風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:奈良県

奈良県斑鳩町の法起寺の三重塔と彼岸花 10月1日分2-1。

兵庫に彼岸花を撮りに行った後、彼岸花の一番いい時期に体調を崩して、
1週間以上休んでいたので、久しぶりの撮影です。

金曜日の夕方、寄り道した際に、法起寺の三重塔と彼岸花が、まだいけそうな感じだったので、
日の出前から行ってきました。自宅から車で10分ほど。

先客3名、後から入れ替わりで7.8名ほど。日の出時刻は5時50分。

昨日はまだ奇麗だったんですが、今日は全体の2/3くらいが、白っぽくなってました。
10日前から毎日のように来られてた方によると、1番のピークは2日前みたいですね。
まぁアップで撮らない分には、あまりわかりません。

最初快晴でしたが、日の出のころに、いい感じの雲が流れてきました。
こんな感じです。

_S9A1721

でも、横位置でちょうどいいかんじの場所には来てくれませんでした、残念。
何とか縦位置でごまかし。
ちなみに日の出も位置的に真横で、入れるのは難しいです。

_S9A1703

_S9A1729

コスモスはもう撮れますが、まだ満開にはなっていないので、
もう少し先の方がいいと思います。

過去記事↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/search?q=%E6%B3%95%E8%B5%B7%E5%AF%BA%E3%80%80%E5%BD%BC%E5%B2%B8%E8%8A%B1

奈良県明日香村の於美阿志神社の彼岸花 9月20日分2-2。

10時20分過ぎに仏隆寺を出て、11時に大淀町の世尊寺へ。
無料駐車場あり。入山100円。
駐車場横の彼岸花は見頃だが、かなりスカスカで密度がない。
裏庭の方もパラパラ状態なので、撮影せず。

11時半ごろに、明日香村のキトラ古墳の北側にある
見晴らしの丘近くの於美阿志神社(おみあしじんじゃ)へ。
無料駐車場あり。休憩所横にトイレもある。
彼岸花は見頃だが、まだつぼみも多い。

_S9A1372

その後、飛び石へ。昨日の嵐で彼岸花は倒れているのが多い。
稲渕の棚田付近の彼岸花は、まだパラパラの感じ。
細川は稲渕よりも多いが、まだ早い。周辺に電気柵もできていた。

石舞台古墳付近には少しだが白色の彼岸花も咲いている。

橘寺付近もパラパラの感じ。
甘樫丘の下側のコキアは半分色代わり中。
飛鳥寺付近もパラパラが多いが、所々見頃で群生してるところもある。

古宮は車窓からだが、もう見頃の感じ。
夕景撮れそうだったら、待ったんだけど、あいにくの厚い雲。

橿原市の元薬師寺跡のホテイアオイの植え付けは、今年もなし。
彼岸花もパラパラ咲いているが、駐車場は閉鎖中。

藤原宮跡のキバナコスモス畑は終了。コスモス畑はまだまだ。
彼岸花はそこそこ咲いているが、まだ早い。

尚、他の方からの情報では、九品寺近くの彼岸花の群生はスカスカのまま。
伏見の丸池は、まったくなし、周囲の稲刈りも済みとのこと。
去年、めちゃくちゃな路上駐車で交通渋滞とか起きてたから、
咲く前に切られたのかもしれません。

9/26追伸 伏見の丸池の彼岸花は例年のように咲いているようです。
ただし周囲の稲刈りは済んでいますので、絵にはなりにくいと思います。

奈良県宇陀市の仏隆寺参道の彼岸花 9月20日分2-1。

前夜に台風が通過。
朝から曇り、次第に日が差す時もあるが、空には厚い雲。

10時前に仏隆寺へ。
無料駐車場・トイレあり。参道は志納。
車は5台ほど停まっているが、カメラマンは他に1.2名。
彼岸花は、昨夜の嵐で倒れているのもあるが、全体に見頃。密度的にはそこそこ。
一番下側から見た右側にはまだつぼみが多い。

_S9A1309

_S9A1319

_S9A1355

_S9A1364

_S9A1369

奈良県御所市の葛城古道の彼岸花 9月18日分。

思ってよりも台風の進行が遅く、朝から雨は降らず、高曇り。
ということで、午後から葛城古道の彼岸花を偵察。

九品寺の北側の群生地はまだパラパラ。まだ少し先の感じ。
駐車場は、2/3くらいの入り。

一言主神社付近は、もう5分くらいの感じで、十分見頃。
観光客も多かった。駐車場は、2/3くらいの入り。
路肩駐車は、半分くらい埋まっていた。

山麓線の東側は、日当たりがよいからか、まだ咲き始め。

参考までに、葛城古道周辺の彼岸花の過去記事一覧 ↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/search?q=%E8%91%9B%E5%9F%8E%E5%8F%A4%E9%81%93

写真は一言主神社付近。無料駐車場あり。

_U4A0920

_U4A0927

_U4A0932

_U4A0938

_U4A0941






奈良県宇陀市の仏隆寺参道の彼岸花 9月17日分2-2。

赤目四十八滝の撮影会の帰り、チラッと仏隆寺の彼岸花へ偵察。
無料駐車場・トイレあり。参道は志納。

彼岸花は全体の1/3くらい咲いている感じ。見頃までもう少し。

_U4A0919

赤目四十八滝まで行く途中でもかなり咲いているところがあったし、
過去記事を見ている感じでは、今年の彼岸花は早そうな感じ。
2020年↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/7527265.html
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/7570371.html

2018年↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/533627.html

2008年↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/531476.html

2007年↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/531288.html

奈良県葛城市の葛城山麓のひまわり畑 8月6日分。

土日月あたりで、花火撮影を兼ねて、岡山・兵庫方面か、
愛知・静岡方面に行こうかと思案していたのだが、
天気が不安定で、やめることにした。
行けば何かと撮れるだろうけど、晴天率が低いとやはりコスパが悪い。

というわけで、ほんの少しだけ近場で撮影。
奈良観光JPさんの情報を見て、葛城山麓のひまわり畑へ。
葛城山麓公園の東側です。

8月13日追記、今年の見頃はもう終了しています。
路肩からはみ出して停める駐車が増えて、迷惑されているとのコメントがありました。
来年また同じ場所に植えられるかどうかはわかりませんが、
もし今後見に行かれる場合、葛城山麓公園の駐車場に停めて行ってください。
歩いて5分ほどの距離です。マナー順守をお願いします。


http://xn--54qt8q919aucg.jp/blog/b220803katsuragihimawari/

_S9A1063

_S9A1066

途中、石光寺の百日紅も見に行ったが、こちらはピーク過ぎの感じ。

奈良県高取町の壷阪寺の紫陽花 6月19日2-2。

4時過ぎに壷阪寺へ。駐車場500円。拝観600円。JAF割で500円。
紫陽花は全体的に見頃前半から見頃だが、数は少ない。
大仏前の鉢植えは見頃過ぎ。

http://www.tsubosaka1300.or.jp/

_S9A5842

_S9A5844

_S9A5855

新緑と大仏様。

_S9A5858

_S9A5864

_S9A5867

奈良県桜井市の長谷寺の紫陽花 6月19日分2-1。

天気は曇り。
母と姪っ子姉妹を連れて奈良の紫陽花巡り。

昼2時過ぎに長谷寺へ。
寺の駐車場は満車で、ダム方向へ。かなり奥の方の駐車場まで満車。1回500円。
通常拝観は500円。
境内の紫陽花は見頃だが、紫陽花回廊の所は見頃過ぎ。
また、紫陽花回廊の所は朝一でないと人が多すぎて撮りにくい感じ。
https://www.hasedera.or.jp/

_S9A5815

_S9A5829

_S9A5834

_S9A5835


奈良県宇陀市の鳥見山公園の躑躅 5月8日分。

天気は晴れ、雲あり。

母と姪っ子を連れて、鳥見山公園へ。
新しい方の道は今も通行止め。
躑躅は全体的に見頃後半。
種類が多いので、開花が早い品種はすでに終了。

https://www.city.uda.nara.jp/kouen/kyouiku/leisure/kouen/torimiyama.html

_S9A0002

_S9A9972

_S9A9983

_S9A9987

上の展望台から。

_S9A9952

下の展望台から。

_S9A9962



奈良県奈良市の春日大社の藤の花 4月22日分。

天気は晴れ、少し雲あり。

奈良市写真美術館で写真展を拝観した後、春日大社へ。

駐車場1日1000円。境内自由。回廊への特別参拝は500円。
藤の花は見頃だが、ピークにはまだ少し早い感じ。

https://www.kasugataisha.or.jp/

_S9A4126

_S9A4135

_S9A4141

_S9A4148

_S9A4150

_S9A4157

_S9A4152


このページのトップヘ