風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:大石林山

沖縄本島 沖縄県名護市の嵐山展望台、東村のふれあいヒルギ公園、国頭村の安波のサキシマスオウノキ群落・辺戸岬・大石林山、大宜見村の親川の滝 7月3日分。

天気は曇り、たまに晴れ間あり。

嵐山展望台から。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1753

東村ふれあいヒルギ公園。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1768

_W6A1783

安波のサキシマスオウノキ群落。路肩駐車可。

_W6A1796

辺戸岬。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1830

大石林山。入場1200円。JAF割で1080円。
以前来た時よりずっと立派な建物になっていた。
シャトルバスで山の上まで送迎してくれる。

パワースポットの奇岩を巡る上部の周遊コースが1時間ほど。

_W6A1862

_W6A1869

_W6A1874

下までガジュマルなどを見ながら下るコースが30分ほど。

_W6A1915

_W6A1927

_W6A1935

_W6A1948

道の駅おおぎみの横から見れる親川の滝(ウェーガーの滝)
滝壺には行けない。

_W6A1971




沖縄本島 沖縄県今帰仁村の古宇利島からの朝日・今帰仁城跡、国頭村の辺戸岬・ヤンバルクルナ展望台・大石林山 5月3日分


朝は、古宇利島からの朝日を撮影。

イメージ 1

その後、本当の北の端にある辺戸岬へ向かう。

途中の茅打ちパンタからの眺め。

イメージ 2

ヤンバルクルナ展望台。壊れていて中には入れない。

イメージ 7

辺戸岬。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

辺戸岬近くの大石林山へ、入場800円。
パワースポットとして有名なところ。奇岩やガジュマルなどの木がいっぱいある。

悟空岩。

イメージ 6

イメージ 11

巨大なガジュマル、映画でも使われた。

イメージ 12

イメージ 13

最後に本部半島に戻り、世界遺産の今帰仁城跡(なきじんじょうせき)へ、入場400円。

てっぽうゆりが見ごろ終盤。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

夕方、くもって夕日も見れそうにないので、ゲストハウスの子といっしょに宿近くの「ちゅら海水族館」へ。
無料のイルカショー「オキチャン劇場」などを見に行った。

このページのトップヘ