風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:富士宮市

山梨県・静岡県境の富士山登山とお鉢巡り3-2、8月4日分。

朝4時起き。4時20分に朝食。
4時40分ごろから山小屋前で、御来光を待つ。

カメラはミラーレス1眼のソニーα6000、
三脚はベンローのカーボンフラットを持参。

5時ごろ、綺麗な御来光が見えた。

イメージ 1

イメージ 2

5時10分に出発、あわただしい。
7時に8合目の山小屋・太子館に到着。
ついに3000メートルを越えた。
今日の寝床に不要な荷物を置いて、身軽で山頂へ。
三脚も置いていった。

昨日の夜に500mlのペットボトルを1本。
宿到着までにさらに1本飲み干す。
4本持ってきたが、すでに半分消費。

7時20分に出発。

7合目から8合目は、山小屋が多い。
山小屋の間は岩場が続く。
青空が広がりいい天気。
20分おきくらいに小休止。

イメージ 3

8時20分に本8合目に到着。
どんどん雲海が増えてきた。

10時50分ごろに吉田口の山頂に到着。
ここには、お土産物屋や食堂がある。

頂上近くで添乗員さんが高山病でダウン。
女性2名もここで待つことになり。
昼食後、11時45分ごろに残りのメンバーでお鉢巡り開始。

左奥が最高峰の剣ヶ峰。

イメージ 4

12時10分過ぎに頂上浅間大社奥宮。
12時55分頃に、最高峰の剣ヶ峰(3775.6m)に登頂。
ここは静岡県富士宮市になる。

お鉢巡り、8つの峰があり、アップダウンはあるが、
割と楽な感じだった。

天気はたまに青空が見えるが、曇りがちでたまにパラパラ。

1時40分ごろに吉田口の頂上に戻る。
ここで添乗員さんらと合流。

500mlのペットボトル2本がなくなったので、
水を1本買う、400円。
ジュース類は500円。富士山価格で超高い。

トイレは5合目、100円。1段下の駐車場は無料。
7合目からは、200円。山頂300円の使用料がいる。

2時過ぎに出発。下山道を通り、8合目へ。
下山道はスロープなので、かなり早い。

3時半ごろに8合目の山小屋・太子館に戻る。
4時半に夕食。

ペットボトルの水がなくなったので、
水とアクエリアスを1本づつ買う。2本で1000円、高い。

明日の朝まで時間はたっぷりあり、疲れているので、
ゆっくりしたいのだが、寝床は幅が寝袋ぎりぎり60センチくらいで、
下の布団もペラペラで、腰が痛いし、狭いしであまり眠られず。

続く。




静岡県富士宮市の田貫湖からのダイアモンド富士とJP事務所訪問 4月22~24日分。

22日、朝起きると富士山がくっきり。
前日の天気予報は最悪だったが、大きく外れた。
あわてて静岡県富士宮市の田貫湖へ移動。

天気予報がしばらく最悪のせいか、ダイアモンド富士の時期にもかかわらず、
カメラマンは少なく、湖周辺全部で200名いるかどうか。
多いときは600人以上とかで、かなりすかすかの感じ。
といっても、あの天気予報で、これだけいるのもすごいけど。

しかし、富士山の後ろにわずかに薄い雲があり、光芒はいまひとつ。
ダイアモンド富士は、本当に最高の条件でないと難しい。

イメージ 1

その後、フォトショップの研修を約束していたので、
中橋先生のジェイピー事務所のある沼津市に向かって車を走らせたのだが、
白糸の滝の近くで、おもいきっりすごい音がしたので急停車。

何かが外れたのか車の下を覗くがよくわからない。
前夜からなにか異音がしていて、気にはなっていた、
見てもらおうと思っていたのだが、結局間に合わなかった。

しかたなくすぐそばの民家の広い庭先に車を移動。
奥さんに声をかけて停めさせてもらう。

ネットで修理業者を探そうとするが、こういうときに限り、携帯バッテリー切れ。
前夜電源切るのを忘れていた。
予備の充電器は、前々から買おうと思っていたが、まだ買っていなかった、大失敗。

近くのコンビニで充電器を買おうと歩き出そうとすると、その家のご主人が出てきて、
今修理業者を呼んだからと言われたので、幸いとばかり待っていたが、
いっこうに来てくれない。そのうちご主人は散歩に出かけてしまった。

そうしていると奥さんが出てきたので、事情を話すと、
ご主人は認知症だから、呼んでいないよとのこと。
すごく普通だったので、全然わからなかった。
本当、え~~って感じ。

かわりに奥さんがすぐ近くの業者に電話してくれた、感謝。

朝早いので、1時間くらいかかるというので、
待つ間にコンビニに充電器を買いに行く、結構遠かった。

コンビニを出たら、奥さんが業者が早く来たよと車で、わざわざ迎えに来てくださった。
業者の人に見てもらうと、4WDの前輪に駆動を伝えるシャフトのジョイントが外れているとのこと。
自走できないので、レッカーで運んでもらう。
レッカーを自前で持っているところだったので、助かった。

修理に数日かかるとのことだったので、車を預け、バスで富士宮市駅へ。
そこから電車で沼津駅へ、約1時間半。
中橋先生に迎えに来てもらい、予定より1時間送れで無事ジェイピー事務所に到着。

少し遅れてしまったが、大きく迷惑をかけずにすんでよかった。
信州の山奥で壊れていたらと思うと、冷や汗がでる。

その後、22~24日までジェイピーメンバーに、フォトショップの研修をしてすごす。

部品もすぐ手に入り、24日午後に修理完了。早く済んでよかった。
24日夕方、ちょうど研修も終わり、白糸の滝近くの修理業者のところまで送ってもらう。
修理代とエンジンオイル交換で48500円。
ちょっと痛いが、車もガタがきているのでしかたがないか。

その後、北上甲府市から高速に乗り、長野県の北部へ移動。
松代PAで車中泊。


静岡県御殿場市の東山湖の桜、時之栖の桜、富士宮市の大石寺三門と富士山、山梨県富士川町の大法師公園の桜 4月8日分。

朝から快晴。富士山周辺で富士山と桜を撮影。
1日で15ヶ所も廻ってしまった。

静岡県御殿場市の東山湖の桜。

イメージ 1

御殿場市の時之栖(ときのすみか)

イメージ 2

イメージ 3

静岡県富士宮市の大石寺三門と富士山。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 8

山梨県南巨摩郡富士川町の大法師公園の桜。

イメージ 7

イメージ 9




このページのトップヘ