風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:枝垂れ桜

鳥取県倉吉市の極楽寺の枝垂れ桜 4月7日分5-4。

12時5分に久松公園を出て、15分ごろに鳥取西ICから高速へ、無料区間。
55分ごろに、はわいICから出て、1時15分ごろに極楽寺へ。
無料駐車場有り。枝垂れ桜は散り始め。

https://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/308

_S9A2984



鳥取県鳥取市の三谷神社・長瀬・弓河内の枝垂れ桜 4月7日分5-1。

天気は快晴。

桜がまだ満開だったら、もっと津山城跡を撮るつもりだったが、
もう散りが多いので、比較的進行の遅い鳥取方面へ向かうことにする。

朝7時に津山のホテルを出て、下道を北上。
8時半ごろに鳥取市の三谷神社へ。
無料駐車場あり、トイレはない。
桜は満開。真ん中の枝が折れて、ややボリュームダウン。
午前中の光線がおすすめ。

_S9A2713

次に長瀬の枝垂れ桜へ。長瀬神社の500mほど東側にある。
広い路肩に駐車可、トイレはない。
ここも満開。午前中の光線がおすすめ。

_S9A2733

_S9A2785

次に弓河内の枝垂れ桜へ。弓河内神社の少し北側にある。
ここはすごくわかりにくいし、道がすごく狭く車を止める場所もないので、
県道49号線から歩いていくとよい。
桜は満開。電線が多いのが、残念。

_S9A2803


大分県別府市の安楽寺の枝垂れ桜 4月3日分10-6。

午後1時に安楽寺に移動。すぐ近くの路肩に駐車可。
枝垂れ桜は満開。とても奇麗。
午前中に下の白い小屋が入らないように北東側から撮る方がすっきりするように思うが、
樹姿は午後早めに南西側から撮る角度の方が奇麗な気がする。
電線があり、引きが取れないので、広角レンズ要。

_S9A0808

_S9A0836

奈良県天理市の西念寺の八重紅枝垂れ桜 4月10日分。

天気は快晴。

今年は早くも満開になったみたいなので、天理市の西念寺へ。
名阪国道の福住ICの近く。無料駐車場あり、見学自由、トイレあり。
八重紅枝垂れ桜は、わずかにつぼみが残り、まだほとんど散っていない見頃旬。
ひっきりなしに観光客やカメラマンがやってくる。
北西向き正面なので、午後からの光線がおすすめ。
お参りを忘れずに、マナーは守って、見学を。

_7R30544

_7R30548

_7R30582

_7R30601







奈良県東吉野村の高見の郷の紅枝垂れ桜 4月5日分2-2。

吉野山から一度帰宅。

天気は晴れてきて、快晴状態になる。
午後から母を連れて、高見の郷へ。入園1000円。
枝垂れ桜は満開でとても綺麗。

八重の紅枝垂れ桜が中心なので、彼岸系の枝垂れ桜と違い、
花弁が多いので多少散っても見ごたえが続くし、
色もとても濃くて、青空に映える。

平年は4月中旬だが、今年はかなり早い満開。
https://shidare-sakura.jp/

新しい車道ができて、山上へのシャトルバスは一方通行になっていた。
以前は展望台で下りれたのだが、今は往復とも歩かないといけない。

_7R30195

_7R30308

_7R30395

_7R30399

_7R30430

_7R30466

_7R30523




奈良県桜井市の長谷寺の桜 3月27日分4-2。

又兵衛桜の後、天益寺や才ケ辻の三兄弟の桜を案内。
10時半ごろに長谷寺へ。駐車場500円。
まずは向いの展望所から。ここは穴場。

_S9A1327

拝観500円。境内春の花が咲き乱れ、何度来ても飽きない。
枝垂れ桜は満開から散りはじめ。染井吉野も満開。

_S9A1419

_S9A1456

_S9A1562




奈良県三郷町の遍照院の枝垂れ桜 3月22日分。

天気は曇り、時々小雨。
ちらっと三郷町の遍照院へ。
枝垂れ桜は満開散り始め。
以前よりボリュームが減った感じです。
スマホで撮影。

162194082_2030903290385641_1741193688124840997_n

奈良県天理市の天理教会本部の枝垂れ桜 3月23日分。

朝から快晴。

夕方、天理教会本部の枝垂れ桜を見に行く。
わずかにつぼみが残る程度で、見頃旬です。
今年はかなり早め。見学に来ている人も数人程度。
午後の光線がおすすめです。

_S9A0293

_S9A0264

杣之内の幾坂堤の桜は咲き始め。
西乗鞍古墳は4分咲きくらい。

奈良県五條市西吉野と下市町の桃源郷と枝垂れ桜  3月21日分。

朝から雨が降ったり、小康状態になったりの繰り返し。
母と姪っ子2人を連れて五條市西吉野と下市町の桃源郷へ。

キャノンR5、未だにRFレンズは来ないが、
EF-RFアダプターが来たので、EF24-105mmを付けて初撮り。

京奈和道を通り、9時過ぎに賀名生皇居跡へ。
枝垂れ桜は見頃。

_S9A0004

次に川岸へ。こちらも見頃。カメラマンが数名。

_S9A0013

_S9A0029

次に鹿場へ。見頃旬。
日曜日で、さらに雨で雲海も出てるので、かなり人が多いかと思ったら、
誰もいない、後から数名。

_S9A0039

_S9A0066

_S9A0075

_S9A0089

_S9A0114

_S9A0151

次に唐戸の光台寺へ。見頃初期で、木蓮はまだ少し先の感じ。

次に性瀧寺へ。枝垂れ桜は上からは見頃だが、南東側はつぼみが多く、6分咲きくらい。

次に貝原の下の駐車場に車を停めて、西山と貝原を散歩。

西山は見頃。
貝原の枝垂れ桜は下の方はまだつぼみが多く、6分咲きくらい。
カメラマンが数名。

_S9A0213

次に立石へ。木蓮は見頃。道路工事中。

次に栃本の枝垂れ桜へ。見頃だが、枝が減ってボリュームにかける感じ。

次に栃原の枝垂れ桜へ。見頃旬。カメラマンが数名。
ここは晴れの午後の方がおすすめ。参考までに。

_S9A0257

最後に彌三吉桜へ。雨が強くなったので、車窓からだがもう見頃の感じ。





奈良県桜井市の大美和の杜展望台の桜 4月5日分6-1。

_V9A1222

_V9A1243




このページのトップヘ