風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:岐阜県

岐阜県 岐阜市の長良川花火大会 8月3日分3-3。

夜に金華山の展望台から長良川花火大会を撮影。

長良川花火大会は岐阜新聞と中日新聞の主催で7月末と8月初めの2週続けて行われる。
今年は7月末の花火大会は天候不順で8月17日に延期。

https://www.gifucvb.or.jp/event/detail_summer.php?eid=00015&syu=1&season=summer&shiki_keisai=1

_W6A7720

長良川花火




岐阜県 岐阜市の岐阜城と金華山展望台からの眺め 8月3日分3-2。

山麓の駐車場1回300円。
岐阜城は金華山山頂にある。
ロープウェイ往復1080円。JAF割で980円。
山頂駅から展望台経由で10分ほど。
山麓から歩いていく場合は最短で40分くらい。
天守閣入館200円。

https://www.city.gifu.lg.jp/3537.htm

https://www.gifucvb.or.jp/sightseeing/detail_kankou.php

_W6A7398

_W6A7361

金華山展望台からの眺め。

_W6A7430

_W6A7445

_W6A7725


岐阜県 大垣市の大垣城 8月3日分3-1。

近くの駐車場は30分100円。
天守閣入館200円。続日本百名城。
東向き正面なので、午前中の光線がおすすめ。

http://www.ogakikanko.jp/spot/ogakijyo/

http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000577.html


_W6A7309

岐阜県土岐市の曽木公園の紅葉 11月15日分4-3。

さらに北上して岐阜県土岐市の曽木公園に移動。
無料駐車場・簡易トイレあり。臨時売店も多い。
協力金200円。紅葉は見頃旬。


イメージ 1

愛知県の岩屋堂公園に行った後に、夜景の撮影にも戻る。
17~19時の三脚使用禁止。
リフレクション人気なので最近はカメラマンが多い。

イメージ 2

夜は目の前の天然温泉へ。ライトアップ期間中は500円。




岐阜県白川村の白川郷の紅葉 10月27日分3-3。

天気は、曇りと小雨の繰り返し。

その後、白水の滝に向かうが、林道通行止め。
ネットでは情報出ていなかったので、行けると思ってたのだが、
電話でも聞くべきだったか。
せっかく来たので、近くの白川郷へ。

イメージ 1

イメージ 2

3時半に白川郷ICから入り帰路に着く。
途中少し渋滞、休憩は合計で30分ほど。
東名阪経由で、8時8分に西名阪の法隆寺ICから出て帰宅。

今回の27日間の取材の総走行距離は6633キロほど。

東北・関東・中部を廻った27日間の取材記は、今回で終了です。
用事が出来たので少し早めの帰宅になりました。

ありがとうございました。

後で気が付いたのだが、翌日は消防訓練の放水があった。
すっかり忘れていた、せっかく行ったのに、
もう1日いればよかった、大失敗、あちゃ~。


岐阜県高山市の銚子滝の紅葉 10月27日分3-2。

平湯大滝付近紅葉はもう終盤の感じで撮影せず。
近くの銚子滝へ、無料駐車場あり。

イメージ 1

岐阜県恵那市の坂折棚田の「田の神様 灯祭り」6月2日分4-4。

夕方再び、坂折棚田へ向かう。


祭りのため、午後からは駐車できないので、臨時駐車場へ。
3時20分に到着。シャトルバスは、志納往復500円。

シャトルバスに乗り、15分ほどで棚田に到着。

3時45分ごろで、三脚約35本が並んでいたが、まだまだ余裕。
4時ごろに神事。

5時ごろで三脚約60本。7時ごろには100本以上。
昼は暑くて、Tシャツで十分だったが、
夜はTシャツとBDだけだと寒いくらいだった。
山間部は冷える。

田んぼの狭い畔や、すぐ後ろで三脚構えているのに、
前で撮ろうとする人が数名。
結局注意されてたが、される前にわからんものかな。

畔にろうそくがともされ、7時に提灯行列が出発。60人くらい。

ぐるっと1周して、7時20分過ぎに田んぼの中央付近へ。

紙風船を飛ばしたあと、簡単な花火が上がる。

7時40分ごろに行列はUターン、帰りはばらばらの感じ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

帰りはシャトルバス待ちの渋滞。
9時前に駐車場に戻り、9時半ごろに高速に乗る。
中央道のPAで車中泊。



岐阜県可児市の花フェスタ記念公園 6月2日分4-3。

その後、可児市(かにし)の花フェスタ記念公園に移動。
入園(バラまつり期間)1000円。駐車場無料。
バラは見ごろ後半。今年は早め。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




岐阜県八百津町の上代田棚田 6月2日分4-2。

坂折棚田から県道402号線を通り、上代田(かみだいだ)棚田に移動。
日本の棚田百選の1つ。
路肩駐車可、トイレなどはなし。

先週も五宝の滝に来た時に立ち寄ったが、曇りだったので再訪。
午前中の光線がおすすめ。


イメージ 1

イメージ 2


岐阜県恵那市の坂折棚田 6月2日分4-1。

前日夕方に自宅を出発、高速で仮眠して、
早朝3時半ごろに中央道の恵那ICを出て、坂折棚田へ向かう。
日本の棚田百選の1つ。

20分ほどで到着。無料駐車場、トイレあり。

カメラマン3名ほど。
日の出時刻は4時33分だが、山から太陽が顔を出したのは、4時56分。
約23分後。



ハーフNDフィルター使用。薄くもがないので田んぼは焼けず。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



このページのトップヘ