風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:福井県

福井県永平寺町の永平寺 5月8日分6-5。

1時45分頃に永平寺に移動。
曹洞宗大本山永平寺は、出家参禅の道場として有名なところ。
コロナの影響で外観のみの拝観で500円。
駐車場通常300円だが、無料。
参道に土産物屋さんが並んでいる。
https://daihonzan-eiheiji.com/

_S9A1158

_S9A1175

_S9A1194

福井県勝山市の越前大仏 5月8日分6-4。

12時ごろに越前大仏に移動。
無料駐車場・トイレあり。
門前に土産物屋などあり。

拝観は500円。
できた当初、拝観が3000円だった当時に来て以来だから30年ぶりくらい。

一応写真撮影はOKみたいなんだが、
SNS映え狙いのポートレート写真撮ってる人が多いのも何だか複雑な感じ。
お参りもしないで写真だけなんてね。
http://etizendaibutsu.com/

_S9A1123

_S9A1139

五重塔の上から。エレベーターがある。

_S9A1145

福井県勝山市の白山平泉寺 5月8日分6-3。

11時頃に白山平泉寺に移動。
駐車場300円。土産物屋が多い。
白山信仰の拠点であり、国の名勝史跡。
http://heisenji.jp/#1-1

御手洗池
_S9A1080

拝殿
_S9A1089

福井県大野市の越前大野城 5月8日分6-2。

天気は晴れにかわるが、雲が多く白っぽい空。
9時半ごろに越前大野城に移動。
無料駐車場・トイレあり。

山の上にあり、駐車場からは10分ほど上る。
天守閣は入場300円。
午前中の光線がおすすめ。
https://www.onocastle.net/

_S9A1063



福井県池田町の「かずら橋」 5月8日分6-1。

朝はくもり、たまに日差し。

7時20分ごろに「かずら橋」の無料駐車場へ。
トイレ・売店あり。

かずら橋へは2分ほど。
足羽川(あすわがわ)に架かる「かずら橋」は、通行300円。
近くではシャガの花が咲いていたが、一緒に撮るのは難しい感じ。

_S9A0996

_S9A1052



福井県鯖江市の西山公園の躑躅 5月10日分3-3。

春の取材記、最終回。

1時過ぎに鯖江市の西山公園に移動。

無料駐車場あり、見学自由。
全体的に躑躅は見事だがややピーク過ぎ。種類により散りつぼみ混在。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

2時20分に北陸道の鯖江ICから高速へ。
2時50分、敦賀JCT。途中30分ほど休憩。

名神高速道路に入り、3時55分に彦根通過。
4時10分に、八日市通過。
睡魔に襲われ1時間ほど仮眠。

京滋バイパスに入り、間違えて5時50分に宇治西ICから一般道へ。

4月下旬に第二京阪と京奈和道がつながっていたので、
一度高速を下りなくともよかったのを知らなかった。

京奈和道経由で6時半ごろに奈良市内。
7時10分ごろに帰宅。

今回の総走行距離は、17日間で4194キロ。

春の取材記は今回で終了です、ありがとうございました。



福井県池田町の龍双ヶ滝と大野市の一乗谷朝倉氏遺跡 5月10日分3-2。

勝山市・大野市を経由して、
10時半ごろに池田町の龍双ヶ滝に到着。
日本百名瀑の1つ。カメラマン数名。

無料の駐車場あり、展望台までは3.4分だが、あまり見えない。
道沿いからの眺めのほうがよい。

新緑がとても綺麗だった。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

昼過ぎに大野市の一乗谷朝倉氏遺跡へ移動。
あまり絵になるポイントはない。

イメージ 8

その後、鯖江市の西山公園に移動。

福井県敦賀市の気比の松原の雪景色 2月13日分3-3。

帰りの高速では青空が見えてきたので、寒波はもう通り過ぎたのかと思っていたら、
敦賀が近づくにつれ、猛吹雪。

敦賀ICで降りて、気比の松原に向かう。
大雪でほとんど駐車場が使えず、なんとか西側の駐車場に停める。

しかし、水分の多い湿雪はすぐ落ちて絵にならず、残念。
大雪の後の朝一番しか難しいかも。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

4時半に再び、敦賀ICから高速へ。

長浜付近からは夕日に染まる伊吹山が見えたが、残念ながら止まるところなし。

5時20分に八日市ICで降りて、下道を南下。
50分ほどで、上柘植から名阪国道へ。

途中休憩、7時半ごろに帰宅。
今回の総走行距離は、938.5キロ。

これで、今回の3泊4日の取材記は終了です。
ありがとうございました。



このページのトップヘ