風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:白木蓮

奈良県平群町の福貴畑の里 3月27日分。
朝から快晴。近所の福貴畑の里へ。

ケイオウ桜、サンシュユ、アオモジは見頃。
白木蓮は5分くらい、紫木蓮はつぼみ。
桃はつぼみだが、ほとんど刈り入れされている。

カメラマンやハイカーがちらほら。

木蓮が全盛期の10分の1くらいになってしまった感じだが、
まだまだいいポイントもある。

タンク横から入っていくところの2本の木蓮は、
数年前に切られてしまった、残念。

イメージ 1

イメージ 10

道沿いの早咲きの桜は散り始め。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

奈良県桜井市の談山神社の白木蓮と桜 4月8日分4-2。
 
談山神社に移動。無料、有料駐車場あり。
 
向かいの高台にある白木蓮は見頃、脚立要。
 
イメージ 1
 
境内拝観500円。山桜、染井吉野は満開、八重紅枝垂れ桜も見頃。
十三重の塔の下の染井吉野のみ散り始め。
 
久しぶりに山本さんにばったり。
近鉄関連のチラシなどで使われる風景の撮影をされている方で、
今では数少ない4X5の使い手。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6

続く。

奈良県平群町の福貴畑の里 3月26日分2-2。
 
朝は快晴、次第に雲が増え昼ごろには高曇り。
 
三郷町遍照院から移動、平群町の福貴畑周辺撮影。
今日はカメラマンがそこそこいた。
 
福貴畑大橋の所。満開までもう少し。広域農道少し北に走ったところ。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
ここ数日寒い日が続いたので、白木蓮の開花はあまり進まず5-8分咲きくらい、
満開前に傷み始めてる。
早咲き桜は散りました。紫木蓮・更紗木蓮は咲き始め。花桃ももう少しの感じ。
 
農道からの曲がり角の所。
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
この辺りには、あおもじの花が多い。
 
イメージ 10
 
このポイントは谷間でわかりにくいのか、
カメラマンはあまり来ないが、花の種類が多くおすすめ。
ほとんどのカメラマンがUターンするところから、ほんの十数メートル先にある。

明日香の写真家上山さんにばったり。JAのカレンダーの撮影のため来られたそうだ。
途中カブがパンクしたそうで、たいへんだったらしい。
詳しくは、上山さんのブログで。http://asukaji.exblog.jp/

 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
このポイントは、もう少しの感じ。下の道からです。
 
イメージ 5
 
道沿いのポイント。ここはすぐにわかります。
昔に比べたら、白木蓮とか花桃とかかなり減ったような気がする。
 
イメージ 6
 

 

奈良県平群町の福貴畑の里 3月22日分。

サイクリングで、平群町の福貴畑の里に行ってきた。
 
斑鳩の自宅から竜田川を北上、平群町の公民館へ、
そこからの上りはさすがにきつかったので、ほとんど歩いて、
50分ほどで、タンクの所に到着。
途中カメラマン1名にすれ違う。
 
最近は暖かいので、すでに見頃過ぎかなと思っていたのだが、
まだ見頃にはもう少しの感じ。
 
福貴畑の里は花卉栽培が盛んで、
春には山の斜面一帯に花が咲き写真愛好家の人気が高い所。
白木蓮は、3-5分咲き、紫木蓮は咲き始め、
けいおう桜は満開ピーク、さんしゅゆ、あおもじは見頃、
花桃は咲き始めから3分くらい。
椿は、3分咲き-満開。
早咲きの桜数本は、散り始めから半散り。
おそらく見頃は来週前半だと思う。
 
帰りは延々下りで、家まで30分早かった。
 
イメージ 1
 
定番の白木蓮、左は5分くらいだが、右がすごく少ない、今年はだめみたい。
手前の桃畑は、なくなりました。参考までに1枚。
 
イメージ 2
 
ここも桃が咲いてません、木蓮もまだまだです。参考までに1枚。
 
イメージ 3
 
ここは綺麗ですが、桜が散りそう。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
早咲きの桜、散り始め。
 
イメージ 6
 
イメージ 7

奈良県平群町の福貴畑の桃源郷 3月23日分。

朝は曇りだったが、しだいに日差しがでてきたので、近場の信貴山麓に向かう。
信貴山麓の久安寺、福貴畑、福貴、信貴畑辺りは、花き商が多く、
信貴山麓の桃源郷と呼ばれているところ。
中でも一番人気は、福貴畑と福貴の境界辺りで、今日はカメラマンもすごく多かった。

けいおう桜、さんしゅゆ、あおもじは見頃、白木蓮は7分から見頃、
紫木蓮と花桃は咲き始めから3分くらい。
今週、中ほどが一番の見頃だと思う。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6


奈良県下市町の貝原の枝垂れ桜・黒木の枝垂れ桜・谷の丹生小学校跡の桜・梨子堂の枝垂れ桜・小路の桜と白木蓮 4月11日分。


早朝から奈良県下市町の桜を撮りに行って来た。

まずは貝原へ、しだれ桜は満開、昨日の雨でもほとんど散っていない。
先客のカメラマンは1名のみ、その後5人ほど、駐車場あり、路上駐車可能。
たまに雨上がりのガスが背後に流れて来るが、なかなかいい位置に来ないので、
結局4時間半も居てしまった。
このあたり里桜、三須臾は半散り。

1・2枚目は、貝原の枝垂れ桜。

イメージ 1

イメージ 2

次に黒木へ、しだれ桜はほぼ満開、枝先はつぼみが残っている。
ここは北向きなので晴天時は朝か夕方が良いと思う。
今日は雲が多い空模様なので、樹木を背景に撮影。
駐車は4台くらい可能。

3枚目は、黒木の枝垂れ桜。

イメージ 3

次に谷の丹生小学校跡の桜を撮影、木造校舎がいい感じ。
しだれ桜は半散り、染井吉野・山桜は見頃、路上駐車可能。
(地名訂正、西山ではなく谷です)

次に広橋のしだれ桜を見に行くが、まだ3分~5分咲きくらい。
八幡神社近くになる、駐車場はないが路上駐車可能。
高台にあり南向き、空抜きになるので晴天が良い、望遠レンズ要。
すぐ近くの法泉寺のしだれ桜は満開のようだが、電線がじゃま。

栃本の永全寺近くの紅しだれ桜は見頃、道路の上なので望遠レンズ要。
栃本・栃原・原谷のしだれ桜は少し散りだが、まだ遠目にはなんとか見れる感じ、結構保ってる。

4枚目は、谷の丹生小学校跡の桜。

イメージ 4

梨子堂(なしんど)の枝垂れ桜は2本とも見頃、望遠レンズ要。
白木蓮・桃は半散り、れんぎょうは見頃、路上駐車可能。
晴れていたら最高なのだが、あいにくの曇り空。

5枚目は、梨子堂の枝垂れ桜。

イメージ 5

立石の白木蓮は半散りと満開ピーク混在。
正覚寺の桜はかなり散ってる、山桜は満開。
才谷への途中のくるまや橋近くの紅梅がなかなか綺麗だった。
才谷の毘沙門堂の山桜は咲き始め、ここはいまひとつ絵になりにくい。

6枚目は、立石のくるまや橋近くの紅梅。

イメージ 6

小路の浄徳寺近くのしだれ桜は散り始め、染井吉野は満開、
桜の背後の白木蓮は咲き始めだが、他のは半散り状態。
桜の背後の下側の白木蓮は枯れているらしいので、いまひとつ絵になりにくい。

7枚目は、小路の桜と白木蓮。

イメージ 7

今日は天気がいまいちなので、半分下見、夕方早めに帰る。
帰り道、高取町の芦原トンネルを出た所で、ねずみとりがあり、
前の車がつかまっていた、危ない危ない、ついつい飛ばすところなので、要注意。

口コミとネット情報。
下市町の南山の光専寺、宇陀市室生の西光寺、宇陀市大宇陀の又兵衛桜、
東吉野村の宝蔵寺などのしだれ桜は、満開らしい。

奈良県平群町の福貴畑の里と葛城市の葛城山麓公園 3月24日分。


朝はくもりなのでゆっくり、犬の散歩をしてから出発。
まずは平群町の福貴畑の里へ、ほどよく小雨が降ってきた。

福貴畑の里は花卉栽培が盛んで、
春には山の斜面一帯に花が咲き写真愛好家の人気が高い所。
ネットで白木蓮が満開との情報を得たので訪れた。

白木蓮とさんしゅゆと里桜が満開、遅咲きの梅が7分から満開、
椿は散り始めといったかんじで、
一番の見頃とあって今日は写真愛好家が多かった。

1~3枚目は、福貴との境の貯水タンク周辺。
追記、二本並んだ木蓮の木は切られたので現在はありません。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昼過ぎに葛城山麓公園へ移動。
白木蓮とさんしゅゆが満開、椿は散り始めといったかんじ。

ここの遅咲き梅の巨木はなかなかよいのだが、満開過ぎだった。
しかし公園の北側の田園の中にある遅咲き梅の巨木は満開で見頃。
巨木で風格がありなかなかよかった。

イメージ 4

このページのトップヘ