風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:沖縄県

石垣島 沖縄県石垣市の南ぬ島石垣空港から関空へ 7月19日分。

沖縄取材記の最終回です。

朝は曇り。台風は抜けて飛行機は問題なし。

8時に出てゆっくり朝食。
9時過ぎにレンタカー返却。
空港に送迎。

_W6A7296

9時20分にピーチ航空にチャックイン。
9時半ごろにゲートへ。

10時50分に歩いて機内へ。
11時過ぎ、予定より少し遅れて離陸。

1時過ぎに関空に到着。雨が降ってる。
歩いてターミナルへ。傘は貸し出している。

1時半過ぎに荷物をピックアップ。
シャトルバスで、関空駅へ。

遅い昼食後にJRとバスで4時過ぎに帰宅。

沖縄取材記は、今回で終了です。ありがとうございました。

例年の梅雨明けの平均は6月23日ごろなので、
梅雨明け後の晴天期待で、27日からスケジュールを組んだんですが、
見事に思惑は外れ、梅雨明けは遅れさらに戻り梅雨で、悪天続き。
あまり撮れなかったんですが、いつも一人旅なので、
後半の桐野さんとの二人旅はとても貴重な体験で面白かったです。


石垣島 沖縄県石垣市のヤエヤマヤシ群落・サビチ洞 7月18日分。

朝は曇り、少し雨のち少し晴れ間。

朝はゆっくり。ドンキホーテでお土産などを物色。

11時に桐野さんと合流して、御神崎灯台や川平湾などを廻る。
雨が強くなってきたので、ほぼ見るだけ。
昼食後にヤエヤマヤシ群落へ。

ヤシ記念館の屋上から。入場300円。外は大雨。

_W6A7270

サビチ洞。見学1250円。海に抜ける鍾乳洞。

_W6A7294

夜は嵐でずぶ濡れ。

桐野さんはあと二日滞在して離島に行かれるとのことなので、
今日でお別れ。楽しい旅でした。





波照間島 沖縄県竹富島の高那崎・ニシハマ・波照間灯台とさとうきび畑 石垣島 石垣市の明石の牧場・平久保灯台・玉取崎展望台・バンナ公園・名蔵湾・観音崎灯台 7月17日分。

今日も朝から高那崎へ。途中から雨になり退散。

_W6A6322

_W6A6459

休憩後、ニシハマへ。面白い雲が出ていた。

_W6A6586

波照間灯台とさとうきび畑。

_W6A6773

送迎してもらい9時45分ごろに港へ。
台風接近で石垣島に戻る人が多く、大混雑。
波照間島は海が荒れると欠航し、
下手をすると1週間くらい帰れなくなるので、
フェリーは満員。片道3550円。

10時に出航、けっこう荒れた。

11時45分ごろに石垣島に到着。

バスで空港まで行き予約していたレンタカーを借りる。
2日間で保険込みで10000円弱。

1時前に空港を出て、1時30分に港で桐野さんをピックアップ。

台風接近で、午後遅くには荒れ模様なので、
天気の良いうちに島内を廻る。

西側の名蔵湾や川平湾経由で北部へ。
昼頃はちょうど干潮に近くて絵にならないので、この辺りはロケハンのみ。

明石付近。

_W6A6904

平久保灯台。無料駐車場あり。

_W6A7054

玉取崎展望台より。無料駐車場あり。
ここは何回も来ているが、こんなにクリアに見えたのは初めてかも。
東側は晴れているが、西側は厚い雲が出てきた。

_W6A7107

バンナ公園の渡り鳥展望台より。無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A7164

バンナ公園のバンナ展望台。無料駐車場あり。
西側は厚い雲で、意外とこんな感じも面白い。

_W6A7169

名蔵川。

_W6A7204

名蔵湾。

_W6A7233

夕方に観音崎灯台へ。無料駐車場あり、トイレなし。
夕日は撃沈。

_W6A7260

夜にはついに雨が降り出す。

今日は桐野さんと豪勢に石垣牛を頂いた。
めちゃ美味い最高でした。


波照間島 沖縄県竹富町の星空観測タワー・高那崎からの日の出・ニシハマ・7月16日分。

日の出前に星空観測タワーへ。
月の入り時間と日の出時間が近いので、もう天の川は見れない。

_W6A5814

高那崎からの日の出。
雲がいい感じだったが、いまいち焼けず。

_W6A5830

宿に戻り、少し休憩後に港へ。
港の堤防からニシハマ。

_W6A5906

_W6A5942

ニシハマに移動。いまいちいい雲が出ない。

_W6A6080

ニシハマは午後になると光線が悪くなるので、1時ごろに宿に戻る。
休憩後、島内を廻るがあまり収穫はなし。ひたすら暑い!

夕方、ニシハマへ。今日も雲が厚く撃沈。

西表島 沖縄県竹富町の干立からの天の川・仲良川のサガリバナ 波照間島 ニシハマ・日本最南端の碑・高那崎 7月15日分。

朝4時半過ぎに桐野さんの滞在している干立へ。
15日が月入り時間の関係で天の川が見えるぎりぎりだったのだが、
夜明け前に撮影することができた。

_W6A5246

桐野さんと合流して、5時半前に白浜港へ。
船で仲良川へのサガリバナツアーに参加、3000円。
ガイドさん含め全員で7人。


_W6A5284

_W6A5300

_W6A5325

_W6A5412

_W6A5470

8時ごろ港に戻る。

桐野さんも波照間島行かれるので、ホテルをチェックアウトした後、相乗り。
11時頃、大原に移動。レンタカー返却。

12時30分、予約していたフェリーに乗り波照間島に向かう。
西表島から波照間島へのフェリーは要予約、1690円。
予約のある場合のみ、石垣島からのフェリーは西表島経由で波照間島に向かう。

1時10分ごろに波照間島に到着。
送迎の車で宿へ。今回は桐野さんも同じ宿。

1時20分ごろに宿へ。
ここでは2人ともレンタバイクを借りた、出発まで5000円。
波照間島はそんなに広くなく、レンタバイクで充分。
レンタカー自体の数も少ない。

まずは港へ。
暑いけど、バイクで走るのは風を感じて気持ちがいい。

_W6A5550

港の堤防の上から見るニシハマ。
もうかなり潮が引き、光線も良くない。

_W6A5563

日本最南端の碑。無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A5658

高那崎。無料駐車場あり。

_W6A5706

夕方、ニシハマヘ。無料駐車場あリ。
雲が厚く、夕日はいまひとつ。

_W6A5738

西表島 沖縄県竹富町のサガリバナ・星砂の浜・由布島の水牛車 7月14日分。

朝4時半ごろに上原港へ。
ガイドさんの案内でサガリバナを撮りに行く、案内料8000円。
サガリバナは夜に咲いて、夜明けとともに花を水面に落とす美しい花。

5時過ぎにカヌーに乗って、川の上流へ。
30分ほどで最上流部に到着。
水深浅いので、カヌーから降りて撮影。

_W6A4700

_W6A4739

_W6A4765

7時半に上原に戻る。
9時前に桐野さんと合流して、10時過ぎに星砂の浜へ。
無料駐車場あり。

_W6A4800

_W6A4921

1時ごろに由布島へ。無料駐車場あり。
水牛車での往復込みの由布島入場料1720円。
島内は植物園になっている。

_W6A4946

_W6A4963

_W6A5063

_W6A5075

_W6A5117

_W6A5153

夕方、星砂の浜に行くが雲が厚く夕日は撃沈。



西表島 沖縄県竹富町のマングローブ林と朝日・南風見田の浜・イダの浜・仲間川クルーズ・サキシマスオウの木 7月13日分。

朝から後良川(シイラ川)の河口のマングローブ林と朝日を撮影。
無料駐車場あり、トイレなし。
いまいち焼けず。

_W6A4283

_W6A4311

_W6A4348

その後、南風見田(はいみだ)の浜へ。
無料駐車場あり、トイレなし。
青空は見えるが雲が多い。

_W6A4373

_W6A4398

その後、白浜まで移動。船で船浮にあるイダの浜へ。往復960円。

_W6A4420

_W6A4503

_W6A4556

3時半の仲間川クルーズでサキシマスオウの木を見に行く、1800円。
潮の加減により、運航予定は変わる。

_W6A4603

_W6A4619



竹富島 沖縄県竹富町のなごみの塔と西桟橋と天の川・コンドイビーチ 西表島 月が浜 7月12日分。

月の入りの後、SCWで雲が切れる予報だったので、
真夜中の2時起きで天の川を撮りに行く。

予報通り、快晴で雲はなく天の川もばっちり。

なごみの塔と天の川。

_W6A3923

西桟橋と天の川。

_W6A3959

1時間半ほど撮影、雲が増えたので宿に戻り少し仮眠。

再び日の出を撮りに行くがいまひとつ。

その後、街中で撮影。

_W6A3969

_W6A3998

次第に晴れてくる。

西桟橋からコンドイビーチへ。

_W6A4036

_W6A4056

なごみの塔は、現在立ち入り禁止になっているので、すぐ下から撮影。

_W6A4079

_W6A4106

10時に港へ。
10時25分のフェリーで石垣島へ。
10時38分に到着。

10時54分のフェリーで西表島へむかう、片道1800円。

11時40分に西表島の大原港に到着。
送迎でレンタカーオフィスへ。普通の民家の1室。
4日間で18900円。

12時25分に出発。
写真家の桐野さんと合流するため、上原に向かう。

1時半ごろに上原に到着。桐野さんと合流して昼食。
ひさしぶりに美味いゴーヤーチャンプルだった。

桐野さんとは2年前の春に紫雲出山でお会いしたことがあり、
Facebookで沖縄取材中ということを知った桐野さんから連絡をいただき、
途中から合流して一緒に旅をすることになった次第。

2時15分に出て、二人で来た道を戻りながら撮影。
ようやく夏らしい天気になった。

_W6A4165

夕方は月が浜へ。

_W6A4229

_W6A4241

宮古島 沖縄県宮古島市の東平安名崎からの朝日・与那覇前浜・来間大橋 竹富島 竹富町の水牛車・コンドイビーチ・街並み 7月11日分。

朝から曇り、後晴れるが雲が多い。

東平安名崎からの朝日。路肩駐車可、トイレなし。

_W6A3714

_W6A3734

東平安名崎の灯台。無料駐車場あり。

_W6A3782

与那覇前浜。いい雲が出ないかと何回も来るものの撃沈。
無料駐車場・売店あり。

_W6A3790

橋のふもとの公園より来間大橋。無料駐車場あり。

_W6A3801

10時15分にレンタカー返却、すぐに送迎。
10時25分にJALにチェックイン。30分にゲートへ。

11時35分に搭乗開始。
予定より25分遅れで11時55分に離陸、プロペラ機。

12時15分に石垣空港に到着。歩いてターミナルヘ。
天気は晴れ、少し雲。ようやく夏らしい感じ。

12時25分に手荷物ピックアップ。

12時半にバスで港に向かう。往復1000円。

1時10分に港に到着。竹富島への往復1330円。
1時半前に出航。
1時40分に竹富島に到着。
バスに乗り宿へ向かう、300円。

バスを降り宿に向かう途中から突然の雨でずぶ濡れ。
宿で少し休憩。

3時過ぎに雨が上がったので、遅い昼飯と町中散策。
町中はそんなに広くないので、歩いて廻る。

水牛車。

_W6A3823

コンドイビーチ。

_W6A3877

街並み。

_W6A3885

_W6A3895

夕方は西桟橋に行くものの、雲が多く撃沈。







宮古島 沖縄県宮古島市のトゥリバービーチ・ひまわり畑・与那覇前浜・砂山ビーチ・比嘉ロードパークの展望台・東平安名崎・ムイガー断崖 伊良部島 牧山展望台から伊良部大橋 7月10日分。

朝から曇り一時雨、少しだけ青空も見えた。

トゥリバービーチから伊良部島。
無料駐車場あり。

_W6A3130

島内に数か所あるひまわり畑。

_W6A3159

与那覇前浜。無料駐車場・売店あり。

_W6A3378

_W6A3400

砂山ビーチ。無料駐車場あり。

_W6A3441

比嘉ロードパークの展望台。無料駐車場あり。

_W6A3511

東平安名崎の展望所から。路肩駐車可、トイレなし。

_W6A3577

ムイガー断崖。無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A3596

伊良部島の牧山展望台から伊良部大橋。
無料駐車場あり。

_W6A3668

夕方は完全に曇り。

宮古島と来間島と池間島 沖縄県宮古島市の来間大橋・西平安名崎・池間大橋、7月9日分。

朝から曇り、少しだけ青空が見える。

来間島から、来間大橋と朝日。
無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2925

西平安名崎。無料駐車場・展望台あり。

_W6A2964

池間島から池間大橋。
無料駐車場・売店あり。

_W6A3059

その後も宮古島やとなりの伊良部島をぶらぶらするが、
完全な曇りになったので、あまり撮影はせず。


宮古島と伊良部島 沖縄県宮古島市の与那覇前浜・イムギャーマリンガーデン・砂山ビーチ・熱帯植物園 7月8日分。

朝から曇り、島の南側のみ一部青空が見える。

与那覇前浜。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A2598

イムギャーマリンガーデンの展望台から。
無料駐車場、売店あり、トイレなし。

_W6A2687

_W6A2801

砂山ビーチ。無料駐車場あり。
有名なアーチは崩壊の危険があるので、柵で囲まれている。

_W6A2810

_W6A2813

熱帯植物園。入園自由、無料駐車場あり。

_W6A2818

_W6A2825

_W6A2854

今日も伊良部大橋のふもとから伊良部島と夕日を撮影。
無料駐車場あり、トイレなし。
以前ここに、伊良部大橋の工事中の休憩所を転用した展望所があったのだが、
基礎がちゃんとしてなかったことで、台風で動いたため、
取り壊されたそう。なんとももったいない話。

_W6A2869



宮古島と伊良部島 沖縄県宮古島市のイムギャーマリンガーデン・うえのドイツ文化村・来間大橋・与那覇前浜 7月7日分。

朝から曇り、時々日が差す感じ。
梅雨は開けているのに戻り梅雨ということで冴えない天気。

イムギャーマリンガーデンの展望台から。
無料駐車場、売店あり、トイレなし。

_W6A2351

_W6A2369

うえのドイツ文化村。道沿いから遠望。

_W6A2415

来間大橋。展望所に無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2445

与那覇前浜。無料駐車場あり。

_W6A2489

伊良部島と夕日。伊良部大橋のふもとに無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2579

沖縄本島 沖縄県大宜見村の喜如嘉の滝、国頭村の比地大滝、名護市の轟の滝 7月4日分。

朝は曇り、後小雨。

大宜見村の喜如嘉の滝。無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A2024

国頭村の比地大滝。
入場500円。JAF割で400円。朝9時から夕方4時まで。
無料駐車場あり。キャンプ場があるが、売店などはなし。
滝まで歩いて40分ほど。道はよく整備されている。
少しずつ高度を上げ最後は展望テラスに出る。
滝壺には行けない。

_W6A2073

タ―滝にも行ってみたが、沢歩きになるようなのでパス。
水遊びツアーが出ているところ。

名護市の轟の滝。入場200円。無料駐車場あり。

_W6A2120

_W6A2135

夕方、早めに沖縄市にあるビジネスホテルへ。
次第に本降りの雨に変わる。



沖縄本島 沖縄県名護市の嵐山展望台、東村のふれあいヒルギ公園、国頭村の安波のサキシマスオウノキ群落・辺戸岬・大石林山、大宜見村の親川の滝 7月3日分。

天気は曇り、たまに晴れ間あり。

嵐山展望台から。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1753

東村ふれあいヒルギ公園。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1768

_W6A1783

安波のサキシマスオウノキ群落。路肩駐車可。

_W6A1796

辺戸岬。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1830

大石林山。入場1200円。JAF割で1080円。
以前来た時よりずっと立派な建物になっていた。
シャトルバスで山の上まで送迎してくれる。

パワースポットの奇岩を巡る上部の周遊コースが1時間ほど。

_W6A1862

_W6A1869

_W6A1874

下までガジュマルなどを見ながら下るコースが30分ほど。

_W6A1915

_W6A1927

_W6A1935

_W6A1948

道の駅おおぎみの横から見れる親川の滝(ウェーガーの滝)
滝壺には行けない。

_W6A1971




沖縄本島と古宇利島 沖縄県読谷村の座喜味城跡・残波岬・ニライビーチ、恩納村の万座毛、国頭村のヤンバルクルナ展望台・辺戸岬・芽打バンタ、今帰仁村のハート岩と夕日 7月2日分。

天気は晴れているが曇が多い。
朝から北部へ。

読谷村の座喜味城跡。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1422

_W6A1427

残波岬。無料駐車場あり。臨時パーラーあり。

_W6A1452

_W6A1508

ニライビーチ。駐車場60分200円。

_W6A1556

_W6A1537

恩納村の万座毛。無料駐車場あり、売店あり。現在新しい休憩所・売店工事中。

_W6A1626

国頭村のヤンバルクルナ展望台。無料駐車場あり、トイレなし。

_W6A1653

辺戸岬。無料駐車場あり、売店あり。

_W6A1683

芽打バンタ。無料駐車場あり。

_W6A1719

古宇利島のハート岩と夕日。
最後は雲に隠れてしまった。
駐車場100円。近くは1時間300円、1日500円。売店あり。

_W6A1734

沖縄本島 沖縄県南城市の知念岬公園・ニライカナイ橋・おきなわワールド文化王国、糸満市の平和祈念公園・ひめゆりの塔、7月1日分。

天気は曇り。

朝からゆいレールで那覇空港へ行き、
さらにシャトルバスでレンタカーオフィスへ。
予約していたレンタカー(5日間で18400円、保険込み)を借りる。

青空求めて、南部の沿岸部へ走る。

沿岸部は予想通り青空が見えた。

南城市の知念岬公園。

_W6A1292

ニライカナイ橋。
干潮時間に近いのがいまひとつの感じ。
短期旅行なら、昼頃に満潮を迎える頃に予定を合わせるとよいが、
期間が長くなるとそうはうまくいかない。

_W6A1319

糸満市の平和祈念公園。雲が増えてくる。

_W6A1335

ひめゆりの塔。
ひめゆり平和祈念資料館は、涙なしではいられない。

_W6A1354

完全に曇りに変わったので、南城市のおきなわワールド文化王国へ。
園内にある玉泉洞。

_W6A1356

_W6A1367

沖縄の伝統文化を体験できる。

_W6A1389

_W6A1392

_W6A1407

夕方、少し青空が見えてきたが、すぐにまた曇る。

久米島と奥武島 沖縄県久米島町の畳岩・具志川城跡 6月30日分。

今日も雲の多い天気だが、少し青空が見えるので、
青空求めて、島内を行ったり来たり。

今日も朝は撃沈。
島は昼間は快晴になっても朝夕は雲に包まれることが多いので、
なかなか綺麗なのは撮れない。
まぁまったく雲がなくても絵になりにくいので、難しいところ。

畳石。来るのは4回目。この辺りは割と青空が見える。

_W6A1154

_W6A1171

_W6A1184

宇江城城跡からの綺麗な眺めが撮りたくて、
4日間で6回くらい行ったが、北側は雲が多くて結局撮れずじまい。
昨日撮影したのが、一番ましな感じ。

具志川城跡。
低気圧が近くを通過しているせいか、青空が見えてもすっきりしない雲のおまけつき。

_W6A1238

12時半ごろに港でレンタカー返却。

1時20分にフェリー船内へ。
2時に出航。
3時半に渡名喜島。

5時40分に沖縄本島のとまりん港に到着。
歩いて先日泊まった宿へ。




久米島と奥武島 沖縄県久米島町の比屋定バンタの展望台・はての浜・登武那覇園地・宇江城城跡・五枝の松・具志川城跡・ミーフガー・てぃーだ橋・イーフビーチ・畳岩・二重ノッチ 6月28日分。

今日も雲の多い天気だが、少し青空が見えるので、
青空求めて、島内を行ったり来たり。

朝は比屋定バンタの展望台へ。

_W6A0325

8時過ぎの船で、沖合にある「はての浜」へ。
1時間ほどの滞在で、船の往復料金は3500円。
潮が引いているので条件は良くないが、少し青空が見えたのが幸い。

_W6A0388

_W6A0524

登武那覇園地からイーフビーチ方面の眺め。

_W6A0638

_W6A0656

宇江城城跡からの眺め。北側は雲が切れない。

_W6A0689

五枝の松。国指定天然記念物。

_W6A0702

具志川城跡。

_W6A0756

_W6A0803

ミーフガー。

_W6A0838

てぃーだ橋からの眺め。

_W6A0924

イーフビーチ。

_W6A0983

畳岩。魚眼レンズで撮影。

_W6A1059

_W6A1074

二重ノッチ。

_W6A1096

夕方は雲に隠れて、夕日は撃沈。

2日間曇りや雨ばかりだったので、
久米島の滞在を一日延長したのだが、
そのかいがあって、少しは撮影することができた。

久米島と奥武島 沖縄県久米島町の畳石・鳥の口・宇根の大ソテツ・ミーフガー 6月28日分。

天気は曇り。

朝から朝日を見に行くが撃沈。

島の西側のみ、少し青空が見えたので、
まず橋で行ける奥武島の畳石へ。
マグマが冷えて固まったもので、国指定天然記念物。

_W6A0052

次に南部にある鳥の口へ。

_W6A0086

_W6A0122

宇根の大ソテツ。

_W6A0233

シーサー。

_W6A0242

_W6A0248

その後、島内を廻るが雲が多くあまり撮影はせず、ほぼロケハン。

夕方、ミーフガーへ。

_W6A0260

_W6A0263




このページのトップヘ