風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:宮城県

宮城県気仙沼市の唐桑半島と安波山展望台からの眺め 7月21日分5-2。

9時30分ごろに道の駅高田松原を出て、
10時ごろに唐桑半島の御崎へ。
無料駐車場・トイレあり。
岬を巡る周遊コースを歩く。
http://www.karakuwa.com/

_S9A0533

10時30分ごろに、半造へ。
無料駐車場・トイレあり。
岬を巡る周遊コースを歩く。

11時30分ごろに巨釜へ。
無料駐車場・トイレあり。
岬を巡る周遊コースを歩く。

折石。
ここから朝日を撮影したことがあり、なかなか良かったが、昼は結構平凡な感じ。

_S9A0628

12時30分ごろに再び安波山展望台の無料駐車場へ。

https://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s096/56/001/20180508112512.html

駐車場からも展望があるが、上に行けば行くほど眺望は良くなる。
山頂までは約20分。速足だと10分。

2分ほどでトイレがあり、さらに3分ほどで第一展望所の「ひのでのてらす」

さらに7分ほどで第二展望所の「ほしのてらす」
ここは2階建てで視界は広い。
下の方は改装工事中だが、2階には上れた。

さらに5分ほどで山頂広場。
ここは芝生で長椅子があるだけ。視界はやや狭い。

第二展望所の「ほしのてらす」の二階より撮影。
ここは山頂広場より、視界は広い。
写真の画角は58mm。24-105mmのレンズ1本あればよい。
南東側を見下ろす感じで、朝に撮るなら冬場がよいかも。

_S9A0663



宮城県気仙沼市の安波山展望台からの夜景 7月20日分6-6。

6時半ごろに陸前高田の道の駅を出て、
7時過ぎに安波山展望台の無料駐車場へ。

https://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s096/56/001/20180508112512.html

駐車場からも展望があるが、上に行けば行くほど眺望は良くなる。
山頂までは約20分。速足だと10分。

2分ほどでトイレがあり、さらに3分ほどで第一展望所の「ひのでのてらす」

さらに7分ほどで第二展望所の「ほしのてらす」
ここは2階建てで視界は広い。
下の方は改装工事中だが、2階には上れた。

さらに5分ほどで山頂広場。
ここは芝生で長椅子があるだけ。視界はやや狭い。

写真の画角は96mm。24-105mmのレンズ1本あればよい。
南東側を見下ろす感じで、朝に撮るなら冬場がよいかも。

_S9A0436


宮城県栗原市の西山棚田 7月20日分6-3。

12時15分ごろに「みちのくあじさい園」を出て、
昼食後、1時半ごろに宮城県栗原市の西山棚田へ。
日本の棚田100選の1つ。
ほとんど案内板もなく、場所がわかりにくいうえ、
耕作放棄も多いみたいで今一つの感じ。

_S9A0346



宮城県栗原市・登米市の伊豆沼の蓮 7月20日分6-1。

前日に大崎市まで移動。

朝は曇り。6時半に出発。
次第に晴れてくる。

7時半に伊豆沼に到着。
宮城県栗原市と登米市にまたがる東北最大の低地湖沼で、
野鳥の楽園でもあり、夏の蓮が有名なところ。
サンクチュアリセンターに無料駐車場・トイレあり。

道路からは蓮が離れていて撮りにくいが、
登米市の東南側には比較的近くから撮影できる場所がある。
路肩駐車可能。
はすまつり前でまだ遊覧船が出てなかったが、船から撮影するのがいいと思う。

https://www.kurihara-kb.net/publics/index/27/

_S9A0271

宮城県仙台市の青葉城跡からの市街夜景と伊達政宗公騎馬像 7月19日分9-9。

5時40分に西行戻しの松公園を出て、再び青葉城跡へ戻る。
途中渋滞。
6時50分ごろに青葉城跡に到着。
城内の駐車場は営業終了していたが、自由に入れるみたいで、
夕涼みに来ている人は多い。

青葉城跡からの市街風景。東から東北方面の眺望がある。
夕日が見える方向の展望はないが、小焼けで雲が焼けた。

_S9A0147

伊達政宗公騎馬像のライトアップ、ゆっくりと色が変わる。

_S9A0169

_S9A0190

宮城県塩釜市の多聞山と松島町の双観山と五大堂と西行戻しの松公園 7月19日分9-8。

SS30を2時半ごろに出て、
3時15分ごろに塩釜市の多聞山へ。無料駐車場・トイレあり。
歩いて5分ほどで、展望所。
日本三景の松島の四大観の1つである偉観と呼ばれる眺め。
正直今一つの感じ。

_S9A0058

4時10分頃に松島町の双観山へ。
無料駐車場・トイレあり。
展望所はすぐ。ここも正直今一つの感じ。

_S9A0077

4時25分頃に五大堂前の駐車場へ。60分300円。
五大堂は、この時期5時に閉鎖される。
この辺りは売店レストランなどが多い、メイン通り。

_S9A0085

_S9A0103

5時15分ごろに西行戻しの松公園へ。桜で有名なところ。
無料駐車場・トイレあり。
百合の花がたくさん咲いていた。

_S9A0123

_S9A0140




宮城県仙台市のAER展望テラスとSS30展望ロビーからの眺め 7月19日分9-7。

1時ごろに、仙台駅前にあるAER(アエル)の展望テラスへ。
地下駐車場は30分300円、買い物をすれば1時間無料。
31階に無料の展望テラスがある。
東西に展望テラスがあり、さらにエレベータ前の北側も展望がある。
コーティングのせいだろうか、PLフィルターを使うと虹模様が出るので注意。
http://www.sendai-aer.com/about#terrace

北側。

_S9A0028

東側。

_S9A0030

1時50分にSS30に移動。
地下駐車場、30分220円。
30階に無料の展望ロビーがある。
東と南東方面が見える。
http://www.ss30.jp/outline.html

南東側。

_S9A0041

_S9A0052

東側。

_S9A0046

宮城県仙台市の青葉城跡からの眺めと伊達政宗公騎馬像 7月19日分9-6。

10時過ぎに山寺を出て、20分に山形北ICから山形道へ。
天気が良いので高速移動。
途中10分ほど休憩。
11時10分頃に東北道の仙台宮城ICから出て、
11時半ごろに青葉城跡に到着。
城内の駐車場は1時間500円。

青葉城跡からの市街風景。東から東北方面の眺望がある。

_S9A0002

_S9A0009

城内にある宮城縣護國神社。


_S9A0018

有名な仙台七夕は8月初めだが、神社内にもミニ七夕が飾られていた。

_S9A0023

伊達政宗公騎馬像。
午前中の光線がおすすめ。何とかギリギリの感じ。

_S9A9928

蔵王山の刈田岳と御釜と熊野岳 7月18日分8-4。

8時半に再び「蔵王山頂レストハウス」駐車場まで移動。
蔵王ハイラインは有料550円。
http://yamagatayama.com/archives/55
http://www.zao-machi.com/31

http://www.eboshi.co.jp/green/okama/

ライブカメラ
https://www.town.zao.miyagi.jp/webcamera.html

蔵王山(蔵王連峰)は日本100名山の1つだが、
複数の山の総称で蔵王山という山は存在しない。
最高峰は熊野岳で、蔵王山頂レストハウスすぐにあるのは刈田岳。
有名なお釜はその中間あたりにある。
宮城県の蔵王町と山形県の上山市・山形市にまたがる山域で、
熊野岳は山形県の上山市に、刈田岳と御釜は宮城県の蔵王町にある。

朝来たときは日の出の撮影だけだったので、
GOPROのテストもかねて、刈田岳から御釜経由で熊野岳を廻ってきた。
「蔵王山頂レストハウス」駐車場からだと、ゆっくり廻っても3時間ほど。
日曜日で天気もいいので、登山者がいっぱい。
でも登山道はかなり広いので、密になる心配はない感じ。

9時に刈田岳山頂へ。

_S9A9460

右手に御釜を見ながら歩く。
見る角度によって、表情が変わるのがわかるだろうか。

左奥の平らな山の左側に熊野岳の山頂がある。

_S9A9443

_S9A9474

_S9A9539

_S9A9554

真ん中右寄りに刈田岳の山頂がある。

_S9A9573

10時15分に熊野岳山頂へ。かなり雲が増えた。

_S9A9568

11時25分頃、駐車場に戻る

宮城県蔵王町の蔵王山麓の三階滝と不帰の滝 7月18日分8-3。

7時50分ごろに三階の滝の滝見台の無料駐車場へ。
三階滝は、日本の滝100選の1つ。
http://www.zao-machi.com/category/sightseeing/2-spot

滝見台の端の方は立ち入り禁止で行けず、下側の滝は半分くらいしか見えない。
下側の滝をギリギリまで入れるのに脚立を使用した。

_S9A9431

8時10分頃に駒草平へ。
無料駐車場・トイレあり。
展望台からは不帰の滝が見える。

_S9A9435





このページのトップヘ