風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:萩

奈良県奈良市の白毫寺の萩 9月29日分3-3。

最後に白毫寺(びゃくごうじ)へ。
門前の少し手前にある民間駐車場1回700円。拝観500円。
高台にあるので、少し階段を上る。
参道の萩は見頃旬。白い方は結構花がついていたが、赤い方は花が少なめ。
すでに散ったわけでも、これからつぼみが開くわけでもない感じ。
以前来たときも赤色の方が花が少なかった。
境内には少し彼岸花や桔梗も咲いていた。
https://narashikanko.or.jp/spot/temple/byakugouji/

_V9A4842

_V9A4844

奈良県奈良市の元興寺の萩と彼岸花 9月29日分3-2。

山田池公園から、下道を南下して奈良市の元興寺(がんごうじ)へ向かう。
天気はしだいに高曇りに変わる。
境内に無料駐車場あり。拝観500円。JAF割引きあり。
https://gangoji-tera.or.jp/

萩、彼岸花は見頃。桔梗もまだ少し咲いている。

_V9A4765

_V9A4815

_V9A4778

_V9A4830

奈良市の元興寺の彼岸花と桔梗と萩 10月3日。

朝は曇り、11時ごろから雨がぱらぱら。
JRで奈良市へ、かなり駅が完成に近づいている。
歩いて元興寺へ、拝観600円。
彼岸花と桔梗と萩は見頃後半。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9




奈良県斑鳩町の法輪寺、奈良市の薬師寺、京都府京都市の梨木神社の萩 9月26日分。

朝から快晴、昼頃からしだいに曇ってくる。

まずは地元奈良県斑鳩町の法輪寺。

イメージ 1

法起寺のコスモスは咲き始め。

次に奈良市の薬師寺へ。

イメージ 2

その後、柳生から京都府の木津川市を廻り、2時頃京都市内へ。
石川慎哉さんの写真展 「奈良彩四季」を見に行く。
写真も見事だが、構成も素晴らしい。

その後、梨木神社の萩を見に行く。
本殿前は見頃だが、数は少ない。一部工事中。

イメージ 3

最後に、上賀茂神社へ、萩はほとんど咲いていない。一部工事中。






京都府京都市の達磨寺の芙蓉・梨木神社の萩・真如堂の萩・大原の里のコスモスと彼岸花 9月28日分。


朝から京都市を廻ってきた。
天気予報は、朝晴れで午後から曇りということだったが、一日曇り空。

まずは西大路通の円町近くの達磨寺(法輪寺)へ、境内300円、駐車場無料。
達磨像横の芙蓉は見頃、まだまだつぼみも多い。

達磨寺の芙蓉。

イメージ 1

次に京都御所の駐車場(3時間500円)へ移動。
京都御所脇の梨木神社の萩は見頃後半、境内自由。

梨木神社の萩。

イメージ 2

次に出町柳の駐車場(30分150円)へ移動。
出町柳駅近くの常林寺の萩も見頃後半、境内自由。

続いて左京区の真如堂へ、境内自由、駐車場無料。
萩は見頃後半。

真如堂の萩。

イメージ 4

すぐ近くの迎称寺の外堀の萩も見頃後半。

最後に大原の里に移動して、里の駅周辺を撮影。
この辺りのコスモスは見頃、彼岸花は、見頃と色抜け半々くらい、まだつぼみもある。
稲刈りは、ほぼ終了。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

3時半過ぎに、帰路に着く。

京都府木津川市の当尾の里の彼岸花、奈良県奈良市の白豪寺の萩、明日香村の彼岸花 9月21日分。


朝から京都府木津川市の当尾の里へ。
石仏と彼岸花組み合わせで撮影したかったのだが、たいした収穫はなし。
天気予報は、朝曇りで9時ごろから雨ということだったが、
朝は時々日だしもある曇り空、
一時ぱらぱらくるが、すぐ晴れてきて明るい高曇り状態。

当尾の里の彼岸花。

イメージ 1

その後、奈良市内の白豪寺に移動、駐車場600円、拝観400円。
参道の萩が見頃、参道下のほうは散っているのも多い、本堂前は散り。
萩は次々開花して散っていくので一番の見頃の時期の特定が難しいが、
写真のアングル的にはよかったと思う。

白豪寺の萩。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

次に山の辺の道へ、彼岸花のポイントを探すがいまいち収穫なし、歩き疲れただけ。
山の辺の道は広いのに駐車場は少なく、彼岸花もそんなにない。

最後に明日香村へ、日曜とあってすごい人。
ほとんど人の来ない細川地区で少しだけ撮影。

明日香村細川の彼岸花。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

その後稲渕に移動、このあたりはすごい人出。
飛鳥川で飛び石と彼岸花の組み合わせで撮影。

明日香村の飛び石と彼岸花。

イメージ 8

イメージ 9

しだいに遠雷が聞こえてくる、車に戻った3時半ごろにすごい雷雨。
バケツをひっくり返したような雨で天気回復の見込みなしと判断して帰宅するが、
帰路、何度か小降りになり、
待ってたら雲海漂う風景が撮れたかもと少し後悔する。

このページのトップヘ