風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:日本100名山

秋田県由利本荘市の花立から望む鳥海山 7月31日分8-3。

7時半ごろに県道32号線・鳥海グリーンライン沿いの鳥海高原花立牧場公園へ。
雪が多い初夏の方が鳥海山らしい気がするが、快晴で風もないので十分綺麗。

鳥海山は、日本100名山の1つ。
山形県飽海郡遊佐町・酒田市・; 秋田県由利本荘市・にかほ市にまたがっている。
http://chokaizan.com/

_S9A3451

秋田県由利本荘市の竜ヶ原湿原からの朝焼けと鳥海山 7月31日分8-1。

朝3時15分に出発。
4時10分に鳥海山の矢島口登山口へ。
無料駐車場・トイレ・山小屋あり。
竜ヶ原湿原まではすぐ、展望台まで6分。
https://chokaitobishima.com/

駐車場から撮影。

_S9A3266

_S9A3306

展望台からの鳥海山。
日本100名山の1つ。
山形県飽海郡遊佐町・酒田市・; 秋田県由利本荘市・にかほ市にまたがっている。
http://chokaizan.com/

_S9A3315

_S9A3322

_S9A3328


青森県鶴田町の津軽富士見湖の鶴の舞橋と岩木山 7月26日分7-1。

前夜は道の駅ひろさきで車中泊。

朝3時10分に出発、50分に津軽富士見湖の南側の富士見湖パークに到着。
駐車場はいつの間には有料になっていて、
早朝は閉鎖されているみたいだが、早朝時停車スペースが少しあった。
日帰り入浴もできる北側のつがる富士見荘前は駐車可能。
どちらもトイレはある。

鶴の舞橋は、全長300メートルの日本一長い三連太鼓橋。

https://www.medetai-tsuruta.jp/spot/sightseeing/tsurunomaibridge.html
https://www.medetai-tsuruta.jp/spot/sightseeing/wild_birds.html
https://www.medetai-tsuruta.jp/spot/sightseeing/fujimilakepark.html

日の出は4時半ごろ。

_S9A2228

_S9A2289

日の出後、北側に移動。
北側からは岩木山が良く見える。岩木山は日本100名山の1つ。
岩木山は南南西にあるので、冬場の夕景も良いと思う。

_S9A2306

_S9A2320

_S9A2381

_S9A2398


八幡平山頂散策路 7月23日分3-2。

10時過ぎに八幡平山頂の駐車場へ。1日500円。
ビジターセンター・売店レストラン・トイレあり。

八幡平は十和田八幡平国立公園の一部で、日本100名山の1つ。
岩手県八幡平市・秋田県仙北市・鹿角市にまたがっている。

天気は、曇り・雨・霧ところころ変わる。
GOPROのテストもかねて、八幡平山頂散策路を廻る。
最初は山頂からメガネ沼・鏡沼を廻り、
雨が激しくなったので、一度駐車場に戻って食事。
2回目は八幡沼を1周。

山頂駐車場からだと、八幡沼を1周しても1時間ほどだが、
結構のんびり撮影していたので、夕方4時半くらいまで撮影。

https://iwatetabi.jp/spot/detail.spn.php?spot_id=1200
https://www.hachimantai.or.jp/
https://www.hachimantai.or.jp/area/area01.html

いろんな花が咲き誇り、美しい。

_S9A1068

_S9A1098

鏡沼。ドラゴンアイで有名なところ。

_S9A1139

_S9A1178

_S9A1185

_S9A1222

ニッコウキスゲ。

_S9A1234



蔵王山の刈田岳と御釜と熊野岳 7月18日分8-4。

8時半に再び「蔵王山頂レストハウス」駐車場まで移動。
蔵王ハイラインは有料550円。
http://yamagatayama.com/archives/55
http://www.zao-machi.com/31

http://www.eboshi.co.jp/green/okama/

ライブカメラ
https://www.town.zao.miyagi.jp/webcamera.html

蔵王山(蔵王連峰)は日本100名山の1つだが、
複数の山の総称で蔵王山という山は存在しない。
最高峰は熊野岳で、蔵王山頂レストハウスすぐにあるのは刈田岳。
有名なお釜はその中間あたりにある。
宮城県の蔵王町と山形県の上山市・山形市にまたがる山域で、
熊野岳は山形県の上山市に、刈田岳と御釜は宮城県の蔵王町にある。

朝来たときは日の出の撮影だけだったので、
GOPROのテストもかねて、刈田岳から御釜経由で熊野岳を廻ってきた。
「蔵王山頂レストハウス」駐車場からだと、ゆっくり廻っても3時間ほど。
日曜日で天気もいいので、登山者がいっぱい。
でも登山道はかなり広いので、密になる心配はない感じ。

9時に刈田岳山頂へ。

_S9A9460

右手に御釜を見ながら歩く。
見る角度によって、表情が変わるのがわかるだろうか。

左奥の平らな山の左側に熊野岳の山頂がある。

_S9A9443

_S9A9474

_S9A9539

_S9A9554

真ん中右寄りに刈田岳の山頂がある。

_S9A9573

10時15分に熊野岳山頂へ。かなり雲が増えた。

_S9A9568

11時25分頃、駐車場に戻る

福島県北塩原村の裏磐梯の五色沼にある毘沙門沼と磐梯山 7月17日分8-3。

11時半ごろに裏磐梯の五色沼に移動。
無料駐車場・トイレ・売店レストランあり。
昼前になり雲が増えてきた。
このアングルは北東から撮ることになるので、朝早くの方がよい。
https://www.urabandai-inf.com/

_S9A9154

このページのトップヘ