風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:富良野市

北海道の美瑛・富良野の紅葉 10月20日分。

前日までの天気予報はよかったのだが、朝はどんより、のち曇り。
しかたなく、のんびり紅葉の部分撮影。
初日来た時は、全体にはまだ少し早い感じだったが、もう見頃過ぎの感じ。

イメージ 1

十勝岳付近は完全に落葉。
落葉した木々もなかなか絵になる。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

北海道上富良野町の深山峠、富良野市のへそ祭り 7月28日分。 

夜半は雨、日中もくもり。

麦の刈り入れが終わり、牧草ロールが転がり始めた。

このロール、あっと言う間に回収されるので、見れる時間は少ない。

イメージ 1

上富良野町の深山峠。観覧車やヘリツアーもある。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

富良野市のへそ祭り。(富良野は北海道の中心でおへそと呼ばれている。

なかなかりっぱなお顔(お腹)の持ち主がいる。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8



北海道中富良野町のファーム富田、富良野市の吉田農園のひまわり 7月24日分。

天気は快晴。

朝からまたもや、中富良野町のファーム富田へ。

ラベンダー畑からの朝焼け。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

道路横から撮影。

イメージ 7

おとなりの風のガーデンの無料エリア。

イメージ 8

9時半ごろには、かなり雲が増える。

富良野市の吉田農園横のひまわり。

イメージ 9

その後、かなり雲が増えたので、のんびりロケハン。

この辺り、まだひまわりの咲いているところはほとんどない。

夜はひさしぶりに宿へ。

富良野市の民宿むつかり、素泊まり3500円。





北海道富良野市の麓郷展望台、美瑛町の白金不動の滝、マイルドセブンの丘 7月23日分2-2。

富良野市の麓郷展望台に移動。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昼過ぎにはかなり雲が増える。

麓郷の森を見た後、望岳台へ立ち寄り、その後、近くの美瑛町の白金不動の滝へ。

イメージ 4

イメージ 5

夕方は、マイルドセブンの丘へ。

空は真っ黒、少しの間夕陽が照っていたが、日没前に雲に隠れてしまった。

イメージ 6



北海道中富良野町の彩香の里、富良野市のふらのワインハウスのラベンダー園 7月20日分5-3。

中富良野町の彩香の里に移動。こちらは渋滞なし。

昨日は午後の光線だったので、今日は午前の光線で撮影。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

10時20分ごろに、

富良野市のふらのワインハウスのラベンダー園に移動。

こちらの違う時間帯の光線で撮影したかったので再訪。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

続く。




北海道小樽市の旭展望台、富良野市のハイランドふらの、富良野ワインハウスとラベンダー園、中富良野町の彩香の里、フラワーパーク、ラベンダーイーストと十勝連峰 7月19日分。

朝はくもり。

小樽市の旭展望台から。かすかに染まっただけ、残念。

イメージ 1

旭展望台にある小林多喜二文学碑。

イメージ 2

その後、富良野に向かう。

月形町で撮影した線路と青空。

イメージ 9

芦別市のライフステージホテル天都。お寺さんだと思った。

イメージ 10

1時ごろに富良野市に到着。

ハイランドふらののラベンダー。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

富良野ワインハウスとラベンダー園。

イメージ 14

中富良野町の彩香の里(佐々木ファーム)

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 3

中富良野町のフラワーパーク。リフト往復300円。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

中富良野町のラベンダーイーストと十勝連峰。

イメージ 8

夕方、撮影ポイントの選択ミスでせっかくの夕焼けを撮り逃す。
急いで移動したが、間に合わなかった、大失敗。

このページのトップヘ