静岡県川根本町の寸又峡の紅葉 11月14日分。

朝からどんより、時々小雨。

のんびり下道を南下。
河口湖経由で静岡県に入る。

少し青空も見えてくるが雲が多い。

2時ごろに川根本町の寸又峡へ。
駐車場500円。

秘境駅が見える展望台への道は台風被害で通行止め。
寸又峡も台風被害があるらしいが、いちおう行ってみた。

寸又峡入口から20分ほどで夢の吊橋。
途中トンネル手前にトイレあり。
紅葉時期は、吊橋に下りる道から一方通行になっている。

台風被害で土砂で埋まって、かなり水が少ない。
色合いもさっぱり。最近の写真が全然出てこないわけだ。

イメージ 1

吊橋を渡って、尾崎坂展望台へ。
ここからは吊橋は見えない。簡易トイレあり。

少し戻って飛龍橋へ向かう。
対岸からは吊橋はまったく見えない。

吊橋から飛龍橋までは30分ほど。
飛龍橋付近と戻る道沿いからは吊橋が見える。
台風で押し寄せた土砂がすごい。
元に戻るまでかなりかかりそうな感じ。

天気も完全に曇りに変わる。

イメージ 2

1時間半ほどで、寸又峡入口にもどる。

その後、のんびり下道を走って、愛知県の香嵐渓へむかう。