風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:宇陀市

奈良県宇陀市の弁財天石楠花の丘 4月26日分3-2。

天気予報では午後から晴れ予報だったので、最初予定していなかったのだが、
午後になっても雨が降り続いていて、雲海も良く出ていたので、
急遽、宇陀市の弁財天石楠花の丘に向かいことにした。

2時40分ごろに弁財天石楠花の丘の無料駐車場へ。先客車4台。
駐車場前に簡易トイレあり。
期間中、見学500円。石楠花は見頃前半。まだまだつぼみも多い。

写真家のSさんとばったり。他にもカメラマン数名。
途中、めちゃくちゃ霧に包まれてたのに、弁財天石楠花の丘に上がると霧は少しだけ。
地形的にあまり来ないのか、雨の日に何度も来てるが、毎度のこと。
それでも上の方は少し流れてきてくれて、なかなかいい感じ。

https://yamatoji.nara-kankou.or.jp/023flower_spot/benzaitenshakunagenoka/0000000001/

_S9A0178

_S9A0185

_S9A0196

_S9A0201

_S9A0205

_S9A0226

_S9A0230

_S9A0276



奈良県宇陀市の室生寺の石楠花 4月21日分3-1。

昨日の室生寺、花付きは良かったのだが、
天気予報が曇りに反してピーカンで、コントラストがちがちでいまいちだったので、
リベンジすることにした。

自分の足のケガで、2週間ほど母を大したところに連れて行ってあげられてないので、
今日は久しぶりに一緒に外出。
認知症なので、行っても速攻忘れられてしまうのが、残念なのだが。

朝6時50分ごろに斑鳩の自宅を出て、8時20分ごろに室生寺へ。
一番近い駐車場は600円、周辺の駐車場は500円。

昨日の時点では曇り予報だったのに、今日も高曇りよりは晴れに近い天気。
GPVでは結構雲かかってたので、雲が出てくることに期待。

8時半から拝観開始、拝観600円、JAF割で500円。
朝一からカメラマンも数名。

http://www.murouji.or.jp/

今年は石楠花の見頃が早く現在見頃後半の感じ、花付きもすごく良い。
少し傷み始めてるのもあるので、早めがおすすめです。

_S9A9448

最初は日差しがきついので、比較的影が多い鎧坂で撮影。

_S9A9437

昨日もちらっと見かけたのだが、現在奈良県在住で世界的写真家のMさんにばったり。

FBつながりのOさんとも久しぶりにお会いできた。

事前に知っていたわけではないのだが、今日は「弘法大師生御影供」の法要が行われていた。
空海(弘法大師)は835年3月21日に入定(没)で、これを新暦に換算して4月21日に行われる。
「弘法大師生御影供」は、東寺でも行われている。月命日の毎月21日の弘法市は有名ですね。

五色の幕や吹流しは、特別な行事の時だけしか使われない。
陰陽五行説から来ているもので、五正色幕とか五間色幕と呼ばれる。
吹流しは、五色幡という。

_S9A9494

待ってると雲が出てきて、陰ってコントラストが弱くなった時に撮影。
リベンジで再訪してよかった。雨上がりだとさらに最高だけど、欲張りすぎか。

_S9A9530


奈良県宇陀市の室生寺の石楠花 4月20日分2-2。

8時15分ごろに室生寺へ。周辺の駐車場は500円。
8時半から拝観開始、拝観600円、JAF割で500円。
朝一からカメラマンも7.8人。

http://www.murouji.or.jp/

今年は石楠花の見頃が早くもう見頃旬、花付きもすごく良い。
SNSとかで情報見ていて、本当はもっと早く来たかったが、
いかんせん足を痛めていたので仕方がない。

昨日の雨で、雨上がりの曇りで撮影にいいかなと思ったが、
昨日の時点では曇り予報だったのに、今日見たら天気予報は快晴に変わっていた。

鎧坂の方は日陰が多いので、それほど撮りにくくはないが、
五重塔の辺りはピーカンで撮りにくい。

雲があれば、陰った時に撮れるのだが、全く雲もない。
現像で多少はリカバリーできたとは思うが、なかなかうまくはいかないもの。

_S9A9347

_S9A9358

_S9A9378

_S9A9337

_S9A9384

_S9A9389

_S9A9393

_S9A9413


奈良県宇陀市の新緑の室生湖 4月20日分2-1。

昨日は雨、朝から霧。

まだ足の方は完治はしていないが、だいぶ良くなったので、久しぶりの撮影行。

6時15分ごろに斑鳩の自宅を出て、下道を通り室生寺に向かう。
時間が早いので、室生湖で寄り道。湖岸南側の道沿いから撮影。
途中、田原本町辺りでは、かなり霧が晴れてきたが、室生湖周辺にはまだ残っていた。
また山桜も散らずに残っている。

_S9A9284

_S9A9289

_S9A9307

室生寺の帰りにも寄り道。
今度は北側の榛原ふれあい広場の水没林の所。

_S9A9416

_S9A9424

_S9A9434



奈良県宇陀市の内牧区民の森と諸木野の桜 4月6日分2-2。

泰雲寺で足をねんざして、戦意喪失。
撮影をやめて、家に帰ることにしたが、少しだけ寄り道。

内牧区民の森の桜は半散り。無料駐車場あり。
嶽神社の参道と散り桜。

_S9A9270

諸木野の桜。空き地に駐車可。
桜は満開散り始め。少し枝が減り花付きがさびしくなった。
カメラマンのために水をはってくれているようだが、もう田植えはないみたい。

_S9A9281

翌日整形へ。骨には異状ありませんが、腫れていて、ゆっくりしか歩けません。
しばらくは撮影には行かず、安静にしています。


このページのトップヘ