風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:夕焼け

宮古島と伊良部島 沖縄県宮古島市のイムギャーマリンガーデン・うえのドイツ文化村・来間大橋・与那覇前浜 7月7日分。

朝から曇り、時々日が差す感じ。
梅雨は開けているのに戻り梅雨ということで冴えない天気。

イムギャーマリンガーデンの展望台から。
無料駐車場、売店あり、トイレなし。

_W6A2351

_W6A2369

うえのドイツ文化村。道沿いから遠望。

_W6A2415

来間大橋。展望所に無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2445

与那覇前浜。無料駐車場あり。

_W6A2489

伊良部島と夕日。伊良部大橋のふもとに無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2579

島根県浜田市の「ゆうひパーク浜田」から望む浜田港の夕景 6月4日分4-4。

その後、日本海沿いを東進。
夕方、ゆうひパーク浜田から浜田港の夕景を撮影。

イメージ 1

イメージ 2

和歌山県白浜町の三段壁と円月島と夜景 5月25日分2-2。

あらぎ島から移動、白浜へ。


三段壁。無料駐車場、トイレあり。売店も多い。

イメージ 1

イメージ 2

円月島と夕日。路肩駐車可。少し離れた道沿いにトイレあり。

イメージ 4

白浜町の夜景。
白浜スカイライン沿いに展望台がある。
路肩駐車可。トイレはない。

イメージ 3

鳥取県岩美町の浦富海岸の千貫松島と夕日 5月9日分6-5。

夕方に浦富海岸の千貫松島へ。港に駐車可。
展望ポイントまで、歩いて5分ほど。


新温泉町から鳥取砂丘まではすぐで、浦富海岸の千貫松島もすぐ近くにある。
以前来たときは夕方雲に隠れたが、今回はいい感じ。
途中、観光客が1組来たがすぐに帰った。

イメージ 1

奈良市の奈良奥山ドライブウェイの桜 4月8日分5-5。

奈良奥山ドライブウェイの桜は満開少し散り始め。
頂上まで往復520円。ホームページのクーポン利用で450円。

夕方、雲が増え雨が降り出す。
頂上では海外の方のウエディングの撮影が7件以上あり、びっくり。

イメージ 1

イメージ 2





東京都のシビックセンターからの展望と池袋サンシャイン60の展望台と都庁の展望台と池袋の夜景と渋谷の青の洞窟 12月18日分。

天気は快晴。

朝から再び文京区のシビックセンターへ。
今日は富士山がよく見えた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

次に池袋に移動。

池袋駅前。

イメージ 5

サンシャイン60の展望台へ。
入場1200円。JAF割りで1100円。当日再入場可。

イメージ 4

2時ごろに新宿に移動。
都庁の展望台へ。
南西側に雲が増えたので、東京スカイツリーのある東側のみ撮影。

イメージ 6

3時半ごろに池袋に戻り、再びサンシャイン60へ。
三脚使用可。カメラマンは全然いなかった。
夕焼けに染まる街並み。

イメージ 7

イメージ 7

夕方南西側に雲が増えたのに、再び快晴状態になった。
富士山が綺麗に見えたので、富士山とビル群の夕夜景撮りに
文京シビックセンターへ行けばよかったと少し後悔したが、
ここまでクリアなのは珍しいので、これはこれでいいかも。

次の2枚は、KANI FilterのハーフNDを使用。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

池袋の駅前通り。
高感度の性能が上がり、手振れ補正も優秀になったので、手持ち撮影。

イメージ 12

イメージ 13

最後に渋谷に移動。
青の洞窟。



奈良県斑鳩町の藤ノ木古墳周辺のコスモス畑の夕景 10月29.30日分。
うちのわんこの太陽の散歩で藤ノ木古墳周辺をよく通るのだが、
コスモス畑がまだまだ綺麗なので撮影してきた。

1枚目が10月29日、2枚目が10月30日分です。

イメージ 1

イメージ 2

千葉県鋸南町の勝山からの浮島の夕景 6月4日分4-4。

夕方、鋸南町の勝山へ。

上部の雲が厚く、広い絵が撮れず。

イメージ 1

茨城県神栖市の鹿島臨海工場地帯の夕景 6月3日分3-3。

夕方、神栖市の鹿島臨海工場地帯に移動。
鹿島港付近に撮影ポイントがあるが、
ここからは夜景のほうは今一つの感じで、撮影せず。
展望台のある港公園のほうがよさそうな感じ。


イメージ 1

長野県白馬村の野平の1本桜 4月22日分10-6。

野平の1本桜に移動。無料駐車場あり。
桜は満開。
午前中に撮影した後、夕方にも再訪。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


このページのトップヘ