風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:星景

九州取材記その54 佐賀県太良町の大魚神社の海中鳥居  11月5日分4-1。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

11月5日。天気は快晴。

4時半ごろに海中鳥居のある漁港に移動。
神社は離れたところにある。
鳥居前に広い駐車場があり、近くに公衆トイレもある。

https://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=281

綺麗に星が見えていたので、星と絡めて撮影。
朝日もいい感じ。
小潮で満潮は2時半なので、潮は完全に引いている。
次回はちょうどいい潮加減の時に来たいもの。

_W6A7249

_W6A7259

_W6A7284

_V9A2845

_V9A2863

_V9A2890

_V9A2908



奈良県野迫川村の雲海景勝地の星景と朝焼け 11月1日分3-1。

朝4時ごろから星景撮影。他には誰も来ず、一人きり。
雲海はそこそこだったが、綺麗に星が見えた。

イメージ 1

4時半ごろから、カメラマンが次々とやってきた。
5時ごろには15人くらいになる。
ここは場所は広いのでまだ余裕がある感じ。
複数の写友にばったり。

朝日が昇るころには雲海は半分くらいになる。

6時25分頃に朝日が昇り、カメラマンは半分以上帰る。

朝日が昇って20分後くらいから、斜光が入りはじめ、雲海が湧いてくる。
欲を言えばもう少し雲海欲しかったが、まぁまぁの感じ。
多すぎても絵になりにくいしね。

イメージ 2

イメージ 3

その後、かわらび荘のほうへ廻るが、まだ紅葉は色付き始めのかんじ。

途中で見つけた風景。
何の変哲もないところだが、霜が降りて、いい感じになっていた。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

その後、高野龍神スカイラインへ。

続く。

このページのトップヘ