風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:祭り

兵庫県相生市の相生ペーロン祭 5月26日分2-1。

朝は曇り、次第に晴れてくる。

前夜祭の花火大会当日の駐車場の多くは有料だったが、
相生ペーロン祭の臨時駐車場は無料。観光客もずっと少なくなる。
相生ペーロン祭に来るのは26年ぶり。

https://aioi-peron.jp/

9時に会場へ。

天白みこし会場渡御。

_S9A1455

9時半からレース開始。

_S9A1514

久しぶりに流し撮り。
1/60くらいがおすすめ。イメージ的にはさらにスローでもいいけど。

_S9A1657

300M先でUターンする。いかにロスなく廻れるかが肝らしい。

_S9A2018

陸上パレード。

_S9A2086

_S9A2134


兵庫県姫路市の姫路お城まつり 5月18日分3-3。

その後、姫路お城まつりへ。
次第に雲が増える。

11時半からキャッスルパレードが始まる。

鳥取市観光協会連の傘踊り。

_U4A0892

姫路・城東連の阿波踊り。

_U4A0962

_S9A1078

_S9A1087

ひめじ良さ恋まつりのよさこい。

_S9A1108

ブラジル音楽マトリックスのサンバダンス。

_S9A1121

歴史体感時代パレード。

赤松手づくり兜の会。

_U4A0969

_S9A1140

姫路城おもてなし隊。

_S9A1143

_S9A1156

_S9A1166

千姫輿入れ行列。

_U4A0977

_U4A0986

_U4A1032

姫路大名行列。

_U4A1065

_U4A1091

総踊り。

_S9A1175

_S9A1211


愛知県半田市の亀崎潮干祭 5月4日分。

天気は快晴。

24年ぶりに亀崎潮干祭へ。ユネスコ無形文化遺産の一つ。

https://shiohi-matsuri.jp/

朝7時20分ごろに潮風の丘緑地の無料駐車場へ、全然空いてる。
亀崎海浜緑地を下見してから、尾張三社へ。

棒締め。

_S9A8626

_S9A8658

_S9A8690

人形技芸奉納。

_S9A8715

_S9A8718

山車曳き出し。

_S9A8760

_S9A8797

亀崎潮干祭のハイライトは、海浜曳下ろしなのだが、
今日は潮位が高いので安全の為、行わずとのこと。
昨日の初の日は行われたので、昨日に来ればよかった、誠に残念。

本日は祭り広場に整列のみ。せめて海浜前に整列してくれたらなぁ。

_S9A8814

_S9A8861

_S9A8894

_S9A8902

山車曳き出し。神前神社前を数回廻って整列。

_S9A8952

_S9A9023

_S9A9039

_S9A9084

_S9A9159

_S9A9175

人形技芸奉納。文楽とからくり、上下で計10回行われる。
背景なんとも電線多いなぁ。こういうところは地中化してほしいもの。

_S9A9477

_U4A0444

_U4A0477

_U4A0466

夕方5時半過ぎに奉納終了。
もうかなり日が傾いているので、山車曳き出しは撮影せず。

6時前に駐車場に戻り、下道を走り、9時15分に新城市の道の駅まで移動。
途中休憩合計50分ほど。




滋賀県草津市の草津宿場まつり 4月28日分2-1。

天気は晴れ、10時くらいは快晴だったが、次第に雲が増える。

朝から草津宿場まつりを見に行く。
すぐ近くのコインパーキングは24時間600円。
コロナの影響で祭りは5年ぶりの開催だが、この祭りに来るのは実に28年ぶり。

https://932matsuri.com/

時代行列は11時に立木神社近くからスタート。
自分は、草津本陣の前で撮影してたが、
道路上規制していないので、行列と一緒に歩く人が多く、
それにスタッフも参加者の真ん前で近すぎるので撮りにくい。

行列のある祭りどこにも共通して言えることだが、
見物する場所は明確に分けて、ロープなどをして道路内には入れないようにして、
一緒に歩くスタッフも正面は避けて、左右に配置、少し距離を開けるようにしないと、
せっかくの時代行列が、ごちゃごちゃになって、もったいない感じ。

あと360度カメラとかハイアングルにして、行列のすぐ前に出す人たまにいるけど、
あれはやめてほしい。やるなら背景の良いメインの場所は避けてほしいな。

_S9A7555

_S9A7575

_S9A7578

_S9A7580

_S9A7584

_S9A7594

_S9A7597

_S9A7606

_S9A7614

_S9A7626

_S9A7642

行列は到着後、草津川跡地公園でのステージで口上がある。
草津川跡地公園は、天井川であった旧草津川が生まれ変わってできた公園。

_U4A0001

午後1時から長束のサンヤレ踊り。本番は、5月3日に神社で披露される。

_S9A7659

_U4A0021

_U4A0069

_U4A0087


滋賀県近江八幡市の左義長まつり 3月16日分。

天気は快晴だが、やや抜けが悪い。

9時半に斑鳩の自宅を出て、西名阪道の法隆寺ICから入り、名阪国道へ。
上柘植ICで下りて西進。
琵琶湖の南部辺りはナビがないとわからなくなるほど複雑な道だが、
その分、抜け道が多いので、全然渋滞しない。

11時40分頃に近江八幡市の駐車場へ到着。

八幡堀近くにもいくつか有料駐車場はあるが、
それほど広くないので朝早めでないと入れないと思う。

遅めの到着の場合、市役所の駐車場がおすすめ。
無料開放されていて、無料のシャトルバスもある。歩くと八幡堀まで25分ほど。

左義長まつりは2日間あり、土曜日より日曜日のほうが、
左義長ダシ同士のぶつけ合いや一斉奉火などの見どころが多いが、
日曜日は雨予報なので、土曜日に来たしだい。
左義長のダシは、毎年の干支(今年は龍)で、全て食材でできている。
日曜日に奉火されるので、同じものは二度と見れない。

https://himure.jp/event/sagicho/

左義長まつりには、過去何度か来ている。
前回は2017年に来た時のブログ。
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/533079.html

12時15分ごろに日牟禮(ひむれ)八幡宮の鳥居前へ。
近くで写真家のYさんとばったり、撮影実習で生徒さんと来られていた。

_S9A9162

左義長ダシは、日牟禮八幡宮前まで行ってから、戻って指定の位置へ。

_S9A9173

_U4A8900

_S9A9207

_S9A9229

_U4A8947

午後1時半から渡御出発。その後に左義長が続く。

_S9A9248

_S9A9294

_S9A9390

_S9A9479

_S9A9624

2時過ぎに帰路に着く。
2時半ごろに駐車場を出て、3時45分ごろに上柘植ICへ。
帰りは名阪国道で事故渋滞。5時過ぎに帰宅。

今日の走行距離は221キロほど。



このページのトップヘ