風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:稚内市

北海道稚内市の宗谷岬のモニュメントと朝日、風力発電の風車、稚内公園の開基百年記念塔、北防波堤、名寄市のひまわり畑 8月6日分。
 
稚内市の宗谷岬のモニュメントと朝日。
 
イメージ 1
 
宗谷岬ウインドファーム周辺。
早朝は野生のエゾシカがいっぱい。
 
イメージ 2
 
風力発電の風車がずらり。
 
イメージ 6
 
宗谷岬、上の駐車場から。
 
イメージ 7
 
宗谷岬には、モニュメントがいっぱい。
ソ連に撃墜された大韓航空機の追悼モニュメント。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
その後、稚内市内を廻る。
稚内公園の開基百年記念塔、入場400円。
 
イメージ 10
 
塔からの眺め。
 
イメージ 11
 
北防波堤。
夜はツーリングのテントがずらり。
 
イメージ 12
 
イメージ 3
 
前日までの天気予報は悪かったのだが、まるっきりはずれて好天になり、
有名どころは撮れたので、昼過ぎ再び南下。
 
途中から天気は下り坂。
 
5時頃、名寄市のひまわり畑へ。
しかし、まだサンピラーパークは満開にはならず、残念。
ホームページでは、すでに満開となっていたが、最上段の部分のみ。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
夕方、雨が降ってきた。
ひさしぶりにビジネスホテルに泊まる、冷房なし素泊まり3000円。 

北海道北竜町のひまわり畑、稚内市の野寒布岬、夕日が丘パーキングからの夕日、宗谷岬のモニュメント 8月5日分。
 
朝はひさしぶりに焼けた。
 
イメージ 1
 
北竜町の道の駅。
ヨーロッパのお城みたいな感じ。
温泉や宿泊施設もあり、ひまわり畑にも近く便利。
 
イメージ 2
 
朝のひまわり畑。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
一番広いところは、まだ満開にならないので、
予定にはなかったが、急遽宗谷岬のほうへ行くことにした。
 
日本海沿いをひたすら北上。
バイクや自転車でツーリングする人も多い。
 
利尻水道と利尻島。
 
イメージ 10
 
宗谷岬の西側にある稚内市の野寒布岬のモニュメント。
根室に納沙布岬があり、よく似た名前でややこしい。
 
少しの休憩時間を入れて北竜町から、ここまで4時間半ほど。
 
イメージ 11
 
その後、宗谷岬などを見に行くが、白っぽい空になってしまった。
 
夕日が丘パーキングからの夕日。
かなり北よりなので、利尻島と絡めるには難しい。
 
イメージ 12
 
イメージ 3
 
ライトアップされた宗谷岬のモニュメント。
 
イメージ 4

このページのトップヘ