風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:平等院

京都府宇治市の平等院と興聖寺の紅葉 11月19日分6-1。

天気は快晴。
木金土曜日の三日間、京都の紅葉巡り。

JRを利用して、7時半ごろに宇治へ。
8時半の平等院の開門まで時間があるので、
見頃にはまだまだ早いとは思ったが、近くの興聖寺へ。
参道、一部見頃の木もあるが、まだまだ緑の方が多い。
ここはいつも最終盤のところ。

_V9A7863

8時20分前に平等院へ。先客2名。
拝観600円。平等院は世界遺産。
https://www.byodoin.or.jp/

紅葉はあまりないが見頃。
東向きなので、午前中早めがおすすめ。

_V9A7880

_V9A7898

_V9A7901

_V9A7928

_V9A8036



京都府宇治市の平等院の藤と躑躅 5月3日分4-2。

11時過ぎに平等院に移動。
すぐ近くの駐車場、なんとか1台だけ入れた。30分300円。
こちらの方はかなりの人出。
先にこちらに来るべきだったか。
受付で5分ほど並ぶ。
拝観は600円。藤は見頃後半、やや傷みあり。



イメージ 1

イメージ 2





京都府宇治市の平等院の藤と躑躅 4月29日分2-1。


天気は快晴だが、やや白っぽい空。

朝から京都府宇治市の平等院に向かう。
コインパーキング(30分100円)に車を停めて、
開門の8時半過ぎに入るが、すでにすごい人出。
境内は600円、内部拝観は300円。

鳳凰堂を撮る場合、鳳凰堂内に人が写るので9時から始まる内部拝観の前に終えたい。
藤は満開、霧島躑躅は満開散り始め、平戸躑躅は見頃。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

このページのトップヘ