風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:奥日光

栃木県日光市の奥日光の紅葉 10月26日分3-2。

8時前に赤沼に戻る。

龍頭の滝の下、橋のところ。

イメージ 1

龍頭の滝周辺、湖畔の紅葉。

イメージ 2

金谷ホテル前の紅葉。

イメージ 4

イメージ 3

いろは坂からの紅葉。

イメージ 5




栃木県日光市の奥日光の小田代ヶ原の朝 10月26日分3-1。

4時15分に赤沼の駐車場から歩いて小田代ヶ原へ。
4時55分に到着。先客数名。

日の出の頃には17名ほど。自転車できた人5名ほど。

雲海はいい感じだが、雲があり朝の斜光が入るのは少し遅れた。
カラマツの黄葉はまだ少し早い。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

栃木県日光市の奥日光の半月山と いろは坂の紅葉 10月19日分。

朝は小雨、のち本降りの雨、時々曇り。
朝から奥日光へ戻る。
暖かいこともあってか、日光の紅葉はなかなか進まず、今年はかなり遅め。

半月山の紅葉。木によっては落葉。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

いろは坂の紅葉。場所により見頃。

イメージ 4

また後日来ることにして、一度裏磐梯に行くことにする。

世界バレー見たいし、
写真セレクト提出しなければならないことができたので、
福島県の会津若松市のビジネスホテルへ早めのチャックイン。

栃木県日光市の奥日光の湯ノ湖と湯滝の紅葉 10月17日分3-2。

龍頭の滝の後、日光市内で千人行列を撮影。
再び奥日光に戻り、湯ノ湖と湯滝へ。
紅葉は見頃後半から終盤の感じ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


栃木県日光市の奥日光の龍頭の滝の紅葉 10月17日分3-1。

朝は小雨。
前夜のうちに栃木県境まで移動していたので、
朝7時には龍頭の滝へ。
紅葉は見頃後半。今年は遅めの感じ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3





栃木県日光市の奥日光の紅葉 10月13日分2-1。

朝から本降りの雨。

早朝から竜頭の滝へ。
霧を期待したが、霧は出ず、残念。

湯ノ湖。

イメージ 1

湯元温泉周辺。

イメージ 2

金精峠の紅葉と雲海。見頃。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

続く。


栃木県日光市の奥日光の紅葉 10月12日分。

早朝から奥日光を廻る。

竜頭の滝の紅葉、見頃旬。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

湯ノ湖。
湖畔は、まだ少し早い感じ。

天気は晴れたり曇ったり、雲が多い。

イメージ 8

イメージ 4

イメージ 10

湯元温泉周辺で撮影。

イメージ 11

イメージ 12

湯滝。滝上から。

イメージ 5

滝下から。
湯ノ湖の滝下の駐車場は有料500円。

イメージ 6

イメージ 7

湯ノ湖から戦場ヶ原まで散策。
湯川沿いも見頃。

1時ごろから曇りに変わる。

イメージ 9

3時半ごろから雨が降り出し、本降りの雨に変わる。

夜はビジネスホテル泊。

栃木県日光市の竜頭の滝 10月7日分2-1。

朝から小雨のち曇り。

竜頭の滝は、橋から見下ろした一部のみ見頃。

イメージ 1

日光湯元の紅葉。桜の紅葉が綺麗だった。

イメージ 2

奥日光のロケハンの後、天気いまいちなので、のんびりと下道を走って、
那須高原へ向かう。

続く。

このページのトップヘ