風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:山口県

山口県岩国市の錦帯橋と朝日・吉香公園の躑躅 4月24日分2-1。

早朝から再び錦帯橋へ。
河川敷に駐車可。日中は有料300円。
吉香公園内の駐車場は無料。
トイレは観光協会の建物や吉香公園内にある。
躑躅は見頃。
https://www.iwakuni-kanko.com/
http://kankou.iwakuni-city.net/

_S9A0332

_S9A0491

山口県岩国市の錦帯橋のライトアップ夜景 4月23日分5-5。

4時半に大平山を出て、途中30分ほど休憩。
6時半ごろに岩国市の錦帯橋に到着。

河川敷に駐車可。日中は有料300円。
吉香公園内の駐車場は無料。
トイレは観光協会の建物や吉香公園内にある。
山上に見えるのは岩国城。ライトアップの色合いは定期的に変わる。

http://kankou.iwakuni-city.net/


_S9A0253

山口県防府市の毛利氏庭園の躑躅 4月23日分5-4。

3時に防府市の毛利氏庭園に移動。
無料駐車場・トイレあり。
見学庭園のみは400円。躑躅は見頃。
https://www.c-able.ne.jp/~mouri-m/

_S9A0191

_S9A0176

4時前に大平山に移動。
無料駐車場・トイレあり。
躑躅が有名なところで、通常5月ごろに咲く。
今年はどこもかなり開花が早いので、見に行ったが、さすがにまだ咲き始めで撮影せず。
https://visit-hofu.jp/spots/ohirayama-park



山口県山口市の瑠璃光寺の五重塔と躑躅 4月23日分5-3。

1時45分に香山公園へ。
無料駐車場・トイレあり。

歩いてすぐの瑠璃光寺五重塔へ。見学自由。
躑躅は全体5分咲きくらいだった。

http://yamaguchi-city.jp/details/aa_ruri_tou.html


_S9A0160

2時半ごろに近くの一貫野の藤を見に行くが、花数が少なく撮影せず。
路肩駐車可・トイレはなし。

http://www.nihoweb.com/ikkannofuji.html

山口県山口市の龍蔵寺と鼓の滝 4月23日分5-2。

12時半ごろに山口市の龍蔵寺に移動。
無料駐車場・トイレ・売店あり。
拝観200円。牡丹の花も見頃。
http://yamaguchi-city.jp/details/ag_ryuzou.html

_S9A0156

鼓の滝。
シャガの花が滝近くに咲いてはいたが、一緒に撮るのは難しい感じ。

_S9A0123

山口県宇部市のときわ公園の躑躅 4月23日分5-1。

天気は1日曇り、時々日差しがあるが風が強い。

朝6時起きで、8時20分ごろに下関ICから下道へ。
ついに九州を出て、中国地方へ。

10時ごろに山陽小野田市の竜王山へ。
無料駐車場・トイレあり。躑躅は少しだけ。
展望はあるが今一つの感じ。

11時頃に宇部市のときわ公園へ。
駐車場15分無料。2時間まで200円。
入園は自由。園内は芸術作品が多数展示されている。
花の種類も豊富。ツツジが見頃。ボタンが咲き始め。石楠花は終盤。
https://www.tokiwapark.jp/

_7R30047


九州取材記その61最終回 山口県周南市の工場夜景 11月6日4-4、7日分。

11月6日。天気は快晴。

九州取材の帰りに山口県周南市に住む兄のもとへ。

2時15分に福岡県北九州市の門司港レトロを出発。
2時22分に門司港ICから関門自動車道に入る。
関門橋を渡り、中国自動車道から山陽自動車道へ。
途中10分ほど休憩。
3時45分に徳山西ICから出て、
近くのイオンで兄と待ち合わせて兄夫婦と上の姪っ子の住むマンションへ。
夕方は一緒に外食、ご馳走になる。

その後、兄の案内で周南市の工場夜景を撮影。十数か所を廻る。
事前にいい場所がないか頼んでたので、丹念に調べてくれていたみたい、感謝。
http://www.city.shunan.lg.jp/site/kanko/11483.html
https://www.city.shunan.lg.jp/site/kanko/1445.html
https://nightview.useless-landscape.com/pref/yamaguchi/syunan_factory/
https://kojoyakei.info/area/shunan.php
https://yakei.tw/area/shunan/

_V9A3808

_V9A3814

_V9A3821

_V9A3822

_V9A3827

_V9A3831

_V9A3834

夜は一晩やっかいになる。

翌11月7日。天気は曇り。

兄の出勤に合わせて、6時半に出発。
6時48分に山陽道の徳山東ICから高速へ。
中国道、阪神高速経由で、午後3時35分ごろに西名阪の法隆寺ICを出て帰宅。
途中休憩合計2時間半ほど。

今回の九州取材の総走行距離は4282キロ。

九州取材記は今回で終了です。ありがとうございました。




福岡県下関市の和布刈公園から望む関門橋と門司港の夜景と山口県下関市の海峡メッセの夜景 9月26日分3-3・27日。

九州取材記の最終回です。

4時ごろに九州自動車道の福岡ICから入り、
北九州都市高速の大谷ICから出て皿倉山の駐車場へ。
高速45分+下道10分ほど。
皿倉山の駐車場 2時間100円、最大300円。
皿倉山の頂上から夜景を撮るつもりだったんだが、
10月4日から11月4日までは夜間も営業するらしいが、
9月中は金土日しか夜間ケーブルカーは営業していないとのこと。
車では頂上までは行けず。
うっかり勘違い、あちゃ~って感じ。
http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/

日が暮れるまで時間がないので、和布刈公園へ移動。
下道を走り、6時20分ごろに到着。
第二展望台付近に数台駐車可。トイレは別の駐車場にある。

https://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&id=400000006089&isSpot=1

https://www.gururich-kitaq.com/spot/brown-seaweed-harvest-park

関門橋の夜景

_W6A1018

門司港の夜景

_W6A1001

対岸の山口県下関市の海峡メッセの夜景。

_W6A1023

夜7時半前に関門自動車道の門司港ICから高速へ。
途中仮眠して、中国道・山陽道・阪神高速を
休憩しながらのんびり走り、27日の夕方5時前に西名阪道の法隆寺ICから出て帰宅。

今回の9日間の総走行距離は2286キロ。
九州取材記は今回で終了です、ありがとうございました。

山口県長門市の青梅島 6月4日分4-3。

朝は外れたが、晴れてきたので再訪。
有料駐車場500円もあるが、広い路肩に駐車可。
7月7日から9月18日までは浜には下りれないので注意。



昼過ぎには空の抜けが悪くなってきた。

イメージ 1


山口県長門市の元乃隅神社 6月4日分4-2。

元乃隅神社に移動。今年の元日に元乃隅稲成神社から改名。
立派なとても広い有料駐車場ができている。
1時間300円。最大500円。


山側は一面の雲でよく陰るが、海側にはほとんど雲がない。

イメージ 1

イメージ 2

山口県下関市の角島大橋 6月4日分4-1。

朝は長門市の青梅島に行くが、朝日は望めず。
雲が多い空模様。
GPV予報も雲だらけでいまいちなので、のんびり流していたら、
日本海側のみ急に晴れてきたので、下関市の角島大橋に移動。

角島大橋。無料駐車場、トイレ、売店あり。
正面の高台の道路ぞいや橋の左側の展望台が撮影ポイント。
以前来たときはGWですごい人だったが、今日はがらがら。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

山口県岩国市の錦帯橋と吉香公園の桜 3月31日分3-1。

早朝に錦帯橋の駐車場に到着、300円。
桜は満開。桜があるのはほとんど西側、東側は少しだけ。
人が少ない早朝の光線がお勧め。


朝日が差し込み、とても美しい。

イメージ 1

イメージ 2

東側の桜。数本のみ。

イメージ 3

吉香公園の桜。すぐとなり。

イメージ 4

宮島や平和公園に行った後、夕方に再び戻り夜景撮影。

イメージ 5



山口県萩市の萩反射炉・萩城跡の指月公園・萩城下町・恵美須ヶ鼻造船所跡・大板山たたら製鉄遺跡、美称市の秋吉台、山口市の仁保一貫野の藤、防府市の大平山 5月01日分。

天気は快晴。

山口県萩市の萩反射炉。世界遺産。

イメージ 1

萩城跡の指月公園。

イメージ 2

北の総門。

イメージ 3

萩城下町の武家屋敷。世界遺産。

イメージ 4

恵美須ヶ鼻造船所跡。世界遺産だが、堤防しかない。

イメージ 5

大板山たたら製鉄遺跡。世界遺産。

イメージ 6

その後、南下して山口県美称市の秋吉台へ。

雲が増えてきていまひとつ。

イメージ 7

山口市の瑠璃光寺へ寄ってから、仁保一貫野の藤を見に行く。
今年は花が少ない様子。晴天の日は午後遅めがおすすめ。
臨時駐車場、簡易トイレあり。

イメージ 8

さらに南下して、夕方に防府市の大平山へ。
躑躅は咲きはじめ。ロープウェイは廃止。

3階建ての立派な展望台あるのに立ち入りは1階のみ。
少し危険なところができたらすぐ立ち入り禁止にして、なかなか修理しない。
すごく眺めよさそうなのに、本当税金の無駄遣いしてる。

イメージ 9

イメージ 10

夜は徳山西ICから山陽道へ。
高速のPAで車中泊。

山口県長門市の青海島、萩市の元乃隅神社・妙見山展望公園・千畳敷、下関市の角島 4月30日分。

天気は快晴。

朝は山口県長門市の青海島へ。

駐車場から5分くらいで最初の展望台。
展望台は数か所ある。

カモメ岩付近。

イメージ 1

萩市の元乃隅神社(以前は元乃隅稲成神社)

鳥居が並んでいて絵になり、海外でも広く紹介されている。

出口の鳥居の上に、世界で一番入れにくい賽銭箱がある。

何度トライしても入らず。

イメージ 2

近くの東後畑の棚田はまだ半分くらいしか水が入っていない。

駐車場・トイレあり。

休耕田が多すぎで、昔のようには撮れない。
一般に貸し出すなど、なんとか対策してくれないものか。

下関市の角島。ここは観光客が多い。車・バイクがひっきりなし。
午前中の光線がおすすめ。

昼頃には橋の上は数珠繋ぎの車列。

脇道の高台から撮影。

イメージ 3

イメージ 4

萩市の妙見山展望公園。つつじが見ごろ後半。

イメージ 5

萩市の千畳敷。つつじが見ごろ後半。

ここはカフェもある。

イメージ 6

再び山口県長門市の青海島へ。

有料駐車場500円あり、トイレなどもある。
駐車場から5分くらいで最初の展望台。
展望台は数か所ある。

像の鼻付近。

イメージ 7

第一展望台から撮影。

イメージ 8

中の浦。砂浜にも降りれる。

他にカメラマンが1名。

最後まで夕日が雲に隠れることがなく、なかなかの絶景。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

その後、萩市の萩本陣の温泉へ、二千円。ちょっと高い。

夜は道の駅で車中泊。




広島県世羅町の世羅高原農場のチューリップ、山口県岩国市の錦帯橋祭り、萩市のホルンフェルス断崖 4月29日分。

朝から広島県三次市の高谷山へ。春にも来たところ。
朝は雲が多く、日の出は望めず。カメラマン数名。
駐車場・トイレあり。りっぱな展望台がある。
雲海と日の出のシーズンは秋冬。

天気は曇り、次第に青空が増えてくる。

その後、国道184号線を南下。
世羅町の世羅高原農場のチューリップ。入場800円。
通常より早く8時から入れた。
早咲きのチューリップが満開。ところどころに展望台がある。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

その後、南下して竹原市の街並み散策。

11時半ごろに山陽道の河内ICから高速へ、途中少し渋滞。
12時40分に岩国ICから出て、山口県岩国市の錦帯橋へ向かう。

錦帯橋祭りで渋滞予測できたので、岩国IC出てすぐ錦川を渡り、
裏道から吉香公園へ。河川敷の駐車場はいっぱいだったので、
途中でUターン、路肩駐車スペースに停めて歩く。
吉香公園周辺は駐車不可。

1時ごろに錦帯橋の南西部分の撮影ポイントに到着。
カメラマン多かったが、脚立持って行ったので、ベストポイントに入れた。
行列は、1時半から橋を渡り始め、渡り終えるのは2時半ごろ。

天気は晴れているものの、雲が多く時々陰る。

フルサイズで1枚目が70mm、2枚目が135mmなので、
70-200mmくらいのズームがおすすめ。

イメージ 4

イメージ 5

吉香公園のつつじは散りはじめ。

その後、国道187・9・191号線を通り、
休憩込で3時間弱ほどで山口県萩市のホルンフェルス断崖へ。
駐車場・トイレあり。駐車場から5分ほど。

遊歩道は、一旦断崖の上の部分に出て、そこから岩場を降りていく。
撮影ポイントは岩場の上で、周りには柵などないので、要注意。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

日没は7時前、カメラマンは他に1名。途中観光客がぱらぱら。

その後、日本海沿いの国道191号線を南下。
阿武町の道の駅にある温泉へ。
入浴500円、21時(20時半受付)まで、第1・3水曜休み。

夜は道の駅で車中泊。

山口県岩国市の錦帯橋と広島県広島市の平和公園と広島城の紅葉 11月20日分。

防府駅から6時45分ごろの始発で、岩国駅に向かう。
8時半過ぎに岩国駅に到着。バスで錦帯橋へ。
9時ごろに到着。
5日前は錦帯橋周辺の楓はまだ早かったが、もう見頃になっていた。
桜紅葉は、半散り。

朝は雲が多かったが、しだいに快晴になる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昼前まで撮影。
その後、広島駅に移動、1時間ほど。

路面電車で平和公園へ、160円。

広島市の原爆ドーム。

イメージ 4

イメージ 6

平和公園。

イメージ 5

イメージ 7

歩いて、広島城へ。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

3時半頃に広島駅に戻り、3時45分三原市に向かう。
5時前に三原駅に到着。駅近くの宿へ。

山口県美祢市の秋吉台と香山町瑠璃光寺の紅葉 11月18日分。

朝は曇り、後雨が降ったりやんだり。
9時前、湯田温泉からバスで秋芳洞へ向かう。
40分ほどで到着、1140円。
秋芳洞は、入洞1200円。

秋芳洞の入り口。

イメージ 1

百枚皿。

イメージ 2

途中にあるエレベーターを上がり、5分ほど歩くと秋吉台。
草紅葉が綺麗だったが、まだ少し早い感じ。

イメージ 3

イメージ 4

12時半のバスで戻り、湯田温泉を通過、そのまま山口市の県庁前へ、1210円。
そこから歩いて10分ほどで瑠璃光寺へ、香山公園は自由、資料館は有料。

雨は止み曇り空に変わる。
観光客は次々来るが、すぐに帰るのであまり気にならない感じ。
香山公園の紅葉は少ない。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

3時ごろから晴れてくる。サイド光に近い感じ。

イメージ 10

イメージ 11

歩いて近くの龍福寺に移動、境内自由。

イメージ 12

イメージ 13

夕方、再び瑠璃光寺に戻り、日没を待つ。
右側の楓にライトが当たらないのが残念。

イメージ 14

ここの楓にはライトアップはないので、手持ちのライトであぶった。

イメージ 15

イメージ 16

6時過ぎに出て、宿に戻る。


山口県山口市の長門峡の紅葉 11月17日分。

朝はどんより、しだいに小雨が降ったりやんだり、後くもり。

兄夫婦に送ってもらい、6時半過ぎに新南陽駅へ。
新山口駅で乗り換えるが、
長門峡行きの列車がなくて1時間半ほど時間をつぶす。
10時20分過ぎに山口県山口市の長門峡駅に到着。

駅前の紅葉。

イメージ 1

イメージ 2

長門峡までは、歩いてすぐ。紅葉は少ないかんじ。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

列車の本数が少ないので、奥までは行かず、途中でユーターンして駅に戻る。

最後はぎりぎりで大慌て、危うく乗り過ごして3時間も待たなくてはならないところだった。

1時30分過ぎに湯田温泉駅へ。
少し早めに駅近くの宿に泊る。


山口県岩国市の錦帯橋と広島県廿日市市の宮島夜景 11月15日分。

6時20分発の始発で大竹駅から岩国駅に移動。
岩国駅からはバスで錦帯橋へ、250円。
7時半頃に山口県岩国市の錦帯橋に到着。錦帯橋、往復300円。

天気は快晴。

紅葉谷公園は見頃旬。日があたる前がおすすめ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

岩国城と吉香公園の櫂の木の紅葉。

イメージ 5

岩国城からの眺め。眼下に錦帯橋が見える。
ロープウェイ往復は、550円。プラス岩国城入城で810円。
プラス錦帯橋往復で940円。
城周辺には、ほとんど紅葉はない。

イメージ 6

イメージ 7

再び、吉香公園。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

3時半ごろ出て、広島県廿日市市の宮島に移動。
4時20分頃に到着。
5時過ぎに日没。この時期は宮島の島影に隠れる。
5時15分頃に、燈篭に日が入り、ライトアップも始まる。

日没後20分から40分くらいの時間帯が、背景と鳥居の明るさのバランスがよくおすすめ。

イメージ 11

イメージ 12

厳島神社。

イメージ 13

6時15分に出て、7時ごろ宿に戻る。

島根県津和野市の殿町通り・太鼓谷稲成神社・津和野城跡、吉賀町の大井谷の棚田、山口県岩国市の寂地峡の五竜の滝、広島県広島市の原爆ドーム 6月2日分。
 
天気は時々日が差す高曇り。
9時半頃に、島根県の津和野市に移動。
 
国道9号線沿いからの市街。
 
イメージ 1
 
殿町通り、駐車場400円。
花菖蒲は咲き始め。
りっぱな鯉がいて、昔はよく盗まれたらしいが、
今は値段がつかないので、盗られることもないらしい。
 
イメージ 2
 
イメージ 10
 
イメージ 7
 
山の上の太鼓谷稲成神社まで、歩いて10分ほど。
 
イメージ 9
 
イメージ 8
 
リフトで津和野城跡へ、往復450円。
12時42分にSL山口号が走ってきた。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
3時前に、島根県吉賀町の大井谷の棚田へ。
 
イメージ 13
 
展望所からの眺め。駐車場、トイレあり。
 
イメージ 14
 
4時過ぎに山口県岩国市の寂地峡の五竜の滝へ、100名瀑の1つ。
駐車場、売店あり。
五竜の滝は、5つの滝の総称。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
夕方、広島県広島市の原爆ドームへ。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
移動中、雨が降ってくる。
夜は、ネットカフェヘ、9時間パック2000円。
12時半に就寝。
 
続く。

このページのトップヘ