れ、やや雲が多い。
昼の1時前後に自宅から車で5分ほどのところにある法起寺へ。
駐車場はなし。少しだけ路肩駐車可能。

彼岸花は左側1/4はもう見頃すぎ、右側は白っぽくなってきたのと見頃が半々くらい。
法起寺周辺には彼岸花はほとんどなく、ほぼここだけ。
ここもこの数年でいっきに増えた。2017年ごろは今の半分もなかったと思う。

カメラマンが2名ほどいたが、コスモスを撮影していた。
コスモスはまだ咲き始めで、パラパラ程度。
早い年には8月下旬に見頃になるときがあるが、今年は10月中旬くらいだろう。

DC__S9A4429

夕方5時ごろにも再訪。
カメラマンが5名、他に観光客が2.3人、入れ替わりで来た程度。

_S9A4441

24日の朝にも三度再訪。

夜景を撮られていたカメラマンは、日の出前に帰り、2人だけ。
撮影ポジションは狭いので、交代で撮影。

朝焼けの雲と法起寺と彼岸花を撮られていた写真をツイッターで見て、
いい感じだなと思い、さらにいいのを撮りたかったのだが、焼けそうな雲は出ず。
まぁそんなにうまくはいかないもの。
去年バズってたので、今年はすごく多いかなと思ってたが、
ここは他に撮るものもないし、あまり来ないみたい。

彼岸花はもう左側1/4は終了、右側も白っぽいのが目立つ。
朝はまだごまかせるが、昼はもう厳しい感じ。

朝焼けの頃。最初は、いい感じのうろこ雲ぽいのがあったが、
しだいに黒い塊の雲に変わり、あちゃ~という感じだったが、
あっという間に消えていった。

_S9A4464

今の時期、日の出はほぼ東、遊歩道の上くらいから。
日の出時間は5時45分くらいだが、山から見えるのは6時過ぎ。
広角レンズでないと一緒には撮れない。

_S9A4474

_S9A4483





青森県弘前市の弘前城公園 7月26日分7-7。

3時40分ごろに小牧野遺跡を出る。
途中、田んぼアートを見に行くつもりだったのだが、
ネットでは公開されてはいるが、
コロナのため、展望台には上がれないので、諦める。
http://www.vill.inakadate.lg.jp/docs/2013050200014/

5時15分ごろに、弘前城近くのコインパーキングへ。

https://www.hirosakipark.jp/

今の時期は観光客はほとんどいなくて、がらがら。

_S9A2785

_S9A2793

天守閣周辺は有料区域で320円。17時以降は自由。

台風接近で、小焼けが凄く焼けた。

岩木山。

_S9A2925

岩木山と工事で移転中の天守閣。

_S9A2939

秋田県男鹿市の潮瀬崎のゴジラ岩と鵜ノ崎海岸の夕景 7月24日分5-5。

6時半ごろに男鹿市(おがし)の潮瀬崎のゴジラ岩へ。
無料駐車場あり。
ゴジラ岩までは歩いて10分ほど。
すぐ近くに潮瀬崎灯台もある。
https://oganavi.com/spot/69/

_S9A1671

_S9A1688

すぐに鵜ノ崎海岸に移動。
無料駐車場・トイレあり。
日本の渚100選の1つで、近年秋田のウユニ塩湖として人気のスポット。
小焼けで雲が焼けた。
https://oganavi.com/spot/57/

_S9A1706

夜は潟上市の道の駅てんのうで車中泊。
ここは温泉もある。夜9時まで、500円。


宮城県仙台市の青葉城跡からの市街夜景と伊達政宗公騎馬像 7月19日分9-9。

5時40分に西行戻しの松公園を出て、再び青葉城跡へ戻る。
途中渋滞。
6時50分ごろに青葉城跡に到着。
城内の駐車場は営業終了していたが、自由に入れるみたいで、
夕涼みに来ている人は多い。

青葉城跡からの市街風景。東から東北方面の眺望がある。
夕日が見える方向の展望はないが、小焼けで雲が焼けた。

_S9A0147

伊達政宗公騎馬像のライトアップ、ゆっくりと色が変わる。

_S9A0169

_S9A0190

山形県山形市の西蔵王高原から望む夜景  7月18日分8-8。

その後、朝日町のリンゴ温泉へ、300円。
5時半ごろに出て、西蔵王高原へ向かう。

途中の市道三本木線の展望台からの夕焼け。
この時期太陽はかなり左側。
無料駐車場・東屋あり。
https://www.nightview.info/yakei/detail/shidousanbongi/


_S9A9732

西蔵王 展望広場からの夜景。
無料駐車場・トイレ・レストランあり。
一度、南東の西蔵王高原ライン方面に抜けてから、
ぐるっと回る感じの場所にあり、少しわかりにくい。
https://yamagatakanko.com/attractions/detail_11012.html


_S9A9781



宮城県柴田町の船岡城址公園から望む夕景 7月17日分8-7。

5時45分頃に白石城の駐車場を出て、柴田町の船岡城址公園へ向かう。
30分ほどで到着。無料駐車場・トイレあり。
アジサイ谷の紫陽花は、ほぼ見頃終了の感じ
歩いて5分ほどで、樅ノ木は残った展望デッキ。
眼下に白石川堤の桜並木が見える。
桜が咲くころは最高だろうと思う。
https://www.skbk.or.jp/spot/view/funaokajyoshi.html
https://www.town.shibata.miyagi.jp/index.cfm/78,26972,151,html

6時45分頃に日没。

_S9A9257

新潟県柏崎市の米山SAから望む日本海と夕焼け 7月16日分5-5。

長野道・上信越道経由で、7時前に北陸道の米山SAへ。
途中休憩合計45分ほど。
目の前に日本海があり、広い展望所がある。
なんとか日没に間に合う。雲がなかなかいい感じ。

_S9A9038

7時50分に出発。
事故渋滞でかなりのロス、9時半ごろに磐越道に入る。
10時ごろに阿賀野川SAへ。
もう少し距離をかせぎたかったが、さすがにクタクタ。

富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景 6月1日分4-4。

夕方、5時半過ぎに称名の滝の駐車場を出る。

6時20分過ぎにに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ。
時期的にはもう遅いのだが、早苗はまだそんなに伸びていないので、まだ充分にいける感じ。

展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は結構人が多かったので、離れた所で撮影。

_S9A7106


富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景と夜景 5月13日分6-6。

夕方4時ごろに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ戻る。
随分以前に来たことはあるが、当時とはかなり変わっていてびっくり。
展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は4時ごろは4人程、6時半ごろには24人程になる。
広いので、それほど密にはならない感じ。

_S9A3867

_7R30055

_7R30183



石川県志賀町の能登金剛の巌門と機具岩と夕焼け 5月11日分6-6。

2時半に能登金剛の巌門へ。
無料駐車場・トイレあり。ここは土産物屋やレストランも多い。
千畳敷などを巡る散策コースがある。
https://shika-guide.jp/
https://notokongo.com/
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5174

遊覧船は1200円。
海から見た巌門。

_S9A2549

5時半ごろに「ツインブリッジのと」に行くが、
空が青いものの東側に雲が多く撃沈。

夕方、再び能登金剛に戻り、機具岩へ。
無料駐車場あり。トイレはなし。
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/6279

昼前に来たときの機具岩。
道沿いの目の前にあり、全景を撮るには広角レンズ要。
浜に下りることもできる。

_S9A2376

夕方、日が沈んだ後、小焼けで空が焼けた。

_S9A2837

石川県金沢市の石川県庁展望ロビーから望む夕景と夜景 5月8日分6-6。

天気は曇りにかわる。
3時15分ごろに福井市の福井城跡に移動。
周辺にコインパーキングあり。

曇り空でも撮れるポイントがないか、
少し探したがあまりいい場所がなかったので、素通り。

そのまま下道を北上して、夕方6時過ぎに石川県庁へ。
無料駐車場あり。
19階に展望ロビーがあり、360度の眺望がある。
コロナの影響で現時点では閉鎖中。
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/19f_kohryu/introduction.html
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kensei/shisetsu/tembolobby/index.html

_S9A1207

_S9A1227


佐賀県玄海町の浜野浦の棚田と夕日 4月20日分5-5。

夕方5時40分くらいに再び浜野浦の棚田へ。
無料駐車場は2ヶ所あり。路肩にも駐車可能。
トイレは第1駐車場の前にあり、第2駐車場には売店もある。
一番手前の田んぼ以外は、すでに水が張っている。
https://www.facebook.com/hamanoura/
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320961/index.html

天気は快晴で条件は最高だが、平日とあってかカメラマンは少な目。
第2駐車場はがらがら、三脚も9本並んでいるのみ。

正面からは以前に好条件で撮影しているし、
時期的に日没はまだ左側なので、サイドから撮影することにした。
奥の方の車道を少し下りた所。ここは独りきり。
車は広い路肩に駐車可。
あまり下に行くと正面から撮影している人たちの邪魔になるので、
樹々に隠れる位置で撮影。蚊が多いので注意。

_S9A8764

夜は近くの玄海海上温泉パレアへ。
10:00〜22:00(受付は21:00まで)
入浴500円。食事もとれる。
https://www.genkai-parea.com/

長崎県松浦市の土谷棚田と夕日 4月19日分5-5。

1時20分に別府ICから高速へ。途中20分休憩。
うっかり唐津方面の分岐を通り過ぎたので、
3時40分に武雄北方ICで下りて、下道を走る。

4時に伊万里市街通過。
4時20分ごろに橋を渡り、福島に入る。

時間があったので、土谷棚田近くの大山公園展望台に寄り道。
4時半ごろに到着。無料駐車場有り、トイレなし。
立派な展望台はあるが、展望は今一つの感じ。

5時前に土谷棚田に到着。
すぐ前の無料駐車場は埋まっていたが、停める場所はいっぱいある。
トイレは400mほど離れた場所にあり、自販機もある。
コンビニは島の南側にある。

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/625

5時ごろで三脚16本ほど。撮影場所も広いのでかなり余裕がある。

天気は快晴のままで、水平線に沈むところまで綺麗に見えた。

_S9A7747

その後、星空を撮影。
10時20分ごろに松浦市の大浦の棚田に移動。

大分県豊後高田市の真玉海岸から望む夕日 4月18日分4-4。

4時過ぎに城山展望台を出て、下道を北上。
時間的に厳しくなったので、5時に九重ICから高速へ入る。
5時35分に院内ICで出て、6時10分頃に真玉海岸に到着。
通潤橋からだと休憩を入れて4時間ほどの大移動になるが、
干潟と日没の関係で、18日がぎりだったので仕方がない。

真玉海岸には、無料駐車場・食堂・トイレあり。
干潟の夕日の見頃はHPに出ている。
御輿木海岸よりはチャンスは多いと思う。
https://www.showanomachi.com/topics/detail/43

天気は完全に快晴に変わったので、太陽が水平線に沈むまで綺麗に見れた。

_S9A6904

熊本県宇土市の御輿木海岸の夕景 4月15日分3-3。

4時20分ごろに御輿木海岸に移動。
無料駐車場19台分。簡易トイレあり。
やや狭い道を走る。途中から一方通行。
最近できたりっぱな展望台がある。

日没頃には、潮が満ちてくるみたいだが、
4時半ごろに干潮になるので行ってみた。
条件的には明日の方がよいのだが、明日は天気下り坂。

三日月模様の夕景、一番いいのが冬。
ホームページで干潮と日の入りの撮影に適した日が確認できる。

https://city-uto.com/archives/1


_S9A6055

_S9A6084

夕日が沈むころにはかなり潮が満ちてきたが、
薄雲がいい感じで、なかなかいいのが撮れた。

夜は高千穂まで移動。

兵庫県姫路市の手柄山遊園の回転展望台と紅葉の夕景 11月14日分3-3。

夕方、手柄山遊園へ。駐車場200円。
手柄山遊園から姫路城も見えるが、すごく小さい。

https://himeji-machishin.jp/tegara/


_V9A6752

秋田県鹿角市の中ノ沢の紅葉と夕焼け空 10月19日分4-3。

さらに国道341号線を北上。

以前来たときは熊被害のため、周辺の路肩も閉鎖されていたが、
現在は路肩駐車は可能。
ただし、そこから立ち入ることはできない。

新刊の雑誌で紅葉名所として紹介されていたが、
曽利の滝も立ち入り不可は続いている。
編集者は掲載する前に現在の状況をちゃんと確認しないのかな。

曽利の滝近くの中ノ沢の紅葉。道路沿いから撮影。
周辺見頃旬。

_V9A0760

さらに北上するころには、すっかり日も暮れる。
秋の夕暮れは早い。
空が綺麗に焼けたので、久しぶりに夕焼けを撮影。

_V9A0771


大阪府東大阪市の市庁舎から望む東大阪ジャンクションと市街の夕景と夜景 10月2日分3-3。

天気は快晴が続く。午後から電車で大阪へ。

オリンパスプラザ大阪の萩原さんや喜多さんの写真展と
キャノンギャラリー企画展を見学後、大阪市内のビル群を撮影。
夕方東大阪市の市庁舎へ。22階に展望フロアがある。

4時半ごろに到着、一番乗り。後から3名ほど。
前回来たときは夕方近くになってから雲が増えたが、
今回は快晴のまま。なかなかいい感じ。

_V9A5583

_V9A5643

_V9A5656

日没は5時40分頃。6時半ごろまで撮影して帰路に着いた。

このページのトップヘ