風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:幸手市

埼玉県幸手市の権現堂堤の彼岸花 9月19日分2-2。

コンビニで少し休憩。
11時過ぎに狭山ICから園央道に入る。

11時40分頃に幸手ICから出て、権現堂堤に向かう。
12時前に到着、駐車場は無料。

開花情報あり↓



ここは350万本の彼岸花があり、巾着田に次ぐ規模。

彼岸花は見頃旬。
菜の花畑は北東側だったが、彼岸花は南西側にあるので、
晴天日は午後の光線がおすすめ。
空を入れない場合は、明るい曇り日や小雨もおすすめ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

魚眼レンズで遊んでみた。

イメージ 8

イメージ 9

2時半過ぎに出発。

その後、茨城県常総市の弘経寺へ。
駐車場15台ほど。


最後に千葉県白井市の持法院へ。
駐車場数台。


どちらも彼岸花は見頃。もう終わっているものもつぼみも混在。
彼岸花の名所なのだが、規模的には小さい。

国道16号線は大渋滞。

夜は道の駅で車中泊、暑かった。



埼玉県幸手市の権現堂堤の桜と行田市のさきたま古墳の桜、東京都の飛鳥山公園と隅田公園の桜 4月5日分。

埼玉県幸手市の権現堂堤の桜。
まだ桜、菜の花ともに6分咲き程度。
数日開花足踏み状態。
明日から天候下り坂で、今年はダメかも。

天気も抜けが悪く、全景撮影意欲わかず。
参考までに1枚。

イメージ 2

せっかく来たので、イメージ写真を撮影。

イメージ 1

イメージ 3

1時間ほど撮影して次に移動。

埼玉県行田市のさきたま古墳の桜。
駐車場付近は、7.8分咲きだが、古墳付近は、5.6分咲きくらい。
ばらつきも多く、いまひとつの感じ。

天気も抜けが悪く、全景撮影意欲わかず。
参考までに1枚。

イメージ 4

天気は完全に高曇りに変わる。

東京に戻り、飛鳥山公園へ。ここはほぼ満開。

イメージ 5

隅田公園。
かなり開花してやっと満開。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

このページのトップヘ