風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:猪苗代町

福島県猪苗代町の志田浜からの猪苗代湖と磐梯山 7月17日分8-2。

8時15分に鶴ヶ城を出て、猪苗代湖に向かう。
猪苗代湖は会津若松市と郡山市と猪苗代町にまたがっている。

https://www.bandaisan.or.jp/

途中撮影しながら、9時半ごろに志田浜へ。
無料駐車場・トイレ・売店レストランあり。

_S9A9146

福島県猪苗代町の達沢不動滝の紅葉 10月29日分4-1。

天気は晴れ、雲が多い。

朝から達沢不動滝へ。
無料駐車場、トイレあり。
紅葉は見頃後半、一部はすでに散っている。
https://www.tif.ne.jp/jp/spot/spot_disp.php?id=5576


_V9A4298

_V9A4325

福島県猪苗代町の猪苗代湖の朝 10月22日分4-1。

天気は快晴。
朝から猪苗代湖の長浜駐車場へ。

イメージ 1

福島県北塩原村の裏磐梯の磐梯吾妻レークラインから望む秋元湖、猪苗代町の沼尻高原の達沢不動滝、柳津町のつむじ倉滝、会津美里町の博士峠の紅葉 10月25日分。

天気は、雲の多い晴れ。

福島県北塩原村の裏磐梯の紅葉は見頃終盤、今年はかなり早い進行の様子。
中津川渓谷は、ほぼ終わり。

磐梯吾妻レークラインから望む秋元湖。

イメージ 1

猪苗代町の沼尻高原の達沢不動滝、紅葉は見頃後半。
駐車場、簡易トイレあり。

イメージ 2

その後、柳津町のつむじ倉滝。
路肩駐車可、展望台はあるが、トイレなどはなし。
紅葉は見頃後半。

イメージ 3

三島町の只見線の撮影ポイントにも行ったが、
紅葉の色付きが悪く、強風で列車の往来もかなり遅れているので、
撮影せず。

会津美里町の博士峠の紅葉。見頃終盤。

イメージ 4

イメージ 5

その後、下郷町の塔のへつりへ。
紅葉は終盤で撮影せず。

夜は、会津若松市のホテル泊。

福島県福島市の磐梯吾妻スカイラインの不動沢橋・天狗の庭の紅葉・双竜の辻、磐梯ゴールドライン、猪苗代町の磐梯山 10月5日分。
朝はくもり、しだいに晴れ間も見えるが雲が多い天気。

朝から磐梯吾妻スカイラインへ。

現在浄土平からの北側は北側入り口からの一方通行になっている。


不動沢橋付近。全体には早かったが、滝近く一部見頃。

イメージ 1

イメージ 2

天狗の庭。今年はかなり早いようで見頃。
かなり待ったが、下の雲が動かず。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

双竜の辻からの眺め。

イメージ 9

磐梯ゴールドラインへ移動。
こちらのほうの紅葉は見頃だが、道沿いはそんなに見所がない。

猪苗代町の磐梯山。

イメージ 10


福島県北塩原村の裏磐梯、郡山市のあやめ茶屋、猪苗代町の達沢不動滝、宮城県蔵王町の三階の滝、仙台市の秋保大滝  6月19日分。

朝から雨が降ったりやんだり。
福島県北塩原村の裏磐梯周辺。沼地周辺は蚊が多くてまいった。

イメージ 1

イメージ 2

郡山市のあやめ茶屋。
あやめはさっぱりだったが、西洋石楠花や紫蘭が綺麗だった。

イメージ 3

イメージ 4

猪苗代町の達沢不動滝。散策路もいいかんじ。

イメージ 7

イメージ 5

その後、ずっと北上、宮城県に入る。雨がやみ曇りに変わる、風が強い。

宮城県蔵王町の三階の滝。遠望のみ。

イメージ 6

日没前に、宮城県仙台市の秋保大滝へ。100名瀑の一つ。
無料駐車場のある道沿いから、川に下りていく。トイレなどはない。
行きは4分、帰りは6分の急階段。
降りた場所からは、川沿いの濡れた岩場を少し歩かないと見えない。
川にかかる駐車場前の橋からも木々の向こうに見える。

イメージ 8

夜は、道の駅「村田」で車中泊。

続く。

このページのトップヘ