風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:岡山市

岡山県岡山市の後楽園の躑躅 4月28日分7-4。

11時に牛窓オリーブ園を出て、途中コンビニに寄ってから、
12時半ごろに後楽園へ。
駐車場1時間100円。入園410円。
躑躅は見頃前半から見頃。

https://okayama-korakuen.jp/

お隣の岡山城は現在工事中。

_S9A4482

_S9A4491

_S9A4511

_S9A4547

岡山県岡山市の吉備津彦神社と吉備津神社 4月27日分2-1。

4月27日から5月7日まで、中国・四国地方へ取材旅行に行ってきました。

天気は高曇り。

朝9時10分ごろに西名阪の法隆寺ICから高速へ。
阪神高速経由で、10時に豊中から中国道に入る。
途中休憩合計50分ほど。
12時50分に山陽道の岡山ICで降りる。

天気がいまいちなので、途中買い物。

1時40分ごろに吉備津彦神社へ。
無料駐車場あり。駐車場の上に、たくさんの鯉のぼりが飾ってあった。
拝観自由。躑躅の花が少し、見頃前半。
https://www.kibitsuhiko.or.jp/

_S9A4189

_S9A4195

2時過ぎに吉備津神社に移動。
無料駐車場あり。ここの廻廊はすごく長くて有名。
拝観自由。牡丹が見頃終盤、躑躅が見頃前半。
https://kibitujinja.com/

_S9A4213

_S9A4224

隣にある摂社の宇賀神社。躑躅がとても奇麗だった。

_S9A4237

3時20分ごろに、日本三大稲荷の最上稲荷へ。
無料駐車場あり。拝観自由。花とかは特になし。

4時ごろに備中国分寺へ。
無料駐車場あり。拝観自由。
西と南側に蓮華畑があり見頃。
天気がいまいちなので、ロケハンだけして、後日撮影。


岡山県岡山市のRSKバラ園 5月30日分4-2。

9時過ぎにRSKバラ園に移動。
無料駐車場あり。入園600円(JAF割550円)
9時半開園だが、少し前に入れた。
バラは早咲きはもうかなり散っているが全体的には見頃。


10時前には空の下の方が白っぽくなってしまった、残念。

イメージ 1

岡山県岡山市の後楽園・岡山城と倉敷市の倉敷美観地区の紅葉 11月22日分。

岡山駅から出る8時過ぎのバスで岡山県岡山市の岡山後楽園へ、140円。
8時20分頃に到着。入園400円、日本三庭園の一つ。


天気は快晴。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

歩いて岡山城に移動、すぐ横にある。

イメージ 5

イメージ 6

後楽園、再入園可。

11時頃に岡山駅に戻る。

駅前の桃太郎像。

イメージ 7

11時45分、倉敷駅に移動、岡山から15分ほど。
駅から歩いて倉敷市の美観地区へ、10分くらい。


イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

倉敷アイビースクエアのツタ紅葉。

イメージ 14

2時半ごろ、倉敷駅を出て岡山駅で乗り換え、
3時過ぎの新幹線で新大阪駅へ。
4時に新大阪駅乗り換え、5時半前に帰宅。

瀬戸内の紅葉取材終了、ひさしぶりの鉄道とバス旅でした

岡山県岡山市の岡山城の桜と旭川のさくらみち 4月5日分4-3。
 
後楽園からすぐ横の岡山城に移動。城建物内以外は無料。
桜は満開、数は少ない。
色が黒いので別名「烏城」だが、城が再建されてから色を塗りなおしていないらしく、
昔来た時は黒かったのだが、今は黒というより汚れて灰色になっている。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
再び後楽園内を通り、駐車場に戻る。
すぐ横の旭川のさくらみちは満開散り始め。
 
イメージ 5
 
その後、津山市に移動。
続く。

岡山県岡山市の後楽園の桜 4月5日分4-2。
 
後楽園に移動、駐車場は1時間100円。
朝7時半から開園。桜は満開、八重紅枝垂れ桜も8分見頃。
場内では結婚式の前撮り撮影が多い。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
その後、すぐ横の岡山城に移動。
続く。

このページのトップヘ