風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:山灯り

奈良県曽爾村とススキと夕日、そして山灯り 10月15日分2-2。

昼頃に一度自宅に戻り、午後2時前に曽爾高原へ向かう。
3時半ごろに到着。駐車場800円。
駐車場は、上側から下側の駐車場に通り抜けて出るタイプで、
トイレは下側にしかないので、下側に停める方が便利。

https://sonimura.com/
https://sonimura.com/sightseeing/1/

日没は5時20分頃。
撮影は脚立使用。

_S9A6542

_S9A6612

_S9A6629

_S9A6657

日没頃から山灯りが始まる。9月中旬から11月23日まで。
亀山峠に向かう途中から撮影。眼下に見えるお亀池から10分ほど上ったところ。
足元悪いので、ライト要。

_S9A6670

_S9A6696

6時半ごろに帰路に着く。
8時過ぎに帰宅。

奈良県明日香村上居のコスモス、曽爾村の曽爾高原の夕焼けと山灯り 10月19日分。


昨日の怪我もあり朝はゆっくり、2時過ぎに出発。
奈良県明日香村に立ち寄ってから、曽爾村の曽爾高原へ向かう。

明日香村上居のコスモス。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

4時半到着、駐車場は600円、まだかなりの数の車であふれている。
高原の中ほどの高台から夕日を撮る、本格的なカメラマンは20人くらいだろうか。
5時15分ごろ日没。

その後、山への登りの途中より亀池の周りの山灯りを撮影、今日が最終日。
帰りは真っ暗、ほとんどの観光客はライトを持ってなくてたいへんそう。

夕焼けの曽爾高原。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

6時半帰路に付く、8時前に帰宅。

このページのトップヘ