風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:琵琶池

長野県山ノ内町の志賀高原 6月15日分2-1。

朝は雲が多かったがしだいに晴れてくる。

朝から横手山へ。
スカイレーターは8時45分から運行、スカイリフトと込みで往復1000円。
JAF割りで900円。


無料駐車場からの眺め。

イメージ 1

横手山からの眺め。下に写るのがスカイリフト。
スカイリフトの山上駅の上が展望台。
西から南側に欠けての展望。

イメージ 2

イメージ 3

木戸池。

イメージ 4

琵琶池。

イメージ 5

その後、国道292・403・406号線を経由して峰の原高原へ向かう。

長野県山ノ内町の志賀高原の紅葉、高山村の山田牧場・松川渓谷の八滝の紅葉 10月26日分。


朝5時過ぎに起きて、志賀高原の横手山近くで沈む満月を撮る。

6時に渋峠で雲海を撮影、風が出てくるとあっという間に消えていく。
芳ヶ平の紅葉はほぼ終わったので、カメラマンの数は少ない。

天気は曇りがちで、風が強い。
季節はずれの台風の接近で下り坂。

志賀高原の渋峠からの雲海。

イメージ 1

7時に蓮池で少し撮影、見頃後半の感じ。

その後、蓮池から志賀山温泉方面へ向かう。
途中の紅葉が綺麗だったので少しだけ撮影。
志賀山温泉手前からは、山肌の紅葉が撮影可能。

志賀高原の琵琶池近くの紅葉。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

9時に坊平橋で紅葉撮影、見頃後半、志賀高原の入口辺りになる。
あまり撮影する人は少ないが、ここはおすすめのポイント。

志賀高原の坊平橋近くの紅葉。

イメージ 5

イメージ 6

10時に雨がぱらぱら降ってくる。
一沼や丸池辺りで撮影後、昼飯。

志賀高原の一沼の紅葉。

イメージ 7

12時前に出発、平床から奥山田に向かう途中から霧に包まれる。
途中、霧の山田牧場を撮影しながら高山村の松川渓谷に向かう。

高山村の霧の山田牧場。

イメージ 8

1時半前に八滝の無料駐車場に到着、やや雨が激しい。
2階立ての東屋から撮影、屋根があるので助かる。
紅葉はちょうど見頃、霧に包まれて綺麗。
ここは観光客も多く、みんな「晴れていたらいいのに」と言うが、
この滝は、晴天時は撮影しづらく雨の時のほうが美しい。

高山村の松川渓谷の八滝。

イメージ 9

2時半前に出発、かなり本降りになってくる。
少し撮影しながら、志賀高原に戻る。

3時半前に澗満滝の無料駐車場に到着。
霧が薄くなったときに撮影するが、すでにかなり暗い。

4時過ぎに出発、再び中野市のジャスコヘ向かう。
ジャスコ内で夕食、インターネットで台風情報と紅葉情報確認。

7時に近くの湯田中駅の前にある湯田中温泉の楓の湯へ、
(300円、コインロッカーあり)
8時過ぎに近くの道の駅で車中泊。

27日土曜日に続く。

このページのトップヘ