京都府笠置町の笠置山の桜、和束町の茶畑と蓮華寺の桜 4月4日分4-1。
天気は、朝曇り後青空が広がり、午後遅くから再び曇り。

朝から京都府相楽郡笠置町の笠置山へ。

山上に駐車場があるが、途中の道は狭い。
一応駐車料金500円となっているが、無人だった。

笠置の駅は桜で有名で、昔は山へ向かう途中から桜に包まれる駅が見れたが、
木々が生長して、今はもう見れない。

山上の駐車場から笠置寺までは5分ほど、入山300円。

磨岩仏と桜。

イメージ 1

山上の自然公園の桜、昔に比べてかなり減ってしまった感じ。
前日の雨でうっすら霧が出ていた。

イメージ 2

その後、北上して滋賀県の大津市に向かう。

途中の相楽郡和束町の茶畑と桜。
この辺りは宇治茶の生産地である。

イメージ 3

蓮華寺の桜。

イメージ 4

宇治田原町を抜け、宇治川沿いを北上して、大津市へ。

宇治田原町の御栗栖神社、犬打川、宇治市の宇治川沿いにも桜が多く、どこも満開。

続く。