風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:山形県

山形県米沢市の松岬神社と上杉神社 8月1日分。

朝から曇り。
7時過ぎに、お祭り広場の無料駐車場へ。
売店・トイレあり。神社まではすぐ。
https://www.uesugi-jinja.or.jp/

松岬神社。上杉神社の摂社。

_S9A3611

上杉景勝公・直江兼続公主従の銅像

_S9A3614

上杉神社。上杉謙信公を御祭神とする神社。

_S9A3619

もう少し東北にいるつもりだったが、背中から肩の痺れが取れず、
しばらく天気も良くないみたいなので、帰路に着く。

7時50分に出て、国道121号線を南下。
8時50分に磐越道の会津若松ICから高速へ。
途中休憩合計120分。
12時40分ごろに新潟県長岡の関越道分岐通過。
途中休憩合計146分。
夕方6時ごろに長野県諏訪の分岐通過。
途中休憩96分。
9時過ぎに恵那峡SAで車中泊。

山形県大蔵村の四ヶ村の棚田 7月31日分8-8。

1時半に土門拳記念館を出て、四ヶ村の棚田に向かう。
日本の棚田100選の1つ。
2時40分ごろに到着。
四ヶ村(しかむら)とは、豊牧・滝の沢・沼の台・平林の四集落を総称する呼び名で、
棚田は複数個所にあるが、案内板も少ししかなく、マップもわかりにくい。
狭い道も多いので注意。
見晴台がおすすめ。見晴台は東屋があり、3台くらい駐車可。
http://www.vill.ohkura.yamagata.jp/tour/shikamura/map/
http://www.vill.ohkura.yamagata.jp/
http://www.vill.ohkura.yamagata.jp/tour/shikamura/

_S9A3582

_S9A3588

_S9A3601

夕方は雲が増え、夕日はいまいち。
夜は道の駅
米沢へ。

山形県酒田市の土門拳記念館 7月31日分8-7。

12時40分に山居倉庫を出て、50分に土門拳記念館へ。
前から一度来たかった場所。
無料駐車場あり。入館700円。

http://www.domonken-kinenkan.jp/

_S9A3547

_S9A3549

主要展示室では、「古寺巡礼大和」の展示中。
10月3日(日)まで。
撮影・SNS掲載可、確認済。

http://www.domonken-kinenkan.jp/exhibitioin/20210712001.html

IMG_6208

IMG_6214

IMG_6206

IMG_6207

山形県酒田市の山居倉庫 7月31日分8-6。

11時40分に眺海の森を出て、
12時10分に庄内のシンボルの山居倉庫へ。
国指定史跡になっており、
NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなった。
無料駐車場あり。倉庫内は売店やレストランになっている。
http://www.city.sakata.lg.jp/bunka/bunkazai/bunkazaishisetsu/sankyosouko.html

_S9A3536

_S9A3538

_S9A3543


山形県酒田市の眺海の森展望台から望む庄内平野 7月31日分8-5。

朝は快晴だったが、10時前には鳥海山は雲が増えて隠れてしまった。

10時頃に丸池様を出て、11時頃に眺海の森へ。
無料駐車場・トイレあり。
http://choukainomori.ec-net.jp/

北側の鳥海山を望む展望台と西側の庄内平野を望む展望台があり、
いずれも東屋がある。
5月下旬の田植え時期の夕景は、ぜひ撮影したい。

_S9A3498

眺海の森天体観測館・コスモス童夢。


_S9A3521

山形県遊佐町の丸池様 7月31日分8-4。

ちょこちょこ寄り道しながら、
9時10分頃に山形県遊佐町の丸池様へ。
無料駐車場あり。歩いて5分ほどで丸池様。
地域住民からは古くから信仰の対象として大切にされてきた池で、
エメラルドグリーンの色合いがなんとも美しい。
晴天だと色は美しいのだが、コントラストが強すぎて撮りにくい。
人間の目だと、かなり補正するので、結構綺麗に見えるのだが、
写真だと、ハイライトは飛び、シャドーは暗すぎる。
なので雲で少し陰るのを待っていたが、雲が少なくて全然陰らない。
その為、現像でハイライトとシャドーを調整、自然な感じにした。

https://yamagatakanko.com/attractions/detail_2041.html
https://mokkedano.net/

_S9A3470

山形県山形市の山寺(立石寺)7月19日分9-5。

8時半過ぎに霞城公園を出て山寺に向かう、30分ほど。
東側の山寺食堂付近の駐車場が入り口に近くておすすめ、1日300円。

通称山寺と言われる 立石寺(りっしゃくじ)は、
「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という松尾芭蕉の俳句で知られている。

https://www.rissyakuji.jp/

山門。ここから先は入山300円。
紫陽花は見頃終盤。
参拝コースは全行程石段で往復1時間から1時間半ほど。

_S9A9903

一番奥にある大佛殿。
山門から休憩なしで17分。

最近、東北の絶景として裏山寺の峯の浦の垂水遺跡の写真が紹介されているが、
ここは修行の場で一般は立ち入り禁止。
唯一ガイドツアーでなら行くことができるみたい。
https://www.tendodays.com/sightseeing/details/1122/

_S9A9905

金乗院。

_S9A9911

開山堂。

_S9A9915

五大堂からの眺め。

_S9A9920

_S9A9924

10時ごろに駐車場に戻る。




山形県山形市の霞城公園 7月19日分9-4。

8時10分頃に大手町の地下駐車場へ、1時間250円。
後で気が付いたが、北側の二の丸北門から入れば園内に無料駐車場もあるみたい。

霞城公園は国の史跡で日本100名城の1つ。
https://www.city.yamagata-yamagata.lg.jp/shisetsu/sub2/shisetsu_kankobunka/ecb45kajou.html

二の丸東大手門橋。

_S9A9879

二の丸東大手門。

_S9A9883

本丸一文字門。

_S9A9895


山形県上山市の上山城 7月19日分9-3。

7時20分ごろに再び上山城(かみのやまじょう)の無料駐車場へ。
西蔵王公園から30分ほど。
東側が正面でこちらからも撮影したかったので、再訪。
上の駐車場からは町並みの展望もあり、トイレもある。
入城420円。
http://kaminoyama-castle.info/

_S9A9856

_S9A9869


山形県山形市の西蔵王公園の展望広場から望む市街 7月19日分9-2。

6時半に西蔵王公園の展望広場に移動。
無料駐車場・トイレ・レストランあり。
一度、南東の西蔵王高原ライン方面に抜けてから、
ぐるっと回る感じの場所にあり、少しわかりにくい。

https://yamagatakanko.com/attractions/detail_11012.html

_S9A9839

山形県天童市の天童公園から望む愛宕沼と朝焼け 7月19日分9-1。

前夜は天童温泉の道の駅で車中泊。
朝3時半起きで、すぐ近くの天童公園(舞鶴山)へ。
無料駐車場・トイレあり。

天童公園の北側の展望台からも見えるが、桜の木が伸びすぎて、
視界がいまいちだったので、愛宕沼の南側の展望台へ。
天気は快晴。太陽は画面右より1/3くらいから昇る。

_S9A9820

その後、愛宕沼下側の駐車場に移動。
愛宕沼にはハスなども咲いているが、いまいちだったので、撮影せず移動。


山形県山形市の西蔵王高原から望む夜景  7月18日分8-8。

その後、朝日町のリンゴ温泉へ、300円。
5時半ごろに出て、西蔵王高原へ向かう。

途中の市道三本木線の展望台からの夕焼け。
この時期太陽はかなり左側。
無料駐車場・東屋あり。
https://www.nightview.info/yakei/detail/shidousanbongi/


_S9A9732

西蔵王 展望広場からの夜景。
無料駐車場・トイレ・レストランあり。
一度、南東の西蔵王高原ライン方面に抜けてから、
ぐるっと回る感じの場所にあり、少しわかりにくい。
https://yamagatakanko.com/attractions/detail_11012.html


_S9A9781



山形県朝日町の空気神社  7月18日分8-7。

4時前にAsahi 自然観というリゾートエリアの一角にある空気神社へ。
椹平の棚田から30分ほど。
http://www.shizenkan.jp/activity.php#air

無料駐車場・トイレあり。歩いて5分ほどで、本殿。
5m四方のステンレス板の鏡があり、本殿はその地下に納められている。

四季折々の自然が鏡に映り込み、リフレクションが撮れるのがいいようなのだが、
あいにくステンレス板の上には落ち葉が多く、汚れも多かったので、
タイミングが難しいそうな感じ。
新緑や紅葉時期の雨上がりがよさげかな。

_S9A9720


山形県山辺町の大蕨の棚田と朝日町の椹平の棚田  7月18日分8-6。

2時過ぎに山辺町の大蕨の棚田へ。
公民館に駐車可。日本の棚田100選の1つ。

https://www.town.yamanobe.yamagata.jp/soshiki/9/oowarabi-tanada.html
https://www.group-nofunokai.jp/

_S9A9655

3時前に朝日町の椹平(くぬぎだいら)の棚田へ。
無料駐車場・トイレあり。日本の棚田100選の1つ。
駐車場前からも見えるが、歩いて5分ほどのヒメサユリ園のある一本松公園に、
東屋のある展望台がある。

http://asahimachi-kanko.jp/detail/?no=10804&season=1
https://yamagatakanko.com/attractions/detail_10804.html

_S9A9692

_S9A9709

山形県上山市の上山城 7月18日分8-5。

蔵王山を11時半ごろに出発。
途中、睡魔に襲われ10分ほど休憩。

12時半ごろに上山城(かみのやまじょう)の無料駐車場へ。
上の駐車場からは町並みの展望もあり、トイレもある。
入城420円。
http://kaminoyama-castle.info/

_S9A9605

天守閣からの展望。

_S9A9602


蔵王山の刈田岳と御釜と熊野岳 7月18日分8-4。

8時半に再び「蔵王山頂レストハウス」駐車場まで移動。
蔵王ハイラインは有料550円。
http://yamagatayama.com/archives/55
http://www.zao-machi.com/31

http://www.eboshi.co.jp/green/okama/

ライブカメラ
https://www.town.zao.miyagi.jp/webcamera.html

蔵王山(蔵王連峰)は日本100名山の1つだが、
複数の山の総称で蔵王山という山は存在しない。
最高峰は熊野岳で、蔵王山頂レストハウスすぐにあるのは刈田岳。
有名なお釜はその中間あたりにある。
宮城県の蔵王町と山形県の上山市・山形市にまたがる山域で、
熊野岳は山形県の上山市に、刈田岳と御釜は宮城県の蔵王町にある。

朝来たときは日の出の撮影だけだったので、
GOPROのテストもかねて、刈田岳から御釜経由で熊野岳を廻ってきた。
「蔵王山頂レストハウス」駐車場からだと、ゆっくり廻っても3時間ほど。
日曜日で天気もいいので、登山者がいっぱい。
でも登山道はかなり広いので、密になる心配はない感じ。

9時に刈田岳山頂へ。

_S9A9460

右手に御釜を見ながら歩く。
見る角度によって、表情が変わるのがわかるだろうか。

左奥の平らな山の左側に熊野岳の山頂がある。

_S9A9443

_S9A9474

_S9A9539

_S9A9554

真ん中右寄りに刈田岳の山頂がある。

_S9A9573

10時15分に熊野岳山頂へ。かなり雲が増えた。

_S9A9568

11時25分頃、駐車場に戻る

山形県酒田市の鳥海山山麓の鶴間池の紅葉 10月18日分。

前夜は小雨。
朝は曇りで、後少し青空も見え時々日もさすが、再び曇り。

朝から鶴間池へ向かう。
日曜日とあって、368号線の鶴間池の展望のあるカーブのところは車でいっぱい。
何とかギリギリ駐車できた。
368号線の道沿い途中の橋のあるところからも行けるが、ここからの方が近い。

ブナの森の中から、延々と急坂を下る。
途中4つの梯子場があり、池までは25分ほど。
鶴間池にはトイレはない。

鶴間池、水際の紅葉は見頃。高い木はまだ見頃初期の感じ。

368号線終点の鳥海山への登山道やトイレのある駐車場付近はもう終了。
途中の道沿いは見頃。

_V9A0019

_V9A0045

_V9A0113

_V9A0024

_V9A0128

_V9A0130

_V9A0132

その後、鳥海山の鉾立付近も見に行くが、紅葉は終盤で撮影せず。
夕方は小雨にかわる。
秋田県の大曲市方面まで、移動。

山形県鶴岡市の出羽三山の湯殿山神社と紅葉 10月17日分2-2。

天気は曇りにかわる。
次に湯殿山神社へ向かう。
湯殿山道路は往復400円。紅葉は見頃。
終点に大きな無料駐車場やレストラン、宿泊所あり。
湯殿山神社の本宮を結ぶバスは片道200円、往復400円。
上りだけ利用、下りは30分ほど歩く。

湯殿山神社は出羽三山の1つ。
本宮内は撮影禁止。参拝お祓い料500円。

http://www.dewasanzan.jp/publics/index/16/

_V9A9950

_V9A9959

_V9A9974

デスクワークがあったので、夕方は早めに鶴岡市のホテルへ。
GOTOキャンペーンで、4500円のホテルが2925円になり、
コンビニとかで使える1000円のクーポン付きで超お得。


山形県西川町の月山山麓の地蔵池の紅葉 10月17日分2-1。

夜半から雨、朝も小雨で後曇り。

朝から地蔵池へ。
無料駐車場、トイレあり。紅葉は見頃前半。
カメラマンがパラパラ。

_V9A9858

_V9A9910






山形県山形市の鳥兜山山頂からの蔵王温泉街とドッコ沼の紅葉 10月16日分3-3。

次に蔵王温泉街に移動。
蔵王中央ロープウェイで鳥兜山山頂へ。
無料駐車場あり。往復1500円。HPに割引クーポンあり150円引き。
山頂まで片道7分。山頂付近は終盤、中腹辺りが見頃。

http://zaochuoropeway.co.jp/jp/summer/sansaku.php

_V9A9722

鳥兜山山頂からドッコ沼に向かうリフトは往復300円。
車で来ることもできる。紅葉は見頃。

_V9A9814

_V9A9826

夕方、大蕨の棚田などを見に行くが、稲杭は写真的にはもう終盤。
夕日もいまいちで撮影せず。。

このページのトップヘ