風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:浅草寺

東京都の浅草の羽子板市と文京区のシビックセンターからの展望と東京ゲートブリッジ 12月19日分最終日。

天気は快晴。

朝から浅草寺の羽子板市へ。17日~19日開催。

まだ準備中のところも多かったが快く撮影させていただけた。

イメージ 1

イメージ 2

9時前に三度、文京区のシビックセンターへ。
ビル自体は9時前に開いているが、9時までは清掃タイムで、
展望フロアはガードマンがいて9時になるまでは入れない。

今日も綺麗に富士山が見えた。
富士山の左手にビルがあるので、左はほぼ目いっぱい。35フルで300㎜。

イメージ 3

その後、新木場駅に移動。
駅前からバスで、キャンプ場へ。平日は朝7時22分始発。土日はもっと遅い。
キャンプ場前から歩いて10分ほどで東京ゲートブリッジの展望ポイント。


北側は青空なのだが、南西側は昼前になるともう雲が多い。
富士山もほぼ隠れてしまった、残念。
今回はロケハンということで、また次回朝一に来ようと思う。

イメージ 4

その後、丸の内に移動。
フジイメージングギャラリーを見学。

富士山が綺麗に見えるようなら、シビックセンターに行きたかったが、
ネットで都庁のライブカメラ確認しても雲が多いのであきらめる。

2時50分発の新幹線のぞみで帰路に着く。
5時過ぎに京都駅着。
7時ごろに帰宅。

東京取材記は今回で終了です、ありがとうございました。

東京都の東京スカイツリーと浅草寺と増上寺の紅葉と東京タワー 12月14日分2-1。

朝から快晴。
隅田川から東京スカイツリーと朝日。

イメージ 1

浅草寺。

イメージ 2

十間橋から望む東京スカイツリー。

イメージ 3

自転車置き場の屋上から。朝9時から夜8時まで開放。

イメージ 4

9時半に東京スカイツリーの展望台へ。入場2060円。再入場は不可。
綺麗に富士山が見えた。
ガラスは斜めになっていて反射しにくいが、距離があり、
暗幕などは使えず、夜は反射が目立つので、
忍者レフなどがあるとよいと思う。


イメージ 5

昼前に銀座に移動。
時計台のある和光のビルを撮りたかったのだが、他のビルの影が邪魔。
太陽が低い冬場は厳しい感じ。

銀座シックスの屋上にも行ってみたが、眺めはいまひとつ。

歌舞伎座も他のビルの影が邪魔。
義士祭が歌舞伎座を通るところを撮ろうと思ったのだが、
日陰なので予定変更。

12時40分ごろに芝公園に移動して、東京タワーまで歩く。
増上寺の紅葉が全体終盤ながら、場所によりまだ見頃。

イメージ 6

東京タワーの展望台へ。入場900円。JAF割りで800円。再入場不可。
西側は工事中で見えない。窓際には台がありカメラを置くことが可能。

イメージ 7

イメージ 8




東京都の六本木ヒルズの毛利庭園、増上寺の枝垂れ桜、猿江恩賜公園、錦糸公園、隅田公園、浅草寺の伝法院庭園、上野公園の桜 4月4日分。

朝から六本木ヒルズの毛利庭園へ。
毛利庭園6分咲き程度。開花進まず、つぼみが目立つ。

イメージ 1

芝公園から増上寺へ。
枝垂れ桜が見頃。染井吉野は、3〜6分咲き。

増上寺の枝垂れ桜と東京タワー。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

猿江恩賜公園、錦糸公園、隅田公園、ともに3〜7分咲き。
今年は、天候不順で進行にムラが多い。

猿江恩賜公園と東京スカイツリー。

イメージ 5

イメージ 6

錦糸公園。

イメージ 7

隅田公園。

イメージ 8

イメージ 9

浅草寺へ。

イメージ 10

イメージ 11

伝法院庭園。入園300円。
枝垂れ桜が満開。

イメージ 12

イメージ 13

上野公園の夕景。
3〜7分咲きで、開花進まず。
つぼみが目立つが、鳥に突かれ散る花も多く、撮影難しい感じ。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

東京取材記、浅草寺と東京スカイツリーなど、10月3日分。

新大阪から新幹線で東京へ、
東京駅からバスで南千住近くのホテルへ、1時過ぎに到着。
このあたりは安いホテルが多いところ。
ネット予約で2900円だったが、近くには2200円くらいからある。
利用者は、長期滞在者や外人が多い。
部屋は狭く、バス・トイレは共同だが、
清潔でビジネスホテルとほとんど変わらない感じ。

荷物を預けてから、浅草に戻り、浅草寺と東京スカイツリーを撮影。
天気は晴れ、少し雲があったが、しだいに快晴になる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

夕方、ホテルに戻り、チェックイン。
三脚を持って再び東京スカイツリーを撮影。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

最後に東京スカイツリーに上る。
途中階まで2060円、さらに上階まで追加で1030円。

三脚は使用可能だが、柵があり窓には近寄れないので暗幕などは使えない。
なので、窓の反射のないところを選び撮影。
幸い窓ガラスが斜めで、暗く反射は少なめ。
上階よりも下の階のほうが、反射が少なく撮影はしやすい。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


東京都の都庁や新宿の街、浅草寺、都庁から望む夜景 10月6~10日分。

水曜日の夜から日曜日まで、東京と静岡に出張してきました。

水曜日の夜9時過ぎ発の夜行バスに乗り、木曜日の朝6時過ぎに新宿に到着。
リクライニングは充分なのだが、ヘッドクッションを忘れた為、首が痛い。

朝の新宿は、日本全国からやってくる夜行バスでいっぱい。
ひさしぶりの東京なので、朝からあっちこっちぶらついてきた。

写真は東京都庁や新宿の街。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

朝早くは、まだ青空が見えていたが、すぐに雲が増えてくる。

午後1時から市ヶ谷にあるインプレスジャパン株式会社の
GANREF編集部にお邪魔して、編集長の富樫さんとお会いした。
「GANREF」はデジタル一眼レフカメラ&交換レンズの総合サイトで、
デジタルカメラマガジンに記事を書かせて頂いたこともあり、
今度から参加させていただくことになった。
「GANREF」にアップしたらまたブログで報告します。

3時過ぎに新幹線に飛び乗り、4時ごろ静岡の沼津市にある有限会社ジェイピー編集部へ。
カメラマンムックの打ち合わせで何度もお邪魔している所。
中橋先生とライブラリーや電子書籍関係についての打ち合わせ。

夕方、お寿司をご馳走になり9時過ぎにホテルへ。
中橋先生は、翌日から長野でコンテストの審査をされ、その後撮影に出られるとのこと。

翌金曜日、朝から再び東京へ。
浅草へ行き、東京スカイツリーを初めて生で見た。
あいにくの曇り空なのが残念。海外からの観光客でいっぱい。

イメージ 7

イメージ 8

午後1時から、神楽坂にあるマイザ株式会社にお邪魔する。
写真、イラストなどのデジタルデータの製造、販売をされている所。
社長の諏訪さんや取締役の市石さんと1時間半近く話し込んでしまった。

その後、新宿のホテルでチェックインを済ませてから、
渋谷から原宿をぶらぶら。今にも雨が降りそうな天気。
日が暮れる前に、都庁に行き夜景を撮影。
天気がいまいちなので少ししか撮らなかった。
都庁の展望台は無料。

イメージ 9

イメージ 1

イメージ 2

夜は、映画館で「13人の刺客」を鑑賞。
残酷な描写が多いがすごくよく出来た映画、リメイク前の作品より気に入った。

翌土曜日は、朝から雨。
天気がよければ撮影に行きたいところはいっぱいあったのだが、残念。

しかたなく新宿の街をぶらぶら、ペンタックスやエプソンのギャラリーを廻る。
昼はNSビルの29階にあるレストランで雨に煙る新宿を見ながら食事。
その後、西口のヨドバシカメラなどを見て廻り、3時ごろ上野へ移動。
雨は本降りに変わる。

ホテルにチェックイン後、秋葉原や上野のアメ横などを見て廻るが、
ずぶぬれであまり気が乗らないので、6時ごろにはホテルへ戻る。

翌日曜日、初めの計画では静岡の帯祭りに行く予定だったのだが、
天気が悪いので、朝から新幹線で帰路に着いた。
途中静岡からは雲が多いものの晴れていたので、早まったかなとも思ったのだが、
家に帰るなり土砂降りの雨、なんとも不安定な天気で、
やはり行かなくてよかった。

このページのトップヘ