風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:揖斐川町

岐阜県揖斐川町の横蔵寺の紅葉・華厳寺の紅葉、滋賀県長浜市の鶏足寺の紅葉 11月14日分。

夜半は強い雨、後降ったりやんだりの天気。
4時半前に出発、名阪国道、東名阪を通り、桑名東ICから出て、
8時前に横蔵寺に到着。
駐車場300円。紅葉は見頃旬。
9時前には観光客が増えてきた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

その後、近くの谷汲山華厳寺へ。
駐車場300円。ここは、まだ色変わり中か緑のが多い。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

その後、養老町の養老の滝へ。
滝近くの駐車場は1000円、養老公園の駐車場は300円。
紅葉情報では、公園8分、滝周辺6分となっていたが、
実感4分、1分くらいの感じで撮影せず。
今年は早いかなと思っていたが、例年並みみたい。

その後、三重県いなべ市の聖宝寺へ。
駐車場志納。
ここは、紅葉情報で5分になっていたが、2分くらいの感じで撮影せず。

最後に、滋賀県長浜市の鶏足寺へ。
臨時無料駐車場あり、協力金200円。

紅葉は見頃だが、散り紅葉は少なめ。
ここは、散り紅葉が少ないとさびしい。
参道以外はけっこうあったので、もしかしたら掃除してしまうのかも。

土曜日で観光客が多く、少し暗くなって人が引いてから撮影。

イメージ 10

夜は彦根駅前のホテルへ。
少し風邪気味。


岐阜県本巣市の薄墨桜、揖斐川町の谷汲山華厳寺の桜、池田町の霞間ヶ渓の桜 4月6日分。

前夜の内に岐阜県本巣市に移動。
日本三大桜と言われる薄墨桜。

今年は8年ぶりに見事な花付き。

寒波到来ですごく寒く、晴れたり曇ったり雨になったりのころころ変わる天気。
桜周辺では1日で2度ほど吹雪いた。
朝撮った後、夕方まで他の所に行っていたので、1回目は撮り逃したが、
夕方の吹雪はばっちり、貴重な写真が撮れた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

桜は東向きなので、午後から光線状態は悪くなる。
夜のライトアップまで時間があるので、
日中は、桜と列車を撮影。

このあたりの駅には大体桜並木があって、とても絵になる。
鉄道には興味がないが、こういう風景もいい。
他のカメラマンも同じような行動をしていたので、
いろんな駅周辺で、何度も再会する。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

近くの揖斐郡揖斐川町の谷汲山華厳寺参道の桜。
境内には桜はあまりない。

イメージ 8

途中雨になってきたので、少し遠いが揖斐郡池田町の霞間ヶ渓(かまがたに)にも行った。
ここは雨のほうがよいのだが、途中から再びの晴天。
せっかくだから少しだけ撮影。東向きなので、晴天の時は午前中がおすすめ。

イメージ 9

このページのトップヘ