風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:月川温泉郷

長野県阿智村の月川温泉郷の花桃、富士見台高原、富山県南砺市の五箇山の相倉集落の夜景 5月9日分。

天気は曇り。

朝から再び月川温泉郷の花桃を撮りに行く。
駐車500円。満開散りはじめ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

高台の道路沿いからの撮影。

イメージ 16

イメージ 17

ヘブンズ園原の富士見台高原ロープウェイで、山上へ。
往復1600円。富士見台高原は星空で有名なところ。


水芭蕉は終盤の感じ。

イメージ 18

1時前に園原ICから中央道へ入り、白川郷へ。
園原ICは、名古屋方面の入り口と出口のみ。

4時半ごろに白川郷ICから出る。走行2時間35分、休憩1時間ほど。

岐阜県の白川郷、水が入った田んぼは半分ほどで、いまひとつなので、
富山県の五箇山へ移動。

富山県の五箇山の菅沼集落も水が入った田んぼは半分ほど。
奥の民家、屋根の吹き替え中。

5時40分ごろに富山県の五箇山の相倉集落へ移動。

11日から水田のライトアップなので、もう水が入っているかと思いきや、
ここもまだ入っていないところが多かった。

薄暮のタイミングで撮影。

イメージ 19

夜は、道の駅で車中泊。

長野県阿智村の月川温泉郷の花桃 5月8日分2-2。

午後12時55分に相模湖ICから中央道に入り、
午後4時20分頃に飯田山本ICから出る。
走行2時間35分、途中休憩30分。

20分ほどで阿智村の月川温泉郷に到着。


月川温泉郷の花桃は満開散りはじめ。
途中の昼神温泉郷はほとんど散っていた。
あまり距離変わらないのにかなり時間差がある。

すでに日が傾いてきた。相模湖でゆっくりし過ぎた失敗。

近くの駒繋ぎの桜は散りはて。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

夜は飯田市のネットカフェ泊。

このページのトップヘ