風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:浜野浦の棚田

佐賀県玄海町の浜野浦の棚田と夕日 4月20日分5-5。

夕方5時40分くらいに再び浜野浦の棚田へ。
無料駐車場は2ヶ所あり。路肩にも駐車可能。
トイレは第1駐車場の前にあり、第2駐車場には売店もある。
一番手前の田んぼ以外は、すでに水が張っている。
https://www.facebook.com/hamanoura/
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320961/index.html

天気は快晴で条件は最高だが、平日とあってかカメラマンは少な目。
第2駐車場はがらがら、三脚も9本並んでいるのみ。

正面からは以前に好条件で撮影しているし、
時期的に日没はまだ左側なので、サイドから撮影することにした。
奥の方の車道を少し下りた所。ここは独りきり。
車は広い路肩に駐車可。
あまり下に行くと正面から撮影している人たちの邪魔になるので、
樹々に隠れる位置で撮影。蚊が多いので注意。

_S9A8764

夜は近くの玄海海上温泉パレアへ。
10:00〜22:00(受付は21:00まで)
入浴500円。食事もとれる。
https://www.genkai-parea.com/

佐賀県玄海町の浜野浦の棚田 4月20日分5-2。

8時15分くらいに大浦の棚田を出発。
8時40分くらいに浜野浦の棚田に到着。
無料駐車場は2ヶ所あり。路肩にも駐車可能。
トイレは第1駐車場の前にあり、第2駐車場には売店もある。
一番手前の田んぼ以外は、すでに水が張っている。
https://www.facebook.com/hamanoura/
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320961/index.html

_S9A8209

佐賀県唐津市の大浦の棚田・いろは島展望台・名護屋城跡・唐津城・鏡山から唐津市街と虹の松原、玄海町の浜野浦の棚田 4月28日。
 
朝4時半起き。今日も快晴。
 
浜野浦の棚田近くで撮影。
 
イメージ 1
 
佐賀県唐津市の大浦の棚田。南向きになるので、朝夕は難しいがなかなかいいところ。
 
イメージ 2
 
いろは島展望台から。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
再び玄海町の浜野浦の棚田。
 
イメージ 6
 
名護屋城跡。
 
イメージ 7
 
半島を廻り唐津市へ入る。
唐津城。藤が有名。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
鏡山から、唐津市街と虹の松原。
 
イメージ 10
 
夕景と夜景も美しい。夕方少し雲が出てきた。
 
イメージ 11
 
イメージ 3
 
10時過ぎに車中泊。
 
続く。

山口県下関市の火の玉公園から関門橋・下関港、福岡県北九州市の和布刈公園、佐賀県玄海町の浜野浦の棚田 4月27日
 
朝7時前起き 、天気は快晴。
山口県下関市の火の玉公園から関門橋を撮影。
公園は8時からだが、30分過ぎには開いていた。
 
イメージ 1
 
下関港。
 
イメージ 2
 
福岡県北九州市の和布刈公園から。
 
イメージ 3
 
その後、高速で一気に 佐賀県玄海町の浜野浦の棚田へ、4時前に到着。
込むかなと思って、早めに来たのだが、かなり場所に余裕があるので、全然問題なかった。
近くに駐車場、トイレ、売店あり。
 
日没、天気が良くて、なかなかよかったのだが、
こんな日でも、「今日はあかん」と言う人がいてるのが、不思議。
自分からすれば充分ですけど。
この時期太陽はやや左に落ちます。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
日没後、漁火も見える。
すぐ近くに温泉がある、9時まで、500円。
10時過ぎに車中泊。
 
続く。

このページのトップヘ