風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:藤

岡山県和気町の藤公園 4月28日分7-1。

朝は備中国分寺近くの蓮華畑へ。
朝焼けと蓮華畑と備中国分寺の五重塔のコラボ狙いだったが、雲が多く撃沈。

7時20分ごろに和気町の藤公園に移動。
無料駐車場・トイレあり。
開花期の入園は300円だが、開園の8時前は自由。
藤の花は見頃から見頃後半。
計算通り、曇りから青空に変わったので、コントラストが強いと撮れないところも、
青空で撮りたいところも両方撮れた。

https://www.okayama-kanko.jp/spot/11611

_S9A4306

_S9A4312

_S9A4331

奈良県奈良市の春日大社の藤の花 4月22日分。

天気は晴れ、少し雲あり。

奈良市写真美術館で写真展を拝観した後、春日大社へ。

駐車場1日1000円。境内自由。回廊への特別参拝は500円。
藤の花は見頃だが、ピークにはまだ少し早い感じ。

https://www.kasugataisha.or.jp/

_S9A4126

_S9A4135

_S9A4141

_S9A4148

_S9A4150

_S9A4157

_S9A4152


福岡県柳川市の中山熊野神社の中山大藤 4月22日分5-1。

朝は曇り。
大魚神社の海中鳥居に行くが、日の出は見れず。
日の出時間と満潮時間は近かったが、潮位が足らず。
満潮時でも潮位が400㎝以上ないと1番下の鳥居まで来ないみたい。

居合わせて女性カメラマンから中山大藤が見頃と聞いたので、
6時過ぎに出発。
途中コンビニに立ち寄り、7時半ごろに柳川市の中山熊野神社へ。
無料駐車場・トイレあり。
藤は満開散り始め。今年は祭りは中止。
https://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id=400000006242

_S9A9754




佐賀県唐津市の鏡山の躑躅と虹の松原と唐津城の藤 4月20日分5-3。

浜野浦の棚田を出てから、切木の牡丹園へ。
無料駐車場有り、入園520円。
今年は花の開花が早いので、牡丹はもう見頃すぎで少な目。
芍薬は咲き始め。

昼頃に鏡山公園へ。無料駐車場有り。
躑躅が見頃。
https://www.city.karatsu.lg.jp/machidukuri/shisetsu/koen/kagamiyamakoen.html

_S9A8425

唐津市街の展望もよいが、遠景は霞んできた。
眼下に虹の松原が、左奥に唐津城も見える。

_S9A8450

1時半ごろに唐津城に移動。
駐車場1時間100円、2時間300円。
唐津城のエレベーターは、片道100円。
天守閣へは500円。

https://www.karatsu-kankou.jp/spots/detail/181/

唐津城の藤は7分咲き見頃だったが、一時病気になったため、
昔ほどは咲いていない。

_S9A8582

帰りは歩いて下りる。

兵庫県朝来市の白井大町藤公園 5月10日分3-2。

その後、朝来市の白井大町藤公園に移動。
8時過ぎに到着。

オープン前に上の道沿いからの全景。

イメージ 1

8時半過ぎに、少し早めにオープン。
入場500円。同日はスタンプをもらえば再入場可。
ライトアップは金曜と土曜日のみ。


二日前に来たときは6分咲きでまだ早かったので再訪した。
今日は見ごろ前半の感じ。
あっという間に人が増える。

園内食事施設が充実。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

京都府福知山市の才の神の藤公園 5月8日分2-2。
下道を走り、3時半ごろに才の神の藤公園に移動。
無料駐車場・トイレあり。
見頃だが、藤も短く今一つの感じ。
観光客がぱらぱら。
もう半分日陰になっている。


イメージ 1

夕方、兵庫県の白井大町藤公園にも行ったが、まだ早い感じ。
天気も完全に曇ってしまった。

兵庫県丹波市の白毫寺の九尺藤 5月8日分2-1。
連休明けは好天が続いたが、所用が多く出かけられず。
8日の午後から兵庫県へ。

朝は快晴だったが、次第に雲が増える。

1時40分ごろに白毫寺へ。
渋滞してたので、手前の駐車場に停めて5分ほど歩いて境内へ。
お寺のすぐ前の駐車場、結構空いてたのに、
案内の人たちの誘導がうまくいっていない感じ。

拝観は300円。
藤棚は隣の広場にあり、食事などもできる。


最近はSNS人気で平日でもすごい人。
今年の藤は短く、もう上の方は枯れ始めであまり撮影せず。

イメージ 1



京都府宇治市の平等院の藤と躑躅 5月3日分4-2。

11時過ぎに平等院に移動。
すぐ近くの駐車場、なんとか1台だけ入れた。30分300円。
こちらの方はかなりの人出。
先にこちらに来るべきだったか。
受付で5分ほど並ぶ。
拝観は600円。藤は見頃後半、やや傷みあり。



イメージ 1

イメージ 2





栃木県足利市のあしかがフラワーパークの藤 5月4日分3-1。

朝はくもり、しだいに晴れてくる。

朝から三度、あしかがフラワーパークへ。

6時には、周辺すでに渋滞。
6時15分ごろに臨時駐車場に停めて歩く。
8分ほどでゲート前、すでに数百人の列。

6時半に開門、同時に早朝撮影会らしき人たちがドロドロ出てきた。
後で、スタッフに聞いたら、撮影会はしていませんということだったが、
報道には見えなかったし、あの人たちは何だったんだろう。


藤は前回よりも房が伸びて満開の感じ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

座り込んでローアングルで撮影していたから、砂だらけ。
敷物あった方が良いと思う。

9時過ぎに出て、群馬県の太田市に移動。

栃木県足利市のあしかがフラワーパークの藤の夜景 5月3日分4-4。

足利ICからあしかがフラワーパークの臨時駐車場まで25分。少し渋滞。

再び、あしかがフラワーパークへ。


夜の入園は1400円だが、前回の半券で再入園300円割引。

夜はすさまじく観光客が多い。

9時の閉園時間を過ぎてもかなりの人。
みんな人が少ない時間に撮りたいので、尚更人が引かない。

9時20分頃に帰ったが、
この時点でもかなりのカメラマンがいた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

夜は足利健康ランドへ。
ここは大きくて設備もいいのでおすすめ。
ピークシーズンで人だらけだった。


このページのトップヘ