風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:小国町

熊本県と大分県の滝巡り、11月21日分。

天気は曇り。
菊池渓谷に行きたかったのだが、地震の影響で道路が通れず、
いまだに立入禁止。

九州各地で頻繁に皇帝ダリアを見かける。

イメージ 1

熊本県小国町の鍋ケ滝。
周辺に紅葉はあまりない。
無料駐車場、トイレ、売店あり。入場300円、9時から17時。
営業時間外はトイレは閉まる。

イメージ 2

すぐ近くの下城の銀杏は、完全に散っていた。

すぐ近くに下城の滝があるが、東側の展望台へ行く道が立入禁止で見えない。
西側にも展望台があるが、真上にあり、木も邪魔で全然見えない。

手前にある鍋釜の滝。

イメージ 3

中間にある霧通しの滝。

イメージ 4

北上して大分県に入る。

大分県玖珠町の慈恩の滝の紅葉は、ほとんど散っていた。
三日月の滝の紅葉は、まだ早い感じ。

九重町の龍門の滝の紅葉。
一番いい位置にある紅葉はほぼ散っていて、写真のポイントのみ見頃。

イメージ 5

その後、九酔渓に行くが、ここも見頃終盤の感じで撮影せず。

熊本県阿蘇市の長寿ケ丘公園の桜、小国町の杖立温泉の鯉のぼり、大分県日田市の振り袖桜、熊本県高森町の高森峠 4月6日分。

天気は曇り、時々日差しあり。

天気いまいちなのでロケハン主体。

阿蘇市の長寿ケ丘公園の桜は、満開だったが花付きが悪かった。
晴れていれば阿蘇山と桜が撮れるところ。

アップ写真などを撮りながらゆっくり北上。

イメージ 10

小国町の前原の1本桜はまだ咲きはじめ。案内あり、駐車場のみトイレなし。

小国町の杖立温泉の鯉のぼり。ここは規模が大きい。
桜は満開散りはじめ。橋が数か所あっていろんなところから撮れる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

途中で見かけた桜吹雪。

イメージ 6

大分県日田市の振り袖桜。路肩駐車可。道案内なし。桜の紹介看板のみ。
蜂の巣湖の川畑橋の南側のトンネル横を上る。
桜は満開。

イメージ 7

イメージ 8

夕方、再び熊本県高森町の高森峠へ。
カメラマン3名ほど。

イメージ 9

撮影を終えるとすぐに雨が降り出してきた。

夜はペンションヘ。



山形県小国町の白川湖・小玉川小中学校の桜・奥の梅花皮荘の前の桜園・樽口峠、天童市の舞鶴公園からの夜景 4月28日分。

天気は快晴。どんどん抜けは悪くなっていく。

朝から山形県の小国町に向かう。
残雪と新緑が美しい。

県道4号線の奥、白川湖の愛郷の碑付近。

イメージ 1

白川荘へ行く途中の道沿いから。カメラマンがいっぱい。

イメージ 2

イメージ 3

雪で県道8号線が通れないので、一度国道113号線に戻り、西進。
新潟県県境付近の県道260号線を南下。

片貝付近。
ここで、小国を有名にした写真家の鈴木さんにばったり。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

小玉川小中学校の桜。
今年は残雪が多いみたい。
周辺の桜は満開。

イメージ 7

奥の梅花皮荘の前の桜園は、まだ5分咲きくらいだった。
残雪が多いので、周辺よりやや遅いみたい。
それでも例年は5月上旬なので、かなり早い様子。

イメージ 8

除雪は峠まで完全に終わっているのに、まだ通行止めなので、
歩いて樽口峠へ。峠まで45分。
残念ながら、樽口峠の有名な桜は、
大きな枝が折れ、一応満開ながら花はわずかでもうだめみたい。

イメージ 9

イメージ 10

再び下に下りる。
道沿いの桜を撮影。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

夕方、天童市の舞鶴公園へ。
北側の展望なので、朝日や夕日と絡めるのは、難しそうな感じ。

イメージ 15


大分県宇佐市の東椎屋ノ滝、玖珠町の西椎屋の滝・慈恩ノ滝、九重町の龍門ノ滝、竹田市の男池湧水群にある名水の滝、熊本県小国町の鍋ヶ滝 5月14日分。
 
朝は曇り、すぐに雨が降ってきて、降ったりやんだりの天気。
こういう日は滝巡りに最適。九州には滝が多いので助かる。
 
大分県宇佐市の東椎屋ノ滝、100名瀑の1つ。
駐車場200円。歩いて5分、北東向き。
撮影していると地元の人の案内で修学旅行生が次々やってくる。
少数グループでの見学コースになってるみたい。
 
イメージ 1
 
大分県玖珠町の西椎屋の滝、100名瀑の1つ。
北東向き。展望所まで歩いて2分。滝つぼには行かず。
 
イメージ 2
 
大分県九重町の龍門ノ滝。
近くには温泉もある。駐車場から歩いて5分。龍門寺の裏手。北西向き。
夏場は滝すべりで賑わうところ。この時期、やや水量が少なかった。
 
イメージ 3
 
大分県玖珠町の慈恩ノ滝。
駐車場から歩いて5分。北西向き。滝の裏にも行ける。
旧街道沿いにある。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
熊本県小国町の鍋ヶ滝。
駐車場から歩いて5分。北向き。滝の裏にも行ける。
売店やトイレもあるが、営業時間外は閉められている。
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
大分県竹田市の男池湧水群にある名水の滝。
男池湧水群は協力金100円。滝のすぐ横にも駐車可。
少し遅くなりすぎてかなり暗くなってしまった。
 
イメージ 9
 
夜は大分県別府市のネットカフェへ、ナイトパック6時間1200円、シャワーあり。
データストレージの後、1時ごろに就寝。
 
続く。

このページのトップヘ