風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:新居浜市

愛媛県新居浜市の別子銅山の産業遺産と紅葉 11月23日分3-1。
     
朝から小雨。

マイントピア別子園地内にある別子銅山の産業遺産を撮影。


打除鉄橋(ピントマス橋)

イメージ 1

イメージ 2

旧水力発電所跡。
地元出身の水樹奈々さんのPVの撮影も行われた。
以前は内部見学できたが、現在は立ち入り禁止。
耐震補強ができたら、再び見学可能らしい。

紅葉は見ごろ前半。

イメージ 3

8時ごろに出て、国道11号線経由で、西条市方面へ移動。






愛媛県新居浜市の別子ラインの紅葉と別子銅山跡 11月22日分2-2。

11時ごろから雨が降ってくる。

11時15分に高松道の高松ICから高速へ。

途中20分ほど昼飯休憩。

12時15分に松山道に入る。
12時40分に新居浜ICから出る。

別子ラインの紅葉。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

東平(とうなる)地区にある別子銅山跡。
日本のマチュピチュと言われる。
ドウダンツツジの紅葉が散り始め。


上部の絵になる場所は、今は立ち入り禁止。

イメージ 3

夜はマイントピア別子の道の駅で車中泊。
ここは温泉がある、500円。サウナありタオル別。
食事は8時半受付まで。
道の駅のレストランは夕方には閉まる。




愛媛県東温市の三嶋神社の桜、西条市の「陽春」と西山興隆寺の桜、新居浜市の瑞應寺の桜、兵庫県淡路市の淡路ハイウエイオアシスと明石海峡大橋の夜景 4月10日分。

四国取材記、5日目。
 
朝6時起き。松山市内は満開散り始め。
帰り道沿い、のんびり道沿いの桜を撮影。
 
7時過ぎ、愛媛県東温市三嶋神社の桜。
赤いほうは「陽光」
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
西条市の「陽春」、染井吉野の変種で、見た目はほとんど同じ。
中央の古木は天然記念物に指定、周囲はその子供、赤いのはたぶん「陽光」
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
9時40分、西条市の西山興隆寺へ。境内自由。
参道のしだれ桜は半散り。染井吉野は満開ぱらぱら。
境内はあまり桜は少ない、参道が中心。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
新居浜市の瑞應寺。境内自由。ここはかなり散っている。
有名な睡蓮の池はもうない。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
2時半、三嶋川之江ICから高速に入る。
 
途中、兵庫県淡路市の淡路ハイウエイオアシスから撮影。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
8時40分、帰宅。走行時間4時間ほど。
総走行距離、1363.4キロ。

このページのトップヘ