風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:花桃

長野県駒ケ根市の中沢の花桃 4月13日分4-2。
天気は快晴。

中沢周辺には花桃の撮影ポイントが多い。
今年は開花が早いので、花桃は満開散り始め。

木曽駒ケ岳などの中央アルプスを背景に撮れるので、おすすめ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


長野県阿智村の月川温泉郷の花桃、富士見台高原、富山県南砺市の五箇山の相倉集落の夜景 5月9日分。

天気は曇り。

朝から再び月川温泉郷の花桃を撮りに行く。
駐車500円。満開散りはじめ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

高台の道路沿いからの撮影。

イメージ 16

イメージ 17

ヘブンズ園原の富士見台高原ロープウェイで、山上へ。
往復1600円。富士見台高原は星空で有名なところ。


水芭蕉は終盤の感じ。

イメージ 18

1時前に園原ICから中央道へ入り、白川郷へ。
園原ICは、名古屋方面の入り口と出口のみ。

4時半ごろに白川郷ICから出る。走行2時間35分、休憩1時間ほど。

岐阜県の白川郷、水が入った田んぼは半分ほどで、いまひとつなので、
富山県の五箇山へ移動。

富山県の五箇山の菅沼集落も水が入った田んぼは半分ほど。
奥の民家、屋根の吹き替え中。

5時40分ごろに富山県の五箇山の相倉集落へ移動。

11日から水田のライトアップなので、もう水が入っているかと思いきや、
ここもまだ入っていないところが多かった。

薄暮のタイミングで撮影。

イメージ 19

夜は、道の駅で車中泊。

長野県阿智村の月川温泉郷の花桃 5月8日分2-2。

午後12時55分に相模湖ICから中央道に入り、
午後4時20分頃に飯田山本ICから出る。
走行2時間35分、途中休憩30分。

20分ほどで阿智村の月川温泉郷に到着。


月川温泉郷の花桃は満開散りはじめ。
途中の昼神温泉郷はほとんど散っていた。
あまり距離変わらないのにかなり時間差がある。

すでに日が傾いてきた。相模湖でゆっくりし過ぎた失敗。

近くの駒繋ぎの桜は散りはて。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

夜は飯田市のネットカフェ泊。

長野県阿智村の昼神温泉郷の花桃 4月27日分3-2。

阿智村の昼神温泉郷の花桃は満開見ごろ。
無料駐車場あり。



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

その後、国道256号線を北上、黒船桜に向かう。

岐阜県下呂市周辺の桜、小坂の花桃、長野県南木曽町の妻籠宿 4月26日分。

朝から本降りの雨、時々小雨。

下呂温泉周辺の桜を撮影。

下呂温泉周辺の染井吉野は半散り。
遅いところの枝垂れ桜や山桜を狙う。


宮谷の桜。満開~散りはじめ。

イメージ 1

イメージ 2

山之口付近の桜。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

南飛騨健康道場付近の桜。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

小坂の花桃は、全体5分咲き、まだつぼみが目立つ。

イメージ 10

イメージ 11

夕方、長野県へ移動、国道256号線を南下する。

長野県南木曽町の妻籠宿。

イメージ 12

花桃が見頃。

イメージ 13

阿智村から国道153号線を南下。

夜は道の駅で車中泊。

宮崎県五ヶ瀬町の枝垂れ桜 4月7日分。

前夜から嵐、土砂降りの雨。

この雨でほとんどの桜は散ってしまうので、
九州取材あきらめて中国地方に移動することにした。

移動の前に南下、今後のため宮崎県の五ヶ瀬町の枝垂れ桜のロケハン。

浄専寺の枝垂れ桜など満開散りはじめ。
この辺りは大きな枝垂れ桜がいっぱいあって、1日撮影できそうな感じ。
花桃なども多い。

せっかくなので、散りの少ないものを撮影。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

3時50分に御船ICから高速へ入る。
5時に鳥栖JCT。途中1時間40分ほど休憩。
8時過ぎに山口県に入る。

途中40分ほど休憩。9時半に山陽道と中国道の分岐。

夜は高速SAで車中泊。

長野県飯綱町の「むれ水菖蒲園」・上赤塩のカタクリ、小布施町の岩松院の花桃と桜 4月28日分。

天気は朝のうちは高曇り、しだいに曇りに変わる。
長野県飯綱町の「むれ水菖蒲園」。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

飯綱町上赤塩のカタクリ。

イメージ 7

イメージ 5

小布施町の岩松院の花桃と桜。桜は半散り。

イメージ 6

天気がいまいちなので、のんびりとロケハンを兼ねながら廻った。
夕方、車の修理が完了。すんなり直ってくれて助かった。
修理代は、2万円弱。
その後、高速で新潟県に移動。高速のパーキングで車中泊。

奈良県桜井市の大美和の杜の桜と上之宮の花桃 4月8日分4-1。
 
先週の土日は嵐予報だったが、思ったほどはすごくなかった。
それでも風が強くて、かなりの桜は散ってしまった、残念。
 
今日の朝は、まだ雲が残っていたが、すぐに晴れて青空が見えてくる。
朝から大神神社の北側にある大美和の杜の展望台へ。
大神神社に無料の駐車場がある。お参りは忘れずに!
展望台までは歩いて5分ほど。
 
神代曙桜、染井吉野は半散り。八重枝垂れ桜は、半散りと満開散り始めが半々くらい。
まだしばらくは見頃が続きそうな感じ。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
その後、多武峰に移動。
途中にある上之宮の花桃、源平枝垂れ、満開。
この辺り、詳しい地図で見るところ地番錯綜地ぽいので、上之宮ではなく浅古の可能性もある。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
続く。

奈良県宇陀市の鳥見山公園の桜、明日香村の花桃 4月16日分。


朝から鳥見山公園へ、天気はほぼくもり、他に車はなし。
大島桜は満開、山桜は満開散り始めと半散り。
他の桜はほぼ散り状態。
三つ葉躑躅は3分から7分咲き。

奈良県宇陀市鳥見山の桜。

イメージ 1

イメージ 2

次に明日香村に移動、稲渕の関西大飛鳥文化研究所の花桃を外から撮影。
施設内は立ち入り禁止。

他の仕事があるので、朝8時過ぎには帰路に着いた。

明日香村稲渕の関西大飛鳥文化研究所の花桃。

イメージ 3

奈良県吉野町の吉野山の桜、明日香村の高松塚近くの花桃と稲渕のれんげ畑 4月11日分。

早朝から奈良県吉野町の吉野山下千本の展望台へ。

日の出は5時半ごろ、6時過ぎに日が射してくる。

帰り道、吉野神宮に立ち寄る、紅しだれ桜が満開。
大淀町の世尊寺の桜は散り始め。

吉野山下千本の展望台。

イメージ 1

イメージ 2

その後、明日香村へ移動。
高松塚近くの花桃、稲渕のれんげ畑が見頃だった。

明日香村の高松塚近くの花桃。

イメージ 3

明日香村の稲渕のれんげ畑。

イメージ 4

別の仕事があるので、早めの帰宅。

このページのトップヘ