風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:神河町

兵庫県神河町砥峰高原のススキ 10月27日分4-2。

国道312号線を南下、県道39号線経由で、
砥峰(とのみね)高原へ。

北側にある駐車場500円。売店・食堂あり。


手前にススキを入れる場合、午前中の方が光線がいいので、
2日連続で訪問。

今日も晴天、少し雲あり。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その後、神崎南ICから、高速移動で明石市へ向かう。

続く。






兵庫県神河町砥峰高原のススキ 10月26日分2-1。

朝から快晴。

西名阪法隆寺ICから入り、阪神高速・近畿道・中国道を経由して、
播但道の神崎南ICで下りる。
ここまで、たいした渋滞はなく2時間半(途中休憩15分含む)

神崎南ICから県道8号線を走り、砥峰(とのみね)高原へ。
南から入ったが、途中少しややこしかったので、
北側の県道404・39号線経由の方が分かりやすいと思う。

北側にある駐車場500円。売店・食堂あり。


砥峰高原のススキ、見ごろ後半だが、
上の方は台風でかなり穂が飛ばされていた。
しかたがないので、下側の綺麗なススキを中心に作画。

ハイカーやカメラマンが結構来ている。

上の方の展望台から撮影。展望台は2か所ある。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

夕方4時過ぎにはかなり陰ってくる。

4時25分頃に夕日は山に隠れてしまった。

イメージ 4

イメージ 5

その後、高速で姫路城へ向かう。

兵庫県神河町の桜華園の桜 4月10日分4-4。
 
神河町の桜花園に移動、入園300円、駐車300円。
ここの桜は、品種が多く見頃の時期は長い。
とはいえ、一番の見頃の時期は過ぎた感じ。今年はかなり早めだった。
 
園内は広く、高低差もある。
品種表記もされていて、アップの写真も撮りやすい。
天気がくもりがちだったのが、残念。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
4時前に、播但連絡道路の市川北IC入り(神埼南ICが一番近い)
中国道経由、池田から阪神高速、そして第二阪奈へ。
大阪まで帰ってくると快晴、なんちゅうこっちゃ。
阪神高速で少し渋滞。1時間40分ほどで、生駒壱分IC.出。
 
二日間の総走行距離、約460キロ。

このページのトップヘ