風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:布引の滝

三重県熊野市の荒滝と布引の滝の紅葉 11月18日分3-2。

12時過ぎに三重県熊野市の荒滝に到着。
笹の滝からは1時間半ほど。


路肩駐車可。紅葉は見ごろ前半。
カメラマンが数名入れ替わりにやってくる。
道路沿いから撮影。

霧が漂いとても綺麗。時々濃くなったり薄くなったり。
滝つぼにも降りれるが、急な道で、眺めはいまいち。

前回は晴天で虹狙いだったが、今回は霧で撮るために再訪。

2012年晴天時に訪れた時のもの↓

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

その後、布引の滝に移動。車で5分ほど上る。
日本の滝100選。

路肩駐車可。紅葉は見ごろ前半。
道路沿いから撮影。
周辺にはあまり紅葉する木はない。
滝つぼにも降りれるが、眺めはいまいち。

布引の滝手前に簡易トイレあり。

イメージ 4

イメージ 5

その後、再び北上、奈良県へ。

続く。


鳥取県鳥取市の雨滝、鳥取市琴浦町の大山滝 4月27日分。

朝はくもり、しだいに雨が降ってくる。

朝から鳥取県鳥取市の雨滝へ。日本百名瀑。

車で滝に向かう途中の道沿いに食堂などがある。

無料駐車場、トイレ完備。
駐車場から雨滝までは2・3分。

途中にある布引の滝。少し先に東屋もある

イメージ 1

少し進むと雨滝。

イメージ 2

橋を渡り、展望台まで4分。

イメージ 3

展望台から筥滝まで10分。

イメージ 4

東屋の横の佛谷、新緑が綺麗。

4時間近くいたが、撮影中、観光客は誰も来なかった。

イメージ 5

その後、下道を移動。時々雨は止む。

鳥取市琴浦町の大山滝へ移動。2時間ほどで到着。

日本百名瀑。

道路周辺はキャンプ場になっている。
無料駐車場、トイレ完備。

登山道から12分で狭い階段に行きつく。
そこを下ると工事用道路で吊り橋がある。
ここがほぼ中間で約18分。

そこからアップダウンを繰り返し約20分で大山滝の展望台。
滝壺まで降りれるが、雨で滑りやすいので行かなかった。

途中カメラマン1名にすれ違ったのみ。

イメージ 6

イメージ 7

登山道入り口付近の八重桜、散りはじめ。

イメージ 8

3時過ぎに出発、早めに米子市のホテルへ。

三重県熊野市の布引の滝と荒滝の紅葉 11月21日分2-2。
 
その後、新宮市を抜けて、三重県熊野市紀和町に移動。
この辺りは、昨年の台風の傷跡がそこらじゅうに残っているが、
布引の滝や荒滝に続く道は大丈夫。
 
布引の滝、紅葉はあまりない。
道沿いからよく見える。道沿いにトイレもある。
ここは滝つぼに下りる遊歩道もある。
 
イメージ 1
 
荒滝と紅葉。南向き。路肩駐車可。布引の滝への途中にある。
 
カメラマンがぱらぱら。滝の横の楓は見頃旬。
まだ中は黄色が残るが、全部が赤に変わる頃には先端が傷んでしまう。
手前の楓は色変わり中。
 
滝つぼに下りることもできるが、道らしいものはなく急坂。
一応ロープがはってあるが、すべりやすいので注意。
 
下に下りる途中から撮影、ここは三脚2つでいっぱいになる。
 
イメージ 2
 
1時ごろから虹がかかってくる。
2時過ぎに帰ったが、撮影場所は広いので、まだしばらくは大丈夫そうな感じだった。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5

このページのトップヘ