風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:新見市

岡山県新見市の夢すき公園の親子孫水車 4月29日分4-4。

本降りの雨の上に風も強いので、道の駅でしばらくのんびり。
2時過ぎに小雨になったので、夢すき公園の親子孫水車を撮影。

https://www.city.niimi.okayama.jp/kanko/spot/spot_detail/index/81.html

_S9A5062

その後、下道を北上。3時45分ごろに鳥取県の米子市に入り、
4時過ぎからネットカフェに入りのんびり過ごす。

岡山県新見市の満奇洞 4月29日分4-3。

8時ごろから雨が降り出し、すぐに本降りの雨。
8時過ぎに豪渓を出て、9時に絹掛の滝へ。
新緑は奇麗だったが、最近雨が少なかったので、水量が少なく撮影せず。

9時半に満奇洞(まきどう)へ。
バスは手前の大きな駐車場にしか入れないが、
奥に無料駐車場あり。付近は土産物屋が多い。
入洞1000円。
https://www.city.niimi.okayama.jp/kanko/spot/spot_detail/index/77.html


_S9A5011

_S9A5029


岡山県真庭市の神庭の滝、新見市の井倉洞の井倉の滝、井倉峡の絹掛の滝、広島県安芸高田市の常清滝 4月28日分。

朝から雨、時々小康状態になる。

朝から国道181号線を南下、岡山県真庭市の神庭の滝へ。
日本百名瀑。

ここは、有料300円で8時半からしか入れない。

無料駐車場、トイレ完備。食堂などもある。
駐車場から滝までは10分。
滝の手前に東屋もある。

雨で水量が多い。

イメージ 1

その後、新見市の井倉洞の井倉の滝へ移動。
無料駐車場、トイレ完備。食堂などもある。

イメージ 2

国道180号線を少し南下したところにある井倉峡の絹掛の滝。
無料駐車場、トイレ完備。食堂などもある。

イメージ 3

イメージ 4

その後、中国道の新見ICから高速に入り、
三次東ICから出て、広島県安芸高田市の常清滝へ移動。

日本百名瀑。

無料駐車場、トイレ完備。
駐車場から滝までは8分。
滝の近くに東屋を兼ねた展望台があり、そこから撮影。
新緑がとても綺麗だった。

撮影中、まったく観光客に合わなかった。

イメージ 5

夜は三次市のホテル泊。

このページのトップヘ