風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:市街

山形県山形市の西蔵王公園の展望広場から望む市街 7月19日分9-2。

6時半に西蔵王公園の展望広場に移動。
無料駐車場・トイレ・レストランあり。
一度、南東の西蔵王高原ライン方面に抜けてから、
ぐるっと回る感じの場所にあり、少しわかりにくい。

https://yamagatakanko.com/attractions/detail_11012.html

_S9A9839

富山県富山市の富山市庁舎から望む市街風景 5月13日分6-3。

10時40分ごろに富山市庁舎へ。
駐車場は1時間330円だが、展望台でハンコをもらうと1時間無料。
展望塔は9階にあり、360度の展望がある。
HPからライブカメラもチェックできる。

https://www.city.toyama.toyama.jp/zaimubu/kanzaika/shiyakushotemboto.html

南西側の富山城址公園も良く見える。

_S9A3594

北側は青空。

_S9A3602

残念なことに東側の立山連峰方面は厚い雲に覆われていた。

_S9A3610

大分県別府市のビーコンプラザのグローバルタワーからの市街風景 4月19日分5-4。

12時ごろにビーコンプラザへ。
駐車場1時間無料、追加1時間100円。
グローバルタワーは300円。360度の展望。

コロナで営業時間短縮のため、現在夜景は見れない。

https://www.b-conplaza.jp/visiter/globaltower/


_S9A7531

_S9A7540

_S9A7554

_S9A7570

大阪府東大阪市の市庁舎から望む東大阪ジャンクションと市街の夕景と夜景 10月2日分3-3。

天気は快晴が続く。午後から電車で大阪へ。

オリンパスプラザ大阪の萩原さんや喜多さんの写真展と
キャノンギャラリー企画展を見学後、大阪市内のビル群を撮影。
夕方東大阪市の市庁舎へ。22階に展望フロアがある。

4時半ごろに到着、一番乗り。後から3名ほど。
前回来たときは夕方近くになってから雲が増えたが、
今回は快晴のまま。なかなかいい感じ。

_V9A5583

_V9A5643

_V9A5656

日没は5時40分頃。6時半ごろまで撮影して帰路に着いた。

奈良県天理市の龍王山からの市街夜景 6月7日分7-7。

午後遅く一度帰宅。
夕方になっても快晴なので、天理市の龍王山へ。

天理ダムから少し狭い道を走りますが、駐車スペースからは早ければ5分ほどです。
南城跡にある竜王山山頂と途中の山道沿い1か所からは展望が望めますが、
北城跡やトイレから続く展望台と書かれている道沿いは木が伸びているので、
ほとんど見えません。

https://kanko-tenri.jp/walking-course/ryuozan-course/

_V9A2662

_V9A2695

_V9A2840


京都市の東山山頂公園の展望台からの市街 6月7日分7-1。

コロナが少し落ち着いたので、母と姪っ子と3人で京都へ。

天気は快晴。まずは東山山頂公園へ。
無料駐車場あり。青空撮るなら、午前中早めがおすすめ。

_V9A2111

京都府京都市の東寺と市街の夕景と夜景 12月9日分4-2。

東京行きの初日。天気は快晴。

夜行バスの出発まで時間があるので、撮影してまわる。

夕方、京都プラザホテル様の許可を得て8階から西側の東寺方面を撮影。
今は夕日が東寺の五重塔付近に沈む時期ではないので、
東寺の五重塔と夕焼け空と夜景を撮影。

京都プラザホテル新館の8階にあるプラザスカイビューからは
東寺の五重塔や街並みが見え、手前には線路も見えるので
人気列車とのコラボも可能。
特設のライブカメラもあるので、その日の状況も確認できます。

京都に宿泊される場合、お勧めです。
詳しくはホームページを参考にしてください。↓

https://www.kyoto-plazahotel.co.jp/plaza-sky-view

https://www.kyoto-plazahotel.co.jp/

_7R30061

_7R30090

_7R30145

奈良市の若草山の桜と市街風景 4月8日分5-2。

次に若草山に移動。
入園150円。9時から5時まで。
桜は満開。

イメージ 1

イメージ 2





奈良県奈良市の奈良奥山ドライブウエイから望む市街と桜 3月29日分4-3。


桜はドライブウエイ途中、山頂展望台ともに満開。
若草山までの往復520円。HPの割引クーポンで450円。

イメージ 1

イメージ 2




高知県高知市の五台山からの市街展望 11月21日分5-2。

高知市の五台山公園に移動。
無料駐車場・トイレあり。
売店のある建物の屋上展望台まで、2分ほど。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

その後、高速で移動。

徳島県の大歩危小歩危に向かう。

京都府京都市の京都タワーからの夜景 3月20日分。

月曜日、京都市内の写真展の帰りに京都タワーへ。
JAF割りで入場700円。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

大阪府東大阪市の市庁舎から望む東大阪ジャンクションの夜景 2月28日分。

昨日は、奈良市内のクロネコならTABIセンターで行われていた
「奈良歳時記 それぞれの春」写真展を見に行ってきました。

最近多忙で何とか最終日に滑り込み。

知り合いのMIKIさんやmasaakiさんを含め大勢の方の
素晴らしい作品も展示されていました。

最近は祭りは全然撮れていないのですが、久しぶりに撮りたくなりました。

また、前からお会いしたかった倉家さんともお会いすることができました。

その後、近鉄奈良駅から生駒乗り換えで、東大阪へ向かいました。

荒本駅を下車、駅から庁舎までは5分ほど。
途中にコンビニやめしやあり。

4時過ぎに東大阪市役所の22階の展望台へ。
先客のカメラマンが2名、後から2名。

周辺高層マンションが多くプライバシー保護のため、
南側の一部の窓から、東大阪ジャンクション方向のみ撮影可。
制限があって場所が狭いので譲り合って撮影。

天気は快晴で、綺麗な夕日も見れましたが、黒い雲がちょっと邪魔。
日没は5時50分頃で、8時まで撮影。

撮影に関して難しい点。
(やや難解なので中・上級者向けのアドバイスです)

生駒方面に向かう下の道がよく渋滞するので、
光跡を入れるためには、動くのを待つ必要がある。

生駒方面からの車が少なく、テールランプの赤が暗いのに対し、
生駒方面に向かう車は多く、ヘッドランプは明るいので、
明暗のバランスがとりにくい。
したがって、生駒方面からの車が多く、
生駒方面に向かう車が少ないタイミングがよいが、
ほぼ予測困難なので、数多く撮るしかない。

PS後処理としては、
レイヤーマスクで生駒方面からの道のみ比較明合成で、
明暗バランスとるという手もある。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5





大阪府大阪市梅田スカイビルからの展望と夕景に夜景 2月4日分3-3。

その後、久しぶりに梅田スカイビルへ、3時半ごろに到着。
入場1000円(JAF割引100円あり)

屋上展望フロアには、海外の方がいっぱい。
日没の5時半前にはかなりの数。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

快晴で綺麗に夕日が見えた。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

下の階からだと手前の方も見えるが、ガラスがあるので反射注意。

イメージ 16

大阪府大阪市の第三ビルからの展望 2月4日分3-2。

天満宮を見た後、梅田まで歩く。

第三ビルからの展望フロアからの展望。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

第一ビルから第三ビルの三階を結ぶ屋外通路からの展望。

イメージ 5

続く。

奈良県奈良市の若草山から望む市街夜景 12月21日分。

夕方、綺麗に晴れてきたので、急いで奈良奥山ドライブウェイへ向かう。

若草山の展望台まで通行料520円。クーポン割引あり。
http://shinwaka.com/index.php?cID=55 ← 70円引きクーポン

観光客が数名。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

岐阜県高山市の飛騨の里の雪景色と城山公園からの展望 2月11日分2-1。

朝から快晴。飛騨高山の街並みを撮影。

屋根の雪はあるが、路上は融けかけているのでいまひとつの感じ。

8時半に飛騨の里へ、駐車場300円、入場700円。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

高山美術館近くの高台からの街並み。

イメージ 10

城山公園に移動。駐車場あり。

本丸まで10分ほど登ったが、
北アルプスは、木々の間から見えるだけで眺めはいまいちだった。

公園の下のほうからの街並み。

イメージ 11

その後、奥飛騨鍾乳洞方面へ移動。
途中の新張公民館付近からの眺め。

イメージ 12

新潟県新潟市のメディアシップからの市街・みなとぴあの旧新潟税関・朱鷺メッセのBelfo展望台からの夜景 5月2日分2-2。

午後3時ごろに新潟市のメディアシップに到着、駐車場30分220円。
新潟日報社のビルで20階に展望台がある、三脚禁止。

信濃川を挟み、柳都大橋の左奥にみなとぴあ、右奥に朱鷺メッセがある。

イメージ 1

新潟駅方面の街並み。

イメージ 2

萬代橋とメディアシップ。午後の光線がおすすめ。

イメージ 3

みなとぴあにある旧新潟税関。駐車場無料。夕方の光線がお勧め。

イメージ 4

朱鷺メッセのBelfo展望台に移動。
すぐ下の万台駐車場は、1時間無料、30分100円。

日本海に沈む夕日。

イメージ 5

信濃川と新潟市内の夜景。

イメージ 6

京都府京都市の東山の将軍塚から望む市街展望と北野天満宮の梅林 3月15日分。

昨日はひさしぶりに京都へ行ってきた。
 
天気は快晴、午後から少し雲。
姪っ子が京都女子大を卒業するので、義姉と義姉のご両親、母と姪っ子を乗せて早朝から京都へ。
ひとまず姪っ子を大学に送り、卒業式までの合間に京都観光案内。
 
まずは東山の将軍塚へ。
大日堂は庭園整備でしばらく休業中だったので、市営の展望台のみ見学。
 
イメージ 1
 
次に、平安神宮前を抜けて、北野天満宮へ。駐車場無料、梅林は500円。
梅林以外でも梅は境内にたくさんある。
満開だったが、先日の夜半の大雨でかなり散っていた。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
その後、卒業式を見学。
仏教系の学校なので、少し変わった感じの進行。
その後、待ち時間に義姉のご両親と母を連れて三十三間堂へ。
駐車場無料、拝観600円。
 
夕方、姪っ子を謝恩会の会場まで送り、夕食後帰路に着いた。
 
 

このページのトップヘ