風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:来間島

宮古島と来間島と池間島 沖縄県宮古島市の来間大橋・西平安名崎・池間大橋、7月9日分。

朝から曇り、少しだけ青空が見える。

来間島から、来間大橋と朝日。
無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2925

西平安名崎。無料駐車場・展望台あり。

_W6A2964

池間島から池間大橋。
無料駐車場・売店あり。

_W6A3059

その後も宮古島やとなりの伊良部島をぶらぶらするが、
完全な曇りになったので、あまり撮影はせず。


宮古島 沖縄県宮古島市の比嘉ロードパーク、与那覇前浜、来間大橋 来間島の竜宮城展望台 9月1日分。

宮古島から石垣島への移動日。

夜半は雨。台風通過後のほうが天気が悪い。

日差しはあるが、風が強く白っぽい空、時々小雨。

台風で予定より、2泊延泊したが、天気予報はずっとよくないので、

石垣島へ移動することにした。

朝は、比嘉ロードパークから撮影、雲が焼けた。

イメージ 1

イメージ 2

一度宿に戻り休憩、その後あっちこっち廻る。

与那覇前浜。

イメージ 3

来間大橋から撮影。

イメージ 4

来間島の竜宮城展望台から。

イメージ 5

来間島の港横のビーチで撮影。

イメージ 6

午後2時過ぎにレンタカーを返し空港へ送ってもらう。

2時18分チェックイン、24分にはゲートへ。

少し遅れて3時10分離陸。

石垣島行きのANAの機内はがらがら、10人くらいしかいなかった。

3時35分、石垣空港到着。あっという間。

あいにくの雨模様。

バスで港に向かう、500円、30分ほど。

4時20分、港に到着。

離島ターミナル近くの宿、マリュウド石垣へ。

テレビ付き、トイレ・シャワー共同で2000円、エアコン有料。

台風の影響か宿もがらがら。


宮古島 沖縄県宮古島市の東平安名崎 来間島の長間浜 8月31日分

相変わらず天気が悪い。

日差しはあるが、風が強く白っぽい空、時々小雨。

朝は東平安名崎へ、雲が焼けた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 7

その後、来間島の長間浜へ、橋が繋がっているので、車でいける。

イメージ 5

イメージ 6

その後、あっちこっちをうろうろ。

島の夕方はたいてい雲に覆われてしまうので、夕陽はなかなか撮れない。


宮古島と来間島 沖縄県宮古島市の砂山ビーチ・池間大橋・西平安名崎・比嘉ロードパークから望む海・東平安名崎・来間大橋・与那覇前浜 4月23日分。

朝4時40分起きで宮古島島内を廻る。
朝の内は、さえない曇り空だったので、ロケハンの続きのような感じ。
1周を終えた昼頃から急に晴れて来たので、再び廻りはじめる。
光線の位置、優先順位、移動距離を考えながらの撮影。

砂山ビーチ。

イメージ 1

イメージ 2

池間大橋、北側より撮影。

イメージ 13

イメージ 14

西平安名崎。

イメージ 15

比嘉ロードパークから望む海。

イメージ 16

東平安名崎。

イメージ 17

来間大橋。

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

来間島の竜宮展望台より望む海。

イメージ 3

竜宮展望台より望む与那覇前浜ビーチ。

イメージ 4

与那覇前浜ビーチ、ここの砂は白くて綺麗。

イメージ 5

イメージ 6

うえのドイツ文化村。村内入場は無料、城の中は有料。

イメージ 7

イムギャーマリンガーデン。

イメージ 8

イメージ 9

再び来間島へ、来間ビーチの夕日。

イメージ 10

イメージ 11

夕暮れの来間大橋。

イメージ 12

1周4時間くらいの島だが、行ったり来たりでさらに1周半、合計2周半してしまった。

このページのトップヘ