岐阜県本巣市の薄墨桜、揖斐川町の谷汲山華厳寺の桜、池田町の霞間ヶ渓の桜 4月6日分。

前夜の内に岐阜県本巣市に移動。
日本三大桜と言われる薄墨桜。

今年は8年ぶりに見事な花付き。

寒波到来ですごく寒く、晴れたり曇ったり雨になったりのころころ変わる天気。
桜周辺では1日で2度ほど吹雪いた。
朝撮った後、夕方まで他の所に行っていたので、1回目は撮り逃したが、
夕方の吹雪はばっちり、貴重な写真が撮れた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

桜は東向きなので、午後から光線状態は悪くなる。
夜のライトアップまで時間があるので、
日中は、桜と列車を撮影。

このあたりの駅には大体桜並木があって、とても絵になる。
鉄道には興味がないが、こういう風景もいい。
他のカメラマンも同じような行動をしていたので、
いろんな駅周辺で、何度も再会する。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

近くの揖斐郡揖斐川町の谷汲山華厳寺参道の桜。
境内には桜はあまりない。

イメージ 8

途中雨になってきたので、少し遠いが揖斐郡池田町の霞間ヶ渓(かまがたに)にも行った。
ここは雨のほうがよいのだが、途中から再びの晴天。
せっかくだから少しだけ撮影。東向きなので、晴天の時は午前中がおすすめ。

イメージ 9