風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:弥陀ヶ原

富山県立山町の立山黒部アルペンルートの紅葉 10月7・8日分2-2。

11時20分に室堂から登山道に入り、天狗平に向かう。
コースタイムは40分の歩きやすい道。
東側は雲が多いが、北西側は青空が見える。

_V9A6996

_V9A7033

_V9A7061

右奥に見えるのが、剣山。

_V9A7101

写真を撮りながら、1時間ほどで天狗平に到着。

ここから上級者向けと言われる、コースタイム2時間半の登山道を使い、弥陀ヶ原へ。
1時間20分の歩きやすいコースもある。

_V9A7129

_V9A7135

下に弥陀ヶ原が見える。ここからはかなり高度を下げていく。
次第に雲の中に入る。途中には長い鎖場や沢もある。

_V9A7146

_V9A7161

_V9A7178

_V9A7205

_V9A7235

_V9A7370

2時半ごろに弥陀ヶ原に到着。
弥陀ヶ原を通り抜けて弘法まで歩く。

_V9A7418

_V9A7432

_V9A7450

_V9A7461

_V9A7484

_V9A7513

_V9A7528

3時40分に弘法へ、定期バスに乗り、美女平経由で立山駅に戻る。

台風接近で、悪天が続きそうなので、紅葉取材の予定を変更。
翌8日に帰宅。

富山県立山町の立山黒部アルペンルートの紅葉 10月6日分2-2。

14時の定時の高原バスで、弥陀ヶ原に移動。
かなり雲が増えてきた。時々雲の切れ間から日が差すこともあるが、
青空はほぼなくなる。紅葉は見頃。
大周りのコースをA地点からF地点まで写真を撮りながら歩いて1時間10分ほど。

_V9A6309

_V9A6358

_V9A6383

_V9A6412

_V9A6425

_V9A6470

_V9A6504

_V9A6536

3時半のバスに間に合ったので、4時半ごろに立山に戻る。
夜は吉峰温泉ゆ~ランドへ、入浴620円、JAFやモンベル割りで560円。
10時から9時まで。


山形県庄内町の月山の弥陀ヶ原の紅葉 10月4日分4-1。

朝4時15分に出発。
5時に月山八合目の駐車場に到着。

歩いて30分ほどの弥陀ヶ原湿原で撮影。
草紅葉が見頃。
北側の空は快晴状態なのだが、他3方向は雲が多い。

鳥海山がよく見える。月山と同じく百名山の1つ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

弥陀ヶ原湿原は1周70分ほど。

山頂付近の見頃は過ぎているので、駐車場に戻り移動。
ちなみに山頂まで片道3時間ほどかかる。

このページのトップヘ