風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:神奈川県

神奈川県横浜市の横浜中華街の夜景 12月20日分4-4、21日。

最後に横浜中華街へ。
https://www.chinatown.or.jp/

_7R30544

_7R30584

_7R30634

_7R30647

8時半ごろに横浜駅に戻り、9時頃から夜行バスのバス停で待つ。
夜行バスはVIPライナーなので、京都は待合にVIPルームが使えてよかったんだが、
横浜はふきっさらしで激寒。
今年の東京は特に温くて、厚いダウンジャケットは不要だったんだが、
ここでは役に立った。
東京はVIPルームがあるので、次回は東京発のしよう。

11時に東京発の夜行バスが到着。すぐに出発。
爆睡とまではいかないものの、3列シートなので気兼ねなく、うとうと。

翌21日、朝5時40分ごろには京都駅近くのVIPルームに到着。
6時12分のJRに乗り、大阪経由で8時過ぎに帰宅。

13日間に及んだ東京・横浜旅行は今回で終了です。
日本風景写真家協会の「精密風景」写真展は大成功だったし、
お会いしたことのなかった会員の方たちにも会えて、充実した時間を過ごせました。





神奈川県横浜市の横浜ランドマークタワーから望む夕景と夜景 12月20日分4-3。

天気は快晴から晴れにかわり少し雲が出てくる。

3時半ごろに横浜ランドマークタワーのスカイガーデンへ。
通常1000円。ホームページのクーポンで900円。JAF割で700円。
https://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/

69階からの眺めは最高。超広角があるとよい。

_7R30452

_7R30482

_7R30495

_7R30507

_7R30509

再び大さん橋へ。

_7R30517

横浜税関は7色にライトアップ。

_7R30529

神奈川県横浜市の横浜ランドマークタワーとみなとみらい地区 12月20日分4-2。

天気は快晴から晴れにかわり少し雲が出てくる。

東京から横浜に移動。
夜行バスまでたっぷり時間があるので、横浜市内撮影。

横浜ランドマークタワー

_7R30424

大さん橋からのみなとみらい地区。

_7R30439

_7R30446

神奈川県横浜市の横浜山手西洋館の世界のクリスマス展 12月10日分3-3。

天気は曇り、たまに小雨パラパラに変わる。

横浜はほとんど来たことがなかったので、観光して廻る。
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/

横浜山手にある世界各地の西洋館で、
それぞれの国のクリスマスを再現していたので見学。
国ごとに特色があって面白かった。見学自由。

横浜市イギリス館。

_7R30402

_7R30410

_7R30416

_7R30422

山手111番館。カナダ。

_7R30456

_7R30468

山手234番館。ポーランド。

_7R30489

_7R30496

_7R30512

ベーリック・ホール。フランス。

_7R30532

_7R30535

夕方に東京まで移動。
新日本橋まではJRで乗り換えなしで行けるのがいい。

今日からカプセルホテルで10連泊。
JRの新日本橋や地下鉄の三越前駅に近い日本橋室町ベイホテル。
テレビ付きで10泊で38400円。
近未来的な空間で、カプセルにしては広くて、とても綺麗。
作務衣やアメニティ、タオルもついている。
パンとコーヒーだけだが、朝食も付いていて、大きなロッカーがあるのも便利。
ロッカーに入らない分は預かってもくれる。
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/151273/151273.html

1泊2000円以下のところもあるが、安いところはどうしても清潔さがいまいちで、
ロッカーもなかったり、小さかったりするので、
今回は以前に泊まって気に入ったホテルに決めた。




神奈川県横浜市の紅葉 12月10日分3-2。

天気は曇り、たまに小雨パラパラに変わる。

横浜はほとんど来たことがなかったので、観光して廻る。
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/

紅葉は終盤だが、まだぎりぎり見れる感じ。

港の見える丘公園。

_7R30394

山手本通り。

_7R30481

山下公園通りの銀杏並木。散り始め。

_7R30547

神奈川県横浜市の中華街 12月10日分3-1。

夜行バスは朝6時40分過ぎに横浜に到着。
渋滞で30分ほど遅れた。

天気は小雨パラパラ。
横浜はほとんど来たことがなかったので、観光して廻る。
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/

横浜の中華街。

_7R30343

_7R30360

_7R30376

_7R30385







神奈川県横須賀市の観音崎の紫陽花、鎌倉市長谷寺の紫陽花・明月院の紫陽花と花菖蒲、東京湾アクアライン、千葉県鴨川市の大山千枚田、木更津市の太田山公園からの夜景 6月10日分。

天気は、朝は霧のち曇り、その後晴れてくるが雲の多い天気。

神奈川県横須賀市の観音崎の紫陽花。
駐車場あり、休日・期間限定有料。


イメージ 1

その後、鎌倉市に移動。

長谷寺の紫陽花。朝8時から拝観300円。

開門時には、観光客のすごい行列ができていた。

イメージ 2

イメージ 3

明月院の紫陽花。朝8時半から拝観300円。三脚禁止。
観光客が多い。


イメージ 4

本堂後庭園の特別公開、500円。花菖蒲が見頃後半。

イメージ 5

その後、横浜ベイブリッジ経由で東京湾アクアラインへ。

海ほたるパーキング。

イメージ 6

千葉県に入り南下。

千葉県鴨川市の大山千枚田。
無料駐車場・トイレあり。観光バスがいっぱい。
午後の光線がおすすめ。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

その後、再び北上。

夕方、木更津市の太田山公園のきみさらずタワーへ。
無料の駐車場・トイレあり。立派な展望台がある。

木更津市の夕景と夜景。

イメージ 10

イメージ 11

夜は、九十九里浜の民宿へ。

神奈川県山北町の洒水の滝、開成町のあじさいの里、小田原市の小田原城址公園の紫陽花、横浜市の磯子区の工場夜景 6月9日分。

天気は、曇り時々霧雨。

国道246号線を通り、神奈川県山北町の洒水の滝(しゃすいのたき)へ。
日本の滝100選の1つ。無料駐車場・トイレあり。
駐車場から5分ほど。

イメージ 1

イメージ 2

その後、近くの開成町のあじさいの里へ。

臨時駐車場500円(瀬戸屋敷 510円)
田園地帯に紫陽花が咲く、見ごろ。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

その後、南下して小田原市に入り、小田原城址公園へ。
周辺に100円パーキングあり。1時間300円。

花菖蒲は終盤。紫陽花は見頃。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

その後、伊勢原市のあやめの里へ。
ここは規模がかなり縮小されて、開花具合も終盤で撮影せず。
無料駐車場あり。

最後に横浜市の磯子区の工場地帯へ。
東京ガスの北側が撮影ポイント。JX日航日石エネルギーが見える。
近くにコンビニもある。

イメージ 10

夜は横須賀市の観音崎に移動、車中泊。

神奈川県箱根町の箱根湯本温泉の箱根時代行列、山梨県山中湖村の山中湖の紅葉 11月3日分。

天気は晴れ、雲有り。

神奈川県箱根町の箱根湯本温泉の箱根時代行列を撮影。
祭り好きとしては、前からぜひ一度来たかった祭り。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8

祭り終了後の3時過ぎに出て、山梨県山中湖村の山中湖へ。
湖畔の紅葉のライトアップを撮影、見頃。

イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11




山梨県富士河口湖町の新御坂峠からの朝焼けの富士山・河口湖からの富士山、御殿場市の乙女峠からの富士山、神奈川県箱根町芦ノ湖湖畔にある山のホテルのツツジ庭園・花月園のツツジ 5月19日~21日分。

うす雲の多い天気。
山梨県富士河口湖町の新御坂峠からの朝焼けの富士山。

イメージ 1

河口湖からの富士山。

イメージ 2

御殿場市の乙女峠からの富士山。

イメージ 3

神奈川県箱根町芦ノ湖湖畔にある山のホテルのツツジ庭園。
ツツジ開花期は入園800円。

イメージ 4

箱根ロープウェイ近くにある花月園のツツジ、無料公開。

イメージ 5

その後、三島市の三嶋大社を見てから、1時半頃に沼津市のジェイピーへ。

19日の午後から21日夕方まで、
中橋先生とライブラリー関係の打ち合わせなどをして過ごす。

21日夜に高速で帰路に着く。
途中SAで車中泊。


このページのトップヘ