山口県岩国市の錦帯橋と広島県廿日市市の宮島夜景 11月15日分。

6時20分発の始発で大竹駅から岩国駅に移動。
岩国駅からはバスで錦帯橋へ、250円。
7時半頃に山口県岩国市の錦帯橋に到着。錦帯橋、往復300円。

天気は快晴。

紅葉谷公園は見頃旬。日があたる前がおすすめ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

岩国城と吉香公園の櫂の木の紅葉。

イメージ 5

岩国城からの眺め。眼下に錦帯橋が見える。
ロープウェイ往復は、550円。プラス岩国城入城で810円。
プラス錦帯橋往復で940円。
城周辺には、ほとんど紅葉はない。

イメージ 6

イメージ 7

再び、吉香公園。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

3時半ごろ出て、広島県廿日市市の宮島に移動。
4時20分頃に到着。
5時過ぎに日没。この時期は宮島の島影に隠れる。
5時15分頃に、燈篭に日が入り、ライトアップも始まる。

日没後20分から40分くらいの時間帯が、背景と鳥居の明るさのバランスがよくおすすめ。

イメージ 11

イメージ 12

厳島神社。

イメージ 13

6時15分に出て、7時ごろ宿に戻る。