風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:灯台

三重県志摩市の大王埼灯台と須場の浜からの朝焼け 7月23日分11-1。

朝3時30分起きで、55分に出発。
4時5分ごろに波切漁港に到着。
駐車場300円となっていたが、誰もいない。
大王埼灯台がよく見える八幡さん公園までは歩いて5分ほど。
http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327130346
https://www.daiozaki.com/

_S9A0358

八幡さん公園からだと時期的に日の出位置はわずかに隠れるので、
大王埼灯台の少し下側の須場の浜が見えるところに移動。
珍しく富士山がクリアに見えた。日の出は5時前。

_S9A0403

_S9A0420




三重県志摩市の大王埼灯台と安乗埼灯台 7月22日分4-3。

2時30分ごろに波切漁港に移動。
駐車場300円となっていたが、誰もいない。
大王埼灯台がよく見える八幡さん公園までは歩いて5分ほど。

http://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327130346
https://www.daiozaki.com/

_S9A0188

灯台まではさらに5分ほど。入場200円。
すぐ前の広場にトイレあり。

_S9A0233

3時40分ごろに安乗埼(あのりさき)灯台に移動。
途中の道は狭いが、奥に広い無料駐車場があり、トイレやカフェもある。
灯台前は広い芝生の広場。
灯台入場は300円。
https://www.tokokai.org/tourlight/tourlight08/

_S9A0295


島根県出雲市の日御碕灯台 4月30日分6-5。

11時15分ごろに境港を出て、大根島に戻る。
その後、島内の牡丹園を廻るが、どこもかしこももう見頃終盤。
由志園の池泉牡丹が始まるころに合わせると、普通の牡丹園はもう厳しい感じ。
特に今年は早かったみたいで、4月20日ごろにもう見頃になったみたい。

その後、宍道湖横を通り、3時45分ごろに日御碕灯台へ。
無料駐車場あり。付近には土産物屋が多い。

4月にも来たが、天気がいまいちだったので、再訪。

_S9A5529

_S9A5545



島根県松江市の美保関灯台 4月30日分6-1。

朝4時前に起きて、米子市の弓ヶ浜へ。
無料駐車場、トイレあり。
大山と朝焼けを狙うが雲が厚く撃沈。
ベストシーズンは秋冬。

6時15分ごろに美保関灯台へ。
日本の灯台50選の1つ。
無料駐車場、トイレあり。広角レンズ要。
展望台からの眺めはいまいちの感じ。
https://www.mihonoseki-kankou.jp/see/see_toudai/

_S9A5090

島根県出雲市の日御碕神社と出雲日御碕灯台 4月5日分5-4。

1時40分に出て、55分に日御碕(ひのみさき)神社へ。
無料駐車場・トイレあり。
https://www.izumo-kankou.gr.jp/678

途中の道沿いからの展望。

_S9A2068

_S9A2074

2時7分に出て、10分ごろに出雲日御碕灯台へ。
売店・無料駐車場・トイレあり。
https://www.izumo-kankou.gr.jp/special/677

_S9A2087

_S9A2094

千葉県南房総市の野島崎灯台と館山市の洲崎灯台 9月21日分6-2。

9時ごろに安房白浜の野島崎灯台へ。

イメージ 1

灯台は入場200円。

イメージ 2

上からの展望。

イメージ 3

イメージ 4

房総フラワーラインを通り、洲崎に移動。

洲崎灯台、無料。

イメージ 5

灯台からの眺め。神奈川方面が見える。

イメージ 6

イメージ 7

その後、北上。

続く。

宮古島 沖縄県宮古島市の保良川ビーチ、東平安名崎と灯台 8月30日分。

台風は通過したが、台風が近くにあった時より天気が悪い。

少し晴れ間も見れたが、曇ったり、小雨になったりと複雑な天気。

保良川ビーチ。

イメージ 1

東平安名崎と灯台。

イメージ 2

イメージ 3

このページのトップヘ