風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:神戸市

兵庫県神戸市の神戸市立森林植物園の紫陽花 7月2日分。

天気は小雨から次第に本降りの雨に変わる。

朝8時半に西名阪の法隆寺ICから入り、阪神高速・新神戸トンネル経由で、
10時15分に神戸市立森林植物園へ。
駐車場500円、入園300円。
https://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

紫陽花は見頃。まだしばらくは大丈夫そうな感じ。

あじさい坂。

_S9A8577

_S9A8588

_S9A8593

_S9A8599

_S9A8605

_S9A8614

_S9A8648

アナベルの丘。
これだけアナベルがそろっているのは、日本中でここだけかも。

_S9A8672

_S9A8694

_S9A8702

_S9A8710

園内はかなり広く、紫陽花園だけしか回っていないが、
あっという間に2時間半もたってしまった。

12時45分頃に出る。
帰りは事故渋滞があったが、2時間ほどで帰宅。





兵庫県神戸市の有馬温泉の紅葉 11月17日分。

天気は快晴。
別件の仕事を終えた後、有馬温泉に寄り道。
http://www.arima-onsen.com/

ねね橋付近の紅葉は見頃旬。
先週行った紅葉で有名な瑞宝寺公園はこちら↓
http://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/8146211.html

_V9A7132

_V9A7114

_V9A7093

兵庫県神戸市の有馬温泉の瑞宝時公園の紅葉 11月9日分。

天気は青空も見えるが雲が多い。
別件の仕事が終わった後、有馬温泉の瑞宝時公園へ。

太閤の湯の駐車場が近くてお勧め。
1時間400円、以後15分100円。
北と南側、両方から入れる。
瑞宝時公園へは歩いて10分ほど。

瑞宝時公園内には、お茶屋やトイレがある。
紅葉は見頃前半。
今は赤色と黄色と緑色が混在してとても綺麗。

http://www.arima-onsen.com/facility_info103.html

_V9A5488

_V9A5532

_V9A5542

_V9A5561

_V9A5600

_V9A5752





兵庫県神戸市の南京町春節祭、2月3日分。
十数年ぶりに南京町春節祭のプレイベントへ。
今週の9・10・11日が本番です。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


兵庫県神戸市の南京町の夜景 12月20日分5-5。

最後に南京町へ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

帰りは、元町駅から乗車。



兵庫県神戸市の旧居留地の夜景 12月20日分5-4。

メリケンパークからの帰り道、旧居留地の夜景を撮影。

歩道橋の上から。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

兵庫県神戸市のメリケンパークのクリスマスツリーの夜景 12月20日分5-3。

すぐ近くのクリスマスツリーへ移動。
5時半から点灯。


今年は、いつもの場所ではなく、神戸開港150年記念事業で、
メリケンパークの広場ににクリスマスツリーが置かれているが、
写真的には正直絵にならない感じ。

場所が悪く、ポートタワーとかと一緒に撮りにくいし、
クリスマスツリー自体もなんかバランスも悪くいまいち地味。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




兵庫県神戸市のメリケンパークの夜景 12月20日分5-2。

歩いてメリケンパークへ移動。
天気がいいので、空が綺麗。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

兵庫県神戸市の異人館の夕景 12月20日分5-1。

朝から快晴。

天気がいいので、午後からJRで兵庫県神戸市へ。
三宮駅で降りて、まずは徒歩で異人館へ、10分ほど。


北野天満神社から望む風見鶏の館と神戸市街の夕景。

北野天満神社は夕方5時に閉まります、注意。

イメージ 1

続く。

兵庫県神戸市メリケンパークの夜景 10月27日分4-4。

夕方4時20分頃にハーバーランドに到着。
駐車場30分200円。

5時前に最後の夕照。

イメージ 1

イメージ 2

視界を遮る位置に停泊している遊覧船のコンチェルトは5時20分頃に出港。

イメージ 3

イメージ 4

帰りは阪神高速の湾岸線・西名阪経由で帰宅。

兵庫県神戸市みなとこうべ海上花火大会 8月5日分。

1時前に法隆寺駅発、1時45分頃に大阪駅で乗り換え、
2時10分頃に三ノ宮駅着。
ポートライナーに乗り換え、中公園で下りる。
歩いて2時30頃にしおさい公園。


一般客はほとんどいないが、カメラマン席はほとんど埋まってる。
ホームページでは、一応2時以降から場所取り可ということだったが、
暑くてへばるのに、みんな早い。

今年は神戸開港150年ということで、例年より5000発多い、
15000発の花火が上がるということで、
同日開催の大阪の淀川花火大会より、人が多かったかも。

知り合いの本田さんにばったり。
6時ごろに来られたそうで、すでに20本くらい三脚が並んでいたらしい。

早い人は朝4時半から待機していると、ツイッターに出ていた。

まぁ数百人分の場所はあるが、あまり良い場所とはいえない。
一般客席に対して、カメラマン席は狭すぎる気がする。

風があり、日陰ではまだ過ごせるものの暑い。
露店はほんの少しだけ、食べ物・ドリンク類は事前購入がおすすめ。
トイレは臨時のがところどころにある。手洗いの水はなし。

長時間待つなら、日よけのテントとイスは欲しいところ。
慣れてる人はしっかり持参。

結局移動して、テラスのところのコンクリートの壁の上に雲台を固定して撮影。
三脚はNGのようですが、カメラうまく固定できれば、撮影可能。
わりと遅めの時間でも、いい場所キープできそう。

4時過ぎから一般客もかなり増えてくる。

大阪はすごい夕立あったみたいだが、神戸はなし。
天気予報で、夕方雨になりそうな大阪を避けて、神戸にしてよかった。

7時半に、花火の打ち上げ開始。
もう少し写真向きに左右上下ばらけて、打ってくれればいいのだが、
打ち上げ位置がかたまるので、合成前提で撮影するしかないような気がする。

まぁフィルムのころに比べて、事後合成が可能なので、
撮影自体はかなり簡単になった。

ポートタワーなどのライトアップは初めの方はついているが、
しばらくすると消える。花火終了後に再点灯。

昼間に比べてやや風が少なく、たまに煙が滞留。

花火見物のボートの事故があったこともあり、
港付近かなり規制しているようなのだが、
暗くなってきたら、かなり無理やり突っ込んでくるようで、
阻止する規制のボートがいっぱいですごく邪魔。

カメラ固定していても振動とかで微妙に建物の位置がずれるので、
撮影した複数の花火をフォトショップで整列し、位置合わせ。
上中下の位置にある花火を複数枚合成して1枚に仕上げる。

2枚目の方は、ライトアップ消えてたので、
花火終了後にポートタワーとかのライトアップも合成。

イメージ 1

イメージ 2

花火は8時半ごろに終了。
歩いて、ポートライナーの駅へ。
込んでるので、三宮まで1時間くらいかかった。

大阪駅では、淀川花火大会の観光客も加わるので、さらに大混雑。
結局家に着いたのは11時半ごろ、疲れた。

車の方がずっと早かったかもしれない。




兵庫県神戸市の摩耶山掬星台からの夜景 8月3日3-3。

5時50分ごろに淡路SAで休憩。20分ほどで出発。

神戸淡路鳴門自動車道を進み、布施畑JCTで阪神高速北神戸線へ。
藍那ICから出て、県道16号線を通り摩耶山へ。
駐車場500円。けっこうがらがら。

歩いて9分ほどで、掬星台の展望台。
掬星台の眺めは絶景。さすが日本三大夜景。

けっこう観光客がいたが、充分撮れるくらいだった。




イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

帰りは県道95号線を南下、
8時半過ぎに阪神高速の湾岸線の住吉浜ICから入り、
西名阪の法隆寺ICへ。
空いていたので、1時間ほどで帰宅。

徳島県徳島市の眉山から望む朝日、吉野川市の川島城、石井町の高瀬橋、兵庫県淡路市のあわじ花さじきの菜の花畑と国営明石海峡公園、神戸市の天覧台と鉢巻展望台から望む夜景 3月19日分。

朝から眉山からの日の出を撮影。
地平線の雲が厚く、いまひとつの感じ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その後、吉野川の沈下橋と菜の花のポイントを撮影。

吉野川市の川島橋。菜の花は満開ピーク、少しだけ。

イメージ 5

吉野川市の川島城と河津桜。

イメージ 6

イメージ 7

天気は快晴なのだが、PM2.5の影響で抜けが悪い感じ。

石井町の高瀬橋。河川敷の菜の花は多いのだが、沈下橋のすぐ近くにはなく、
雑草などが邪魔で、橋と綺麗に合わせて撮るのは難しい。

イメージ 8

イメージ 9

10時に高松自動車道の板野ICから高速へ。
10時15分に淡路島に入る。
連休の為か、洲本ICから渋滞だったので、洲本ICで下りて、
下道を走り、淡路市のあわじ花さじきへ、洲本ICから約1時間。

ここも人でいっぱい。
駐車場は車でいっぱいだが、第1駐車場を通り抜けて、
下に降りる第2駐車場はわかりにくいためか、空きがある。

早咲きの菜の花が見頃ピーク。広さはあまりない。

イメージ 10

その後、国営明石海峡公園へ。
駐車場500円、食事か買い物をすれば無料。

まだ花はほとんど咲いていない。
早咲きの桜がほとんどの感じ。

メジロと古里桜。

イメージ 11

イメージ 12

4時過ぎに淡路ICから高速へ。
山陽自動車道の神戸西ICで下りて、
神戸市の六甲山上ロープウェイの上にある天覧台へ。
抜けがいまいち。


イメージ 13

イメージ 14

帰りに県道95号線沿いの鉢巻展望台へ。
ここはトイレはない。

イメージ 15

イメージ 16

7時20分に出るが、渋滞で住吉浜ICまで1時間もかかった。
住吉浜ICから西名阪の法隆寺ICまではスムーズで1時間。

今回の旅の総走行距離は、1348キロ。

兵庫県神戸市の六甲山と六甲高山植物園の紅葉 11月11日分2-2。
12時40分頃に有馬温泉に到着。
銀杏は見頃だが、川沿いの楓はまだ色変わり中。

イメージ 4

瑞宝寺公園ももう見頃だが、時間的にきついので行かなかった。

写真を撮りながらゆっくり歩いて約25分、
六甲有馬ロープウェイ有馬温泉駅へ、けっこう遠い。

ロープウェイと六甲ケーブルカーと山上バス乗り放題の片道チケットが、1750円。
他にもいろんなパスがあるが、ロープウェイ駅では売られていない。

ロープウェイから六甲山の紅葉が見えるが、紅葉は少なめ。
1時20分過ぎに山上へ。
快晴ながら、やや暑いからか、遠景の抜けが悪くがっかり。
神戸市街撮りたかったのだが、もやっとしていたので撮影せず。


イメージ 2

イメージ 3

六甲枝垂れ、入場300円。

イメージ 1

イメージ 8

六甲高山植物園、入場620円。森林植物園に比べて高過ぎ。
紅葉は全体的に見頃終盤、あまり絵になる木もない感じ。
楓もドウダンツツジも散り始め。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

2時半過ぎから、急に曇ってくる。

3時半ごろに六甲ケーブル山上駅へ。
天気がよければ、夜景を撮るつもりだったのだが、あきらめて帰路に着く。

六甲ケーブル下駅から市バスでJR六甲道駅へ。
6時ごろに帰宅。


兵庫県神戸市の神戸市立森林植物園の紅葉 11月11日分2-1。
朝は曇っていたが、しだいに快晴になる。
JRで三宮駅へ、地下鉄に乗り換え湊川駅へ、さらに神戸電鉄で北鈴蘭台駅へ。

北鈴蘭台駅から森林植物園行きの無料のシャトルバスが出ている。
秋のシーズンは臨時バスもあり、午前中は30分に1本くらいある。

森林植物園は、入場300円。

モミジの回廊は一部見頃だが、まだ青葉も多い。
イチョウは色変わり中で、ほぼ見頃。
回廊は、ライトアップもしている。

イメージ 1

イメージ 2

長谷池周辺は見頃、早い部分はもう落葉している。
午前中の公園がおすすめ。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

シアトルの森付近。一部見頃だが、全体は色変わり中。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

昼前のバスで、北鈴蘭台駅へ戻り、有馬口で乗り換え有馬温泉へ向かう。
続く。

兵庫県神戸市の有馬温泉の紅葉 11月27日分2-2。
 
瑞宝寺公園から温泉街に戻る。
 
 
有馬温泉街の紅葉は見頃旬。(この1枚、朝撮影分)
 
イメージ 1
 
天気は、しだいに曇り空に変わる。
 
太閤橋と有馬川。
 
イメージ 2
 
ねね橋とねね像。
紅葉は見頃。橋上からの有馬川の紅葉は色変わり中でまだ少し先の感じ。
 
イメージ 3
 
太閤通り。うしろが善福寺。
 
イメージ 4
 
天神泉源。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
湯泉神社の紅葉。
 
イメージ 7
 
善福寺の紅葉。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
古泉閣泉源。太閤橋のすぐ横。
 
イメージ 10
 
湯けむり広場の紅葉。太閤橋のすぐ横。
 
イメージ 11
 
ねね橋と有馬川。
 
イメージ 12
 
JRバスは本数が少ないので、帰りは阪急バスで大阪へ、料金は同じ1330円、時間も1時間ほど。
三宮行きのバスもあり、大阪までのトータル料金はこちらのほうが安くなるが、時間はかかる。

兵庫県神戸市の有馬温泉・瑞宝寺公園の紅葉 11月27日分2-1。
 
天気は朝のうち晴れやや白っぽい感じ、しだいに曇り空に変わる。
 
JRで大阪駅へ、大阪からはJRバスの有馬エキスプレスに乗り換える。
9時40分発、1330円。
10時40分、有馬温泉に到着。
上り坂を歩いて約20分で、瑞宝寺公園に到着。
ここの紅葉は、規模的にはたいしたことはないが、歴史があるので有名な所。
 
紅葉は見頃後半、全体的にかなり散っている。
ここはかなり密集していて、晴れの日は影がきつく、
雨や曇りは色が出にくいので、どっちにしろ撮り難いところ。
 
 
瑞宝寺公園入り口前の紅葉。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
瑞宝寺公園の紅葉。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
続く。

兵庫県神戸市の須磨離宮公園の薔薇園、大阪府大阪市の大阪グランフロント 5月24日分2-2。
 
北野異人館街から三宮駅にもどり、阪急・山陽電鉄で月見山駅へ移動、20分ほど。
そこから歩いて10分で、須磨離宮公園。入園400円。
 
 
薔薇園は見頃で、とても綺麗。
ただ噴水中央にある臨時の舞台がすごく邪魔。なぜこんなところに作るのという感じ。
それに周囲に置かれた赤いコーンが無粋、まったく必要なし、美的センスがないのか、腹立たしい。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
帰りは、梅田まで直通の快速に乗り、大阪グランフロントへ寄り道。
 
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 

兵庫県神戸市の北野異人館街・うろこの家・風見鶏の館・北野天満神社からの展望 5月23日分2-1。
 
朝から雲ひとつない快晴。

ライブラリー作業が順調なので、ひさしぶりに撮影に出ることにした。
JRで神戸三宮へ、そこから歩いて10分ほどで北野異人館街。
 
 
うろこの家。入館1000円。外からではほとんど見えない。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
風見鶏の館。すぐ前が広場、観光客が多いのが難点。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 7

すぐ近くの北野天満神社の境内からの展望。
 
イメージ 6

その後、須磨離宮公園へ移動、続く。
 

兵庫県神戸市の神戸大橋・南京町・ポートタワー・ハーバーランドのクリスマスツリー・ガス燈通り 12月20日分。
 
ひさしぶりに神戸に行ってきた。
朝は快晴だったが、神戸に着いたころには雲がいっぱい。
雲があると空に表情が出ていいのだが、陰るので撮影効率は悪い。
 
ポートアイランドの北公園。神戸大橋。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
南京町、ランタンフェスティバル中。
 
イメージ 8
 
ポートタワー。
 
イメージ 9
 
ハーバーランドから。
 
イメージ 10
 
イメージ 7
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 3
 
ガス燈通り。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6

このページのトップヘ